年上彼氏って実際どう? 年上の男性と付き合う上でのメリット・デメリット
年上彼氏が欲しい! 年上彼氏って、落ち着いていて何でも許してくれそうなイメージ。 憧れちゃいますよね。 でも、実際のところ年上彼氏ってどうなんだろう? そんな疑問をお持ちのあなたのために、年上彼氏と付き合う上でのメリット・デメリットについてご紹介します。

年上彼氏のメリット① 結婚までが速い

まず、年上彼氏と付き合うメリットとしては、結婚までが早いこと。 男性は、若いうちは結婚願望がない人が多いです。 結婚すると自分の好きなことができなくなってしまいそう、と思っています。 ですから、まだまだ遊びたい!となってしまうんですね。 それとは対照的に、女性は若いうちから結婚願望を持つ人が多いと言われています。 子どもを産むならなるべく早いほうがいいですし、男性よりも将来設計をきちんとできている人が多いからです。 したがって、同年代でお付き合いをすると、どうしても男女の間で結婚観が異なってきちゃうんですね。 早く結婚したい彼女と、まだ遊びたい彼氏。 別れる原因にもなってしまうでしょう。 その点、ある程度歳を重ねた年上彼氏なら、結婚を前提にお付き合いしてくれるでしょう。

年上彼氏のメリット② 金銭面で信頼できる

基本的には年齢が上がるうちに年収も上がっていきますよね。 それに、真面目な男性ならコツコツ貯金もしてくれているでしょう。 ですから、年上彼氏と付き合うときには金銭面は心配する必要がなさそう。 若いときに付き合うと、将来年収がどうなるのか見極めるのが難しいですね。 でも、ある程度の年齢になると、できる人はちゃんと昇給していますから「お金を稼ぐ人」の判断も簡単でしょう。 もちろんお金だけで付き合うわけではないですが……結婚するかもしれないと考えると、お金って大切ですよね。 愛の力だけでやっていけるほど、結婚生活は甘くはありません。 それに、デート中でも同年代や年下相手だと、何となく申し訳なくて割り勘にしちゃう人もいるでしょう。 でも年上彼氏なら、「奢るよ」と言われたら素直に「ありがとう」と言えるのではないでしょうか?

年上彼氏のメリット③ 恋愛経験があり、余裕がある

年上彼氏の場合、恋愛経験が豊富で余裕がある人が多いです。 あなたよりもたくさん生きているわけですから、経験値が高いのも当たり前ですよね。 色々な恋愛をしてきたからこそ、ガツガツとしたお付き合いはしないんですよ。 ですから、もしあなたが男性もいるパーティーへと出かけることになっても、文句を言わず笑顔で「いってらっしゃい」と送り出してくれるはず。 「束縛してほしい!」というタイプの女性には少し物足りないですが、大人なんですから、お互いの生活を大事にした付き合いをしていきたいですよね。 ただ、恋愛経験があるからこそ、あなたが不安になってしまう可能性もあります。 彼が「1番好きだよ」と言ってくれても「どうせ今までの女にも言ってきたんでしょ」と信じられなくなってしまうかも。

年上彼氏のメリット④ 包容力があり、甘えられる

包容力があって甘えられるのが年上彼氏の魅力ででしょう。 むしろ、甘えられないのなら年上と付き合う意味ってないんじゃない!?と思うほど大きなメリットとなります。 やっぱり好きな人にはたくさん甘えたいですよね。 でも、同年代だとお互い平等のお付き合いを心掛けてしまうもの。 また、年下彼氏の場合には、「自分がしっかりしなきゃ!」と無理してしまうかもしれませんね。 しかし、年上彼氏の場合には、年上というだけで甘えられそう。 彼氏の方も年下の彼女には甘えて欲しい!と思ってくれていることが多いので、気兼ねなく甘えられますね。 少しおっちょこちょいな姿を見せてしまっても「可愛いなぁ」と言ってくれるのが、年上彼氏なんです。

年上彼氏のメリット⑤ 色んな事を教えてもらえる

年上彼氏とのお付き合いは、あなたの人生の糧となっていくでしょう。 同年代の男性と比べて人生経験が豊富なので、知っていることがたくさんあります。 彼氏としてではなく、人生の先輩としても、頼ることができるでしょう。 例えば仕事の相談をするときにも、年上彼氏は自分の経験をもとにしたアドバイスをくれます。 人間関係についてもそうですね。 あなたの上司くらいの年齢であった場合、上司と上手くやる方法、なんてのも聞けるかもしれませんよ! 他にも、ある程度の年齢になっても独身でいる男性って、お金がかかるすごい趣味を持っていたりします。 普段あなたが知ることのできない世界も、彼と一緒にいると見せてくれるかも……! ずっと一緒にいても新鮮な気持ちでいられますね。

年上彼氏のデメリット① ジェネレーションギャップ

年上彼氏と付き合う上でのデメリットとしては、ジェネレーションギャップを感じてしまうこと。 やっぱり年代が異なると、話が合わないと感じる機会が増えていきます。 特に、青春時代の過ごし方は年代によって全く異なるので、そういった流行りものの話は彼とはできないかもしれませんね……。 「この漫画好きだったんだ!懐かしい~」と彼が言っていた漫画が、あなたの生まれる前のものだったりしたら……ちょっと複雑ですよね。 テレビ番組を見ていても、あなたが好きなアイドルを彼が全く知らない、なんてことも。 ただ、そういった流行に関する話をしなくてもお付き合いはできます。 仕事の話、趣味の話、今日起きたこと……確かに話題は少なくなってしまうかもしれませんが、そのくらいで別れるカップルは元から相性がよくなかったんです。

年上彼氏のデメリット② 何て呼べばよいか困る

年上の男性を好きになってお付き合いできたとき……「なんて呼べばいいんだろう?」と思う女性は多いです。 付き合う前は年上ですから、もちろん「〇〇さん」とか敬称をつけて呼んでいましたよね。 でも、付き合ってからもそのままの呼び方だと、ちょっと距離を感じて寂しくなってしまうのではないでしょうか? だからと言って呼び捨てにするのも失礼な気がするし……真面目な女性ほど、悩んでしまう傾向にあります。 でも、呼び方なんてあまり関係ありません。 むしろ、普通のカップルは呼び捨ての中で、あえて「〇〇さん」なんて呼び合う関係って、奥ゆかしくて素敵じゃないですか? ですから、そんなに心配しなくて大丈夫。 付き合っていく中で自然と呼び方も変わっていくものです。

年上彼氏のデメリット③ 周りから浮気と思われる

歳の差がありすぎて、周囲から「浮気してるの!?」と思われてしまうかもしれません。 恋には年齢など関係ありませんが、やはりあまりにも歳が離れていると、事情のあるカップルだと思われてしまいがち。 特に、女性の方が年下だと、浮気とか不倫とかを想像する人、まだまだ多いんですよね……。 でも、「それってあなたたちに関係ないよね?」と考えて気にしないようにしましょう。 別に悪いことをしているわけじゃないんですから、堂々としていて下さいね。 それに、あまりにも歳の差カップルだったとしても、普通は直接言ってきません。 もしあなたに向かって「浮気じゃないの?」とか言ってくる人がいるのであれば、完全にその人がおかしいです。 たぶん普段から、空気読めないヤツだと嫌われているタイプでしょう。

年上彼氏のデメリット④ 相手の体力が落ち気味

年を取ると仕方がないことなのですが……やっぱり体力は落ちてきますよね。 あなたがたくさんデートしたい!もっと色々なところに行きたいと思っても、年上彼氏はもうヘトヘト。 「勘弁して……」なんてことも。 もしあなたが行動的なタイプであれば、ちょっと物足りなく感じてしまうかもしれません。 あとは、お付き合いするときにすごく大切になってくるのは、夜の営み。 やっぱり同年代に比べてエッチのときも体力がなくなってしまうのは、仕方がないんです。 性欲も落ち着いてくるので、あなたが欲求不満になってしまう可能性もあるということを、頭に入れておいて下さいね。 でも、彼の体力がなくてもお互いが楽しめる方法はたくさんありますから、付き合ってから試行錯誤していきましょう。

年上彼氏のデメリット⑤ 相手から浮気を疑われる

実は、年上彼氏も自分よりもずっと若い女性と付き合えたことが信じられなくなるときがあります。 「どうして俺なんか……」と思ってしまうんですね。 ですから、本当に自分のことを好きで付き合ってくれているのか、と不安になってしまいます。 年上彼氏はお金を持っている場合が多いので、なおさら「お金目当てかな?」と疑ってしまうんですね。 そして、あなたが自分よりも年下の男性と仲良くしているのを見ると、途端に心配になってしまうんです。 基本的には落ち着きがあって包容力がある年上彼氏ですが、自信がないからこそちょっと思い込みが激しいところもあります。 ですから、一度疑ったらトコトン問い詰められる、ということも。 自分は若さでは他の男性に勝てないとわかっているから、不安なんですね。

さいごに

いかがでしたでしょうか。 年上彼氏とお付き合いをするには、メリットもデメリットもあります。 しかし、やはり頼りがいがあって落ち着いている年上と付き合うのって憧れですよね。 確かに大変なこともたくさんありますが、結局のところ、どんな男性と付き合っていても必ず困難は訪れます。 それなら年上だからと遠慮せず、まずはあなたの気持ちに素直になってみて下さい! 結婚するかどうかは、付き合ってから考えても遅くはありませんからね。