彼氏ができない女性には共通点が!出会うために何をすべき?

【彼氏が出来ない人の共通点】積極的に出会いを求めていない

優しくてとても魅力的なあなたですが、少し控えめ過ぎるかもしれませんね。彼氏が出来ない人の共通点は、自分が自分が、とあまり前に出ない人が多いです。ただでさえ出会いが少ない社会人なのですから、これぞという人を見つけたならば、他の女性をさしおいて前に出ていかなければなりません。ただ、そんなふうに積極的な性格であったならば苦労もしないでしょう。

まずは、穏やかで静かなところをそのままに、もう少し異性との出会いに対して貪欲になってください。人と争ってまで出会いを求めるのは恥ずかしい、といった意識を捨て去ることが、彼氏を作るための第一歩です。弱肉強食の恋愛市場を戦い抜くことを心に誓い、出会いを求めてくださいね。

【彼氏が出来ない人の共通点】自分である程度何でもできてしまう

自分である程度なんでも出来てしまうという人として魅力的な性質も、彼氏が出来ない人の大きな共通点です。自立して自分の足で立つこともできており、精神的にも安定しているでしょう。人付き合いも無難にこなせているからこそ、仕事を辞めたいと思うこともありません。逃げの姿勢でいる人は、そのために必死で彼氏を作り、寿退社を狙うために脇目もふらずに突進出来るのです。

でも、自分らしく優雅に生きられる人はとても魅力的ですが、その分恋に対しても余裕の姿勢で挑んでしまいます。
その余裕は異性から見てとても魅力的ですが、自分なんて必要ないだろうと男性に思わせてしまうでしょうね。意識して、男性に対して隙を見せるぐらいがちょうどよいのです。

【彼氏が出来ない人の共通点】理想が高くなっている

なかなか出会えないからこそ、自然と異性に対する要求が高くなっていくのもわかります。これだけ出会いを待っているのだからこそ、求めているすべての条件を満たす人じゃないと待った甲斐がないと思ってしまうのでしょう。

でも、それは反対ですよ。社会人になったならば、そう簡単にはフリーの男性とは出会えません。素敵な人はなおさらです。魅力あふれる男性は当然モテますし、学生時代につきあい始めた彼女がその男性を手放さないからこそ、条件のいい男性は恋愛市場にはなかなか出てはこないのです。
出会いがないからこそ、譲れない条件をしぼり、許せる面はどんどん条件から外していきましょう。一番大切なことは、あなたと合うかどうかです。

【彼氏が出来ない人の共通点】生活が単調になっている

彼氏が出来ない人は、ある意味、とても合理的に生きています。余計な感情の起伏を避けられますし、無駄な出費も恋人がいなければあまり必要がありません。そして、自分の世界をきちんと持っているからこそ、恋人がいなくても日々を楽しめてしまうため、それほどの焦りを感じないのでしょう。
でも、そうやってあなたの好みや都合に最適化された生活を繰り返していたならば、出会いはないままの日々が続いていきます。

自分の興味のない誘いにも乗ったり、新しいお店を開拓するなどといった新しい風を、自分の生活の中に入れてみましょう。そこには新しい縁が必ず存在しています。あなたが変わっていくのであれば、周りの環境もつられて変化していくでしょう。

【彼氏が欲しい人がすべきこと①】出会いのある趣味を始める

彼氏が欲しいと願っているのであれば、出会いが期待できる新しい趣味を始めることが効果的です。あなたの興味のあるものに近しい場所にいる人であれば、出会ってからの関係もスムーズに進展出来ることも期待できるでしょう。
まずは、友達を作るつもりで習い事を始めたり、趣味のサークルに入ってみてください。同性の友達でもいいのです。そこから出会いは広がっていきますし、まずはあなたの世界を広げましょう。

そうやって、あなたの繰り返しの日々に変化が生じたならば、そこから弾みがついてどんどん出会いが増えていきます。新しい仲間とふらっと入ったお店でまた出会いが広がったりと、社交性を発揮することで世界が広がっていくのです。

【彼氏が欲しい人がすべきこと②】自分磨き

誰かに見初められ、軟派されるということも立派な出会いの一つです。そのためには、まずは自分を磨き上げ、あなたが親しくなりたいような異性と同じような世界観のファッションやヘアメイクで自分を飾り立てることが大切なのです。

軟派されるということを苦手とする人も少なくないとは思いますが、背に腹は代えられません。そもそも新たな出会いがないのですから、いっそのことより魅力的な自分となり、ハイレベルの男性から興味を持たれるようになるのもいいでしょう。
ハイクラスの人達が集うような場所へ出向き、そこで選ばれるようなあなたになることはとても前向きな自分磨きと言えます。内面も外見も磨き上げて、その出会いをモノにしてしまいましょう。

【彼氏が欲しい人がすべきこと③】マッチングアプリを始める

マッチングアプリを始めることは、出会いを増やす手っ取り早い方法です。実際に会っても会わなくても構いません。まずは、自分が恋愛市場でどれほどの価値があるのか、あるいはどういった人から好かれるのか、そういったことを知るためにもプロフィールなどをあれこれ工夫したり変えたりして、実験をするつもりでいると良いですよ。

そうやっていろいろ試している過程で気になる人があらわれたならば、距離を近づけていくのも構いません。一石二鳥の使い方をすることで、自分の魅力を客観的に理解することになるでしょう。
メッセージのやり取りも積極的に行うことで、男性の反応の良い文面ということも学べます。そうやってあなたの実力を上げるのです。

【彼氏が欲しい人がすべきこと④】職場で探す

出会いがないと言っては見ても、やはり職場には男性もいることでしょうね。そこに目ぼしい人がいなかったとしても、じっくりと相手のことを理解できるという利点があります。合コンで出会ったならば連絡先を交換しないような人であったとしても、セカンドチャンスを与えられるということです。

ぱっと見の外見やフィーリングが合わない相手でも、ゆっくりと会話を楽しむことで、実は性格的な相性がいいのでは、ということに気が付けます。
恋愛対象として意識することがなかった男性も、結婚を考えたときには魅力的だということもあり得ます。足切り基準を高くもうけず、いろいろな可能性を見出してあげることで彼氏候補が浮かび上がるのが職場なのです。

【彼氏が欲しい人がすべきこと⑤】周りに彼氏が欲しいことを言う

彼氏が欲しいのであれば、周りに対して素直にその願いを伝えていくことが大切です。社会人になってからなかなか彼氏が出来ない人は、周りに対して少し見栄を張ってしまうようなところがあります。彼氏がいるかいないかを濁していたり、正直に恋人がいないということを周りに伝えたとしても、別に気にしていないとか今は欲しくない、といったようなふりをしてしまいがちでしょう。

でも、本当の願いはきちんと自覚しなければなりません。別に、といったポーズをすることは、あなたの願いに対して運気が混乱し、得られるチャンスも逃してしまいがちです。
人からどう思われるかを気にすることなく、彼氏が欲しいのでいい人がいたら紹介してとちゃんと周りに伝えましょう。

さいごに

あなたの望みを叶えられるのは、あなた意外には誰もいません。自分を客観視し、一番良いと思える方法を試してみましょう。その際、見栄や強がりは捨て去って、素直な気持ちで動くことが必要となります。
人は感情の生き物です。

あなたが彼氏を作るために必死に努力をしていたならば、自然と助けてあげようという気持ちもわいてきます。そういった救いの手には素直に感謝をして、与えられた縁を手繰り寄せて彼氏を作ってくださいね。