オフィスでも!すぐに取り入れられる『仕事運アップ風水』5選
恋愛運や金運を上げたいのと同じように、仕事運も上げたいですよね。実は、オフィスでもすぐに実践出来る運気アップの風水があるのです!今回は、ラッキーカラーやモチーフといった、仕事運を上げる風水についてご紹介します!

観葉植物を飾る

あなたのオフィスには、植物を飾っていますか?オフィスでは、「観葉植物を飾る」ことが風水的に業績を上げるとされており、仕事運アップに繋げられます。なぜなら観葉植物には生気が宿っており、その生気が運気を育てると言われているからです。

また、植物の葉によっても効果が変わります。葉っぱが「丸い形」のものは『商売繁盛』、葉っぱの先端が「尖っているもの」は『競争に勝てる運気を育てる』ことができますよ!こういった観葉植物は、風水において悪い運気がたまりやすいとされている、オフィスの角やデスクに観葉植物を置くことによって、さらに効果はアップが期待できるでしょう。

モノをため込まないようにする

風水では、オフィスのデスクがごちゃごちゃしていると運気が下がるとされています。書類が山積みになっていたり、仕事に関係ないものに溢れているなど、仕事をしにくいデスクでは仕事運アップが望めません…。また、見た目においてもデスクが散らかっていることは良いことではなく、「仕事が出来そうにない、」「だらしない人」などと、周囲からあまりイメージを持たれにくいというマイナスな面も…。

会社のスタイルにもよりますが、もし可能であれば決まった個人席ではなく日々席が変わるようにしたり、どこの席でも仕事をしてもいいといった形にすることで、私物をそのままにしないような習慣が身につきます。
さらに、会社全体としてペーパーレスを意識することによって、なるべく物自体を増やさない工夫をすることも良いかもしれませんね。

玄関や寝室を整える

オフィス以外でも仕事運アップを図れる場所はありますよ!風水では、『家の玄関』がもっとも「気」が出入りする場所で、仕事運や金運に直結すると言われています。ですので、玄関を整えてキレイな状態をキープすることで、全体的な運気を底上げすることができるのです。加えて健康運アップにも繋がるので、「どこから掃除すればいいの?」という方は、まずは玄関からとりかかってみましょう。

さらに、『寝室』も仕事運に影響する場所。敢えて北枕にすることで良い気をまとえると言われているので、寝室の見直しもするといいかもしれません。また、『トイレ』やオフィスでは『給湯室』のような水回りも、仕事運に関してはかなり重要な場所となります。水回りをピカピカにしておくことで、悪い気を寄せ付けないようにしましょう。

仕事運に効果的な「色」って?

恋愛運や金運と同じように、仕事運にも『ラッキーカラー』というものが存在しています。まず、「赤」は風水において積極性や感性を高める色だとされています。個人的なモチベーションアップには効果的ですが、使いすぎると人間関係で衝突が起きてしまう可能性があるため、バランスには注意したほうが良いでしょう。

また、「青」は集中力を高める効果が期待できます。また成長や希望に繋がるラッキーカラーとも言われているので、冷静な判断を求められるような仕事で使うアイテムに取り入れたいですね。さらに、「ゴールド」「シルバー」はひらめきを形に出来る力を持っています。アイデアが浮かばず仕事運が低下している人は、なるべくゴールドやシルバーが印象的なアイテムを使ってみるといいでしょう。

その他

仕事運アップのためにできることは、他にもたくさんあります。例えば、身の回りの『電化製品』。TVやパソコンなど、ホコリが付きやすいものはマメにホコリを払ってキレイにしておきましょう。特に、情報が舞い込むような製品にホコリがついていると仕事運が下がる原因に…。中でも、音の出る電化製品はなるべく部屋の東側に置き、常にクリーンな状態にしておくのが望ましいですよ。

さらに、『馬』をモチーフにしたものをデスクや部屋に飾ることも、風水的には良いとされています。馬は「成功」「名声」「スピード」など、仕事に関わる運気を上げてくれますよ。是非、馬をモチーフにしたものを身の回りに置いておいたり、使ってみたりしてみて下さいね!

NGな風水って?①ニオイ

では、反対に仕事運を下げてしまう風水とはどんなものがあるのでしょうか。まずは、『ニオイ』。世の中には様々な悪臭がありますが、人を不愉快にさせる悪臭は厄を招き入れる材料になってしまいますよ。風水でも、異臭・悪臭は人間関係を悪くさせ、対人運が下がる要素になるとされています。

また、ニオイと同じく『汚れ』も仕事運を下げるので、オフィスのトイレ・デスク・エントランスなど、汚れが溜まりやすい場所には特に注意しましょう。もし、現時点で仕事運が悪いなと思う方は、照明を明るくしたり、暖色系のタオル・スポンジでのお掃除をするのがオススメ。陰の気が明るい色で払われるので、自然と良い運気が入ってきやすくなりますよ。

NGな風水って?②南西

NGな風水で意外と知られていないのが、「南西」の方角。実は、南西というのは陰のエネルギーが溜まりやすい場所だとされています。風水において方角は重要なポイントなので、なんだか不調気味という方は、方角が運気を上げるのを妨げている可能性があるかもしれません。
ですので、オフィスでは南西にあたる場所を中心に整理整頓もしくは清潔にしておきましょう。掃除をこまめに行って陰の気が溜まらないようにすることで、仕事運アップに繋がります。

ラッキーカラーとしては「黄色」や「茶色」「グリーン」のアイテムを取り入れれば、南西の方角による運気ダウンを防ぐことが可能です。オススメなのは暖色系や自然を連想させるカラー。使い続けることで、低迷している運気が上がっていくはずなので、文房具などのアイテムに取り入れてみて下さいね!

NGな風水って?③日当たり

仕事運を上げたいのであれば、日当たりも無視できませんよ。風水でも、太陽光や自然光は運気アップに欠かせない貴重な光なのです。こうした光が自然と差し込むことで、今まで低迷していた運気が徐々に上がるので、落ち込んでいた方ほど、日当たりを重視しましょう。
なお、立て付けの関係で「オフィスに光が入らない」「風通しが悪い」などの悪条件なのであれば、「できるだけカーテンを開ける」「デスクの位置を変える」「部屋を明るくさせる照明を使う」などして、なるべく光を取り入れるようにして下さい。

もし、窓やブラインドを開けられない場合は、「空気清浄機」を使って身の回りの空気をフレッシュに保つのも効果的。最近では小型の空気清浄機もありますし、衛生面への対策にも繋がるので、是非利用してみましょう。

まとめ

仕事運アップのための風水は、意外にも簡単に取り入れられるものばかり。方角やラッキーカラーなど、出来ることからチェンジするようにしてみて下さいね。また、オフィスの物や机を整頓することは、仕事効率化にも直結します。仕事をしやすい環境、気持ちの良い職場に身を置けば、運気アップの可能性はぐんぐん広がるのです。最近、何かと仕事でのトラブルが多い方は、見直してみましょう!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム