木下 レオン
1975年生まれ 博多出身。 占術家。僧名:木下鳳祐 占い師一家に育ち、幼少期は占いの英才教育を受ける。サラリーマンを13年間勤める中、自身を占い間違いなく成功するタイミングを見出し30歳で起業、飲食店を開業する。 店内で約4万人の占いを無料で行い評判を呼ぶ。それがより占術に磨きがかかる結果になり、今や国内だけでなく海外からも木下レオンの占いを求める人が後を絶たない。 のちに福岡市早良区密蔵院にて得度を受け僧侶となる。独自のスピリチュアルは自分の才能ではなく、天にお借りしたものだと信じており“自分に奢らず”をテーマにしている。ボランティア活動を精力的に行い、世界の恵まれない子供達に寄付し、自ら現地に赴き支援も行なっている。 占いで運命を変える事ができることと努力の大切さを身をもって実証し、帝王占術を用いて人々を幸せに導いている。
木下 レオンの記事一覧