「落ち込んでいる」男性が癒される、女性の行動5つを紹介!
落ち込む男性にはどのように接したらいいのでしょうか?上手く男性を励ますことができれば、そこから恋愛感情にも発展するかもしれません…。今回は、落ち込む男性に効果的な励まし方についてご紹介します。是非、参考にしてみて下さいね。

男性が落ち込むのはどんな時?

男性が落ち込むタイミングというのは、そのほとんどが「仕事」に関すること。なぜなら、男性にとって仕事は、ライフスタイルにおいて重要なものだからです。「仕事が自分の人生の全てだ」「自分の存在価値を確かめるもの」という考えをする男性も中に入るほどなので、仕事でのミスやトラブルは男性をひどく落ち込ませることが多いのです。

例えば、仕事でミスをしてしまうと、男性は「競争に負けた」と感じます。また、男性は女性に仕事のミスや愚痴を打ち明けるのは、「男らしくない」「女性に話しても理解されない」「情けない」と思うので、あまり周囲には打ち明けない傾向にあります。

しかし男性は、強く見えても誰かに甘えたいと内心では思っているので、こういった落ち込む気持ちを上手く女性がフォローしてあげられれば、途端に男性の心は相手の女性に開くことでしょう。

落ち込んでいる時の男性心理って?①誰にも話したくない

落ち込む男性心理はとても複雑なもの。特に、仕事上でのミスや不安に関する落ち込みは、「誰にも理解されない」と男性は思ってしまいがち。本当は誰かに話して甘えたいと思っていても、分かるはずがないと決めつけてしまい、その心は長く閉ざされてしまうのです。

したがって、こういった時に安易に「わかる!」と、同性と話す時のように共感してしまうと逆効果。落ち込む男性を、ますます傷つけてしまうことになるので要注意ですよ!凹んでいる男性には、「うんうん」と相槌を打つ程度がちょうどいいのです。「なにがあったの?」「どうして?」などと必要以上に踏み込まないよう、しばらく様子を見てあげましょう。

落ち込んでいる時の男性心理って?②一人になりたい

女性は落ち込んだ時、誰かに傍にいて、寄り添っていて欲しいと思いがちです。しかし、落ち込んだ男性の多くはそれとは反対に、一人になりたいと考えています。男性は、余裕がなくなってくると、とにかく一度冷静に一人で考えたいと思う傾向にありますよ。そんな時、落ち込む男性に対して状況を理解せず、無闇に励まそうとするのはNGそのもの。下手に共感などをしてしまうのは、かえって迷惑だと受け取ってしまいますからね。

失敗した際、男性心理の中にはこれまでの成功体験から次のパターンを決めようとするところがあります。もし男性から相談を受けたら、その時は気持ちに寄り添い、あなた自身の経験談や優しい言葉で励ましてあげるといいですね。

男性を励ます方法①無理に詮索しない

落ち込む男性の励まし方として効果的なのは、無理に詮索せずに優しく受け止めてあげること。落ち込む男性は、頭の整理が出来ていないケースが多く、軽く混乱していることが多いです。そんな時に無理に落ち込んでいる理由を聞くのは、男性を不快にさせるだけ。「どうして元気がないの?」「大丈夫なの?」という何気ない言葉にも鬱陶しさを感じて、さらに心を閉じてしまうことがあります。

落ち込む男性の励まし方は、男性が話し始めるタイミングまで待ってから、じっくり聞いてあげるのがポイント。それまでは、男性の気持ちを優先して一人にしておくべきです。無理に詮索しないその優しさが、男性の心を柔らかくしていくので、とにかくはじめは様子を見ましょう。

男性を励ます方法②何も言わずにそばにいる、聞き役に徹する

何も言わず傍にいて話を聞く方法も、凹む男性を励ますのには効果的です。「傍にいて話を聞くこと=聞き役に徹する」ということ。女性は本来、男性に話を聞いて欲しい生き物ですが、落ち込む男性の前では反対にあなたが聞き役に徹するのがベストです。男性の聞き役になるうちに男性は、「もっと話したい」「傍にいてほしい」と思うようになるので、それまでは聞きたいことがあっても我慢してくださいね。

反対に、男性から意見などを求められていないうちに、「私はこう思う」「私ならこうする」といった上からのアドバイスは、男性を癒すことに繋がらずうんざりされてしまうだけ。特に、年上女性に多い励まし方になるので、男性目線に合わせることを忘れてはいけません。

男性を励ます方法③「大丈夫」と伝える

男性心理には、女性から「大丈夫」だと励ましてもらいたい気持ちがあります。落ち込む男性にアドバイスをする時は、まず「大丈夫」という言葉で、男性を落ち着かせてあげましょう。「大丈夫だよ」と何度も言っているうちに、本当に心配がいらないと冷静になるキッカケにもなりますし、いつもの明るさを取り戻してくれるはず。

また、助言をする際は、物の良し悪しをハッキリさせる言葉ではなく、男性自身の価値を認める言葉をかけてあげたいですね。男性を肯定する言葉や信頼する言葉は、癒す力を持っているので積極的に使ってみて。
さらに、凹んでいる男性は、何事にもネガティブになりがちです。そのため、「これが解決したら〇〇しようよ」「少し休もう」など、ポジティブな言葉もオススメですよ。

男性を励ます方法④気分転換をさせる

落ち込む男性には、気分転換が必要です。具体的な励まし方としては、おいしい食事を作ったり、マッサージをしてあげるといいかもしれませんね。気分が下がると、メンタルや体力もダウンします。そんな時に恋人が美味しい食事を作ってくれたり、マッサージをしてくれたりすると、男性は徐々に回復することができるのです。

もし長期間、男性が落ち込んでいるのであれば、「〇〇へ行こうよ!」「旅行しない?」とあえて外出を提案するのもアリです。男性は甘えたい気持ちもあるので、女性からこうした提案をされるのを待っている可能性もありますからね。男性の趣味などでも良いので、何か気分転換になることを提案して、リフレッシュさせてあげて下さいね。

男性を励ます方法⑤LINEでも…

LINEなどのメッセージでも、十分に男性を励ますことができますよ。確かに直接会わないこの励まし方なら、一人になりたい男性の邪魔になりませんし、LINEならいつでも好きな時にチェック出来ますよね。LINEのメッセージを使った励まし方は様々です。「お疲れ様!」のようなフランクな挨拶からはじめ、「私はいつもあなたの味方」というような優しいフレーズを入れ込むことで、男性も安心するかもしれませんね。

もちろん、LINEでも落ち込んでいる内容を詮索せずに、寄り添う形がポイントですよ。さらに、「落ち着いたら会って話したい」「ご飯行こうよ」といった楽しい予定を提案するのもアリでしょう。「いつも頑張っているね!」と一言入れて、男性を認めるフォローの仕方も効果的ですよ。

まとめ

落ち込む男性を励ますコツは、しつこくせずそっと傍にいることです。落ち込む理由を詮索することを男性は嫌うので、なるべく何も言わずに寄り添って聞き役になってくださいね。男性が「もっと甘えたい」と思えば、こちらに興味を持ったということ。そのタイミングで、さらに癒す言葉をかければ、男性はかなり嬉しくなるでしょう。男性心理は女性心理と違うので、タイミングを見計らいながら次のステップに繋げられるといいですね!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム