【見極めて!】『付き合ってから態度が変わる』男性の心理と特徴
「念願の男性と付き合えた!」と思っていても、途端に男性の態度が変わることがあるのです!今回は、付き合ってから態度が変わる男性には特徴についてお伝えします。是非この記事を読んで、付き合う前に見極める参考にしてみて下さい!

付き合ってから態度が変わる男性心理①男女の恋愛観の違い

付き合ってから態度が変わる男性心理は、『男女の恋愛観の違い』が関係しています。基本的に、男性の恋愛は「狩猟型」と言われています。常に獲物を追うスタイルで、恋愛においては追われる恋より女性のことを追いたいと考えます。一方女性は、好きな男性には自分に振り向いて欲しいと思うもの。男性は、好きな人をハンターのように落としたい気持ちが強く、女性は男性が振り向いた後の関係もずっとラブラブでいたいと思っています。

また、男性は好きな人を落とす時は一生懸命ですが、自分のものになった途端、燃え尽きて愛情のピークを終える傾向にあります。付き合い始めと態度が変わるのは、このような男性心理が深く関係しているものなのです。

付き合ってから態度が変わる男性心理②そもそもそこまで好きではなかった

付き合ってから態度が変わる男性の中には、『そもそもそこまで相手のことを好きではなかった』というパターンもあります。特に遊び目的の場合では、もとより付き合うことが前提にないため、遊び終わったら次に行くようなこともあります。男性が自ら好きになっていない恋愛では、女性の押しに負けて付き合ってみたけれど、心の中で何か違うものを感じて、女性をぞんざいに扱う男性もいます。

反対に、高嶺の花のような女性と付き合って、はじめだけ付き合っている自分に満足して、後は放置するようなことも。このように男性が本気で恋愛していない場合は、付き合い始めとかなり態度が変わるので、注意しなければなりません。

付き合ってから態度が変わる男性心理③常に女性をリードしたい

男性心理には、少なからず『常に女性をリードしたい気持ち』があります。そして、その意志が強い男性ほど付き合ってから態度が変わる可能性が高いので、事前の見極めが大事です。中でも、元々モテるタイプや恋愛経験豊富なタイプの男性は、自分の方が優位に立つべきと思っているので、付き合い始めとわざと態度を変えることがあります。

プライドが高く、「女性は男性を立てるべき」という古い価値観を持つといった特徴があり、常に自分の立場の方が上であると主張するために、態度をコロッと変えるのです。付き合う前でも、女性の方が少しでも主導権を握ろうとすると、ろくに話も聞かず機嫌が悪くなったりする男性には要注意。しっかり男性の態度を観察するようにしましょう。

◆『態度が変わる=冷めた』のか?

付き合ってから態度が変わる男性は全て、恋人に対する愛情が覚めてしまったのでしょうか?いいえ、そうとは限りません。付き合い始めと態度が変わる男性の中には、愛情表現が苦手な男性も少なくありません。心の中は、相手を好きな気持ちで溢れていますが、周囲の目を気にしたり、もともとの恋愛経験が少なく、どう対応していいのかわからないと思ってることも。

もし、冷めたかどうか確かめたい場合は、記念日などの特別な日を思い出してみて下さい。あなたのために何かをしてくれたり、普段でも二人きりの時は愛情表現をしてくれるようであれば、愛情に問題はありません。ただ、お互いに慣れてきて、付き合う前や付き合い始めのようなテンションではなくなることもありますからね。

付き合うと態度が変わってしまう男性の特徴①

付き合ってから態度が変わる男性の中には、『付き合う前に男性の方から情熱的なアタックをしてきた』というケースもあります。このような男性は、女性にOKされて晴れて付き合えたことに満足してしまい、その後のことを考えていないことがあります。追いかけていた時のような情熱を燃やさないのです。

それとは反対に、『女性の方が男性に猛アタックをして付き合った』ようなケースでも、単純にそれに付き合う感じで恋愛がスタートするので、男性から何もしてこない場合もあります。恋人同士は、常に同じくらいの熱量で居たいところですが中々難しいものです。さらに、付き合う前でも、常に自分中心で自分の話ばかりしているような男性は、モラハラ気質を疑った方が良いでしょう。付き合う前に、付き合った時の想像ができるといいですよね。

付き合うと態度が変わってしまう男性の特徴②

付き合い始めと態度を変える男性には、そもそも『性格が子供っぽい』というようなケースもあります。感情的になりやすく、すぐに怒る男性は付き合うと態度が変わる確率が高いですよ。自分中心で、自分の感情だけで動こうとするので、付き合う前の女性を優先させるような態度を一切取らなくなります。

さらに、女性のことをいつも下にみるような発言をする男性、ナルシストな男性やプライドが高く自信満々な男性も、自分のことしか見えなくなりがち。せっかく付き合ったのに、自分ばかり我慢したり、合わせたりするのは嫌ですよね。デートや会話を重ねて、男性の本質を見抜けるスキルを磨きましょう。

付き合うと態度が変わってしまう男性の特徴③

男性心理と女性心理は全くの別物。とくに恋愛においては、女性の方が細かなことを気にする傾向にあり、男性と意見が対立することもあるでしょう。ズレが大きいほど、トラブルは絶えません。例えば、これまでの交際期間がどれも短く、相手をコロコロ変わる男性は、熱しやすく冷めやすい恋愛傾向にあるので、付き合うと振り回される日々が続くかもしれません。

女性は記念日などイベントが好きですが、男性の中にはイベントを軽視する人もいます。もし、あなたがイベントごとに対してしっかり祝って欲しいといったタイプなら、そこには大きな価値観のズレがあります。また、あまりにも恋愛経験に富む男性は、真剣な交際というよりも遊び目的であることの方が多いでしょう。自分と男性の間にどれだけのギャップがあるのかを、付き合う前に知る必要があります。

まとめ

付き合ってから態度が変わった男性に、悩まされる女性は少なくありません。そんな時は、距離を置いてみるのも一つ。いつも男性の言うことを聞いて合わせているようでは、恋愛は長続きせず疲れてしまうだけ。時には男性を放置しておくくらいでないと、付き合うこと自体がストレスになってしまいます。自分の意見もハッキリ言えるような、フェアで楽しい恋愛ができるといいですね!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム