男性が思う「また会いたくなる」女性の特徴&「会いたい女性」になる方法
男性に「また会いたいな…」と思われる女性になれば、もう男性は確実にあなたのもの。男性が会いたい、会いたくなる女性にはそれなりの特徴がありますよ。早速、その特徴&会いたいと思わせる方法をご紹介します。

「また会いたくなる」男性の心理①もっと知りたい

男性が特定の女性にまた会いたくなるのは、「もっと知りたい!」という男性心理から始まります。知りたい=未知の部分があるということで、完全に女性のことを知ってはいないことになりますね。男性は、少し謎めいているくらいの女性に魅かれるという特徴があります。曖昧な情報ではなく確かな情報を好む男性なので、色々な疑問を持ち解消したくなる好奇心から女性にもっと会いたいと思うのです。

ただし、下心やストレートな恋愛感情でも単純に男性は会いたくなるので、男性心理の見極めが重要です。さらに、なかなか会えない状況(遠距離恋愛)が続くことなどでも、気持ち的にさみしさが募ることで会いたいと思う場合がありますよ。

「また会いたくなる」男性の心理②癒されたい

また会いたくなる男性心理に、「女性に自分のことを褒めてほしい」「話を聞いて欲しい」というものも含まれます。特に聞き上手な女性は、男性を丸ごと受け入れてちゃんと話を聞いてくれるので、男性はそんな女性にまた会いたくなるのです。話を聞いてもらい、安心して過ごしたいという男性心理から会いたさに繋がるものなのです。

また、仕事で疲れが貯まっているケースでも、女性に癒されたいと考え会いたい気持ちが膨らむことも。普段からバリバリ仕事をして、気持ちが強そうな男性に限って実は寂しがり屋で、女性に癒しを求めることが多いのですよ。会いたいと思わせるためには女性にしかできない『癒し』を与えるが大事。男性を包みこむように共感して安心感を与えてみてください。

「会いたくなる」女性の特徴①自立している

何度も会いたくなる女性の特徴の一つには、女性自身が自立していることも挙げられるでしょう。自立=しっかりしている感じがするので、男性が会いたい女性ではないように感じますね。しかし、男性は女性の意見を取りれて行動に移したい時や、何かに困っている時に女性の自立心を必要とするのです。つまり、自分の考えをしっかりと持っていたり、それを自分に提供してくれるような女性を男性は求めています。

普段から感情的になりすぎる人は、反対に男性の気持ちに負荷をかけてしまうことになるので、相手の意見に共感しながら自分の意見を伝えてください。男性は自分の意見に共感し理解する女性に居心地の良さを感じます。

「会いたくなる」女性の特徴②自然体で聞き上手

男性から、また会いたいと思わせる女性は、常に自然体で男性がリラックスしやすい雰囲気を持っています。いかにも人の話を聞くのが苦手そうで、常に自分のことばかりを話しているような女性は、また会いたい女性には当てはまりません。プライドが高すぎることなく、自然体で心を開けるような女性に男性は会いたくなるのです。

自分の前だけで強さや弱さを見せてくれる女性は、男性が特別に守りたくなるもの。男性を理解しながら、自分のことも自然に見せられる女性に男性心理は強く反応して会いたい気持ちを募らせます。親身になってくれる女性は、何度も会いたいと思わせることが出来るので、意中の男性の話はじっくり聞いてあげることを意識すると良いでしょう。

「会いたくなる」女性の特徴③リアクションが大きく、ポジティブ

男性が会いたくなる女性とは男性にとって刺激となる女性です。例えば、オーバーリアクションをしてくれる女性には、男性はもっと反応が見たいと思ってまた会いたくなることが多いのです。男性は、自分の話や冗談をしっかり受け入れてくれる女性を好む傾向にあります。そのため、大きなリアクションをしてくれれば、男性は喜びその女性をもっと喜ばせたいと思う男性心理が働くのですよ。

一緒にいて楽しい、刺激になる女性は会いたくなる女性の代表的な特徴と言えます。男性は主に20代後半くらいから、女性の外見よりも内面を重視し始めます。ネガティブマインドの女性より、ポジティブで一緒に楽しく時を過ごせる女性を求めるので、オーバーなリアクションはかなり効果的な方法になります。

「また会いたい女」になる方法①全てを話さない

男性にとってどこかミステリアスな女性は、また会いたくなるもの。全てを知り尽くしている女性より、知らない未知の部分がある女性の方が、魅力的に感じてまた会いたいと思うようになります。「もっと知りたい欲」を男性から引き出すためには、いつでも会えたりいつでも話せる女性ではなく、少し会うことにレアな感じを持たせるのがベスト。特別感を出すことというのは男性がふとした時に「あの子、今どこで何をしているのかな…」と気になる存在になるということ。

さらに、会話の中にあえて他の男性の名前を出してみることや、誘いに対して「この日はちょっと用事があるの」と何回かに1回くらいは断る勇気も必要です。簡単に会えないようにする作戦は、男性の会いたい欲を書き立てるのに一役買ってくれることでしょう。

「また会いたい女」になる方法②自分を磨く

会いたいと思わせる方法で、毎日継続出来るのが自分を磨くことです。仕事での評価を上げたり、趣味に没頭して輝く存在になっていくことで、自然と男性の方から注目されます。男性は、外見や内面に対して常に向上心をもち努力する女性を好みます。女性が自分磨きに励んでいると男性も頑張ろうという気持ちになるので、カップルになった時も互いを高めあえる関係になれるでしょう。

気になる男性がいれば、その男性の好みの外見に合わせてみることや、様々な知識を蓄えて知的な女性になってみることも大事。また会いたくなる女性とは男性から魅力的だと思われる女性です。身近で出来ることから始めて、コツコツ自分を磨きあげてみましょう。日々の努力が何より大切ですよ。

「また会いたい女」になる方法③傾聴力を高める

男性にまた会いたいと思わせるためには、傾聴力を高めて相手ときちんと会話をする術を身に着けることが大切です。相手と同じくらいかそれ以上の傾聴力を身に着けておけば、対等で正しい会話をすることが出来ますね。男性に「この人と話していても面白くないな…」「会話の中身がない…」と思われてしまわぬよう聴いたり共感する力を持っておくことが大事。相手をすぐに否定することなく共感しながら会話できる女性は、また会いたい女性になります。

また、自分の意見ばかりを述べるのではなく、人の話を最後までしっかり聞く力を磨き好感の持てる会話が出来るよう備えておきましょう。男性との会話についていける知識を身につけるためには、日頃から本やニュースを読む事や正しい日本語や丁寧語を使える努力も必要ですよ。

まとめ

男性から見てまた会いたくなる女性とは、どこか神秘的で女性としての魅力がある人です。神秘的になるにはいつでも駆けつける女性ではなく、忙しい中でも時間が合えば会えるレアな女性になること。勉強や趣味など、自分をコツコツと磨いて男性を楽しませる能力を身に着けておけば、男性は自然と追いかけてきます。気になる男性から「会いたい」と思われるのは幸せなことですよね。男性にとって飽きることがなく、いつでも新鮮な印象を与えられるような女性で在り続けるようにしましょう。

画像出典:istock

その他のおすすめコラム