【この子しかいない!】男性が女性と付き合う上で『決め手』にする8つのポイント
男性は、恋愛で重要視するポイントなどから総合的に判断して、彼女にしたい女性を決めます。やっぱり「この子しかいない!」と自分を選んで欲しいですよね。
今回は、男性が恋人を選ぶ際に決め手となるポイントや特徴をご紹介します!是非参考にしてみてくださいね。

共通点が多いか

男性心理の中には、『自分と共通点がたくさんある』と恋人にしたいと考えることがあります。考え方が同じであったり価値観が似ていると、それが決め手となり本命彼女や結婚相手として考え出すことも。似た考えを持つ相手と一緒に居たいと思うのは、男女共に同じ感覚なのでしょうね。特に好みの音楽や映画の趣味が似ていると、感性やセンスも近いので会話が弾み、一緒にいて居心地が良く感じます。

つまり、男性が本命彼女で重要視するポイントはいかに共通点が多く、様々なことを共に楽しめる相手かどうか。相手のことが好きだからと無理に合わせていると、お互いストレスになってしまいます。自然にお互いが楽しめる関係なら、長続きしやすいと言えるでしょう。

守ってあげたいと思ったとき

男性には、常に『女性を守ってあげたい気持ち』があります。例えば、普段強い女性が弱い部分を見せたり頼ってきた時に、守ってあげたい気持ちが出ると、それが徐々に恋愛感情に発展することも。「この女性には自分が居なくては…」と感じれば、庇護欲を刺激されて一気に愛情が高まるのです。

また、本命彼女には『いつも頼りにされていたい』と思うのが男性の本音。女性に弱い部分があったり、少し頼りない感じがあれば、それをカバーしたいと男性はうんと頑張りますよ。ですから、好きな人の気を引きたい場合は、あえてその男性にだけ特別に相談をしてみたり、弱さを見せてみるのがオススメなのです。

家庭的なところがある

男性は、『家庭的な女性を好む』傾向にあります。基本的に、多くの男性は「彼女の手料理を食べたい!」と思っていますからね。
ですので、家庭的なところを見せたいときは、美味しそうなお弁当を作って食べていたり、デスク周りをきれいにすることで、きちんとしているところをアピールしてみましょう。そうすれば、男性は「将来この女性と結婚したら、ちゃんと家事ができそうだな…」と想像できますし、恋人候補になるためのアピールとしては効果的なのです。

さらに、雰囲気で「性格も優しそう」「一緒にいて癒されそう」だと思わせることができれば、より男性ウケは良くなりますよ。彼女にしたい女性に重要視するポイントは、一時的な関係でなく未来のビジョンを描けるかどうかです。是非、将来をイメージさせられるような所を強調して、男性の心を射抜きましょう。

女性らしさを忘れない

男性は、『女性らしさ』にめっぽう弱い生き物です。周りに対して常に気を配り、誰に対しても優しい女性は素敵に見えるもの。そして、そんな女性らしさを忘れていない女性に対して、男性はいつまでも恋愛感情を抱きやすいですよ。

具体例としては、「常に清潔にしている」「美容や体型に気を遣っている」「細かな気配りが出来る」ことが挙げられます。女性や人として向上心がある人を本命彼女にしたいと思い、それらのポイントがやがて恋人候補の決め手になるのです。

また、長期的に付き合ったり結婚したりすると、徐々に慣れが出てきて女性らしさに欠けてしまうこともありますから、どれだけ時間が経っても恥じらいなどは持ち続けることが大切。会う度に新鮮さを男性に与えられれば男性はウキウキして、「彼女にして良かった」と惚れ直すことでしょう。

男性の「好み」の見た目である

最初から、『男性の好みのタイプであった』ということが、恋人への決め手になることがありますよ。特に見た目がタイプだと周囲に自慢したくもなりますし、ちょっとしたわがままでも可愛いと思っているので、男性はつい許してあげたくなるのです。自分の好みの特徴を持つ女性に対しては、男性は分かりやすいほど素直になるもの。

『一目ぼれしやすい』ところも男性の特徴ですので、外見の良さだけですぐに告白をする方もいます。気になる男性がいれば、その男性の好きなタイプや特徴を事前に探ってみるのが良いでしょう。

全くその通りにはならないとしても、ファッションやメイクなど好みの雰囲気に近づけば、気にかけてもらえるはず。最初は男性好みに近づけていたのに、いつの間にか相手の方から告白していた…なんてこともあるかもしれません。

金銭などの価値観が似ている

『価値観や考え方が似ている女性』に対して、男性は親近感を覚えます。中でも特に重要となるのは、仕事や金銭感覚に対する考え方。人生において大切に思うものだったり、何かと共通した部分が多い女性とは相性が良いと感じるものなのです。例えば、男性が几帳面だったりすると、生活にルーズな女性は避けられてしまいます。いつもデートに遅刻する女性や、約束を守らないようなケースはNGになりやすいですよ。

さらに、金銭的なことに関しては、結婚してからも避けることのできない大事な問題となります。お金の喧嘩が絶えなければ、夫婦関係も上手くいきません。ですから、こういった似たような価値観を持っているかどうかは、男性の中でもかなり重要視するポイントとなるのです。

「常識」があるかどうか

男性が恋人候補にするときの重要ポイントに、『常識があるか』というものがあります。男性は、周囲との付き合いや社会的マナーにこだわることが多く、常識のない女性だと判断されると一気に不利になります。一般常識はもちろん、話し方や字の書き方、礼儀なども地味にチェックされているので、本命になりたい方はそういったところにも気を遣ってみて下さい。

女性の魅力や知的さが備わっている女性は、それだけで良いアピールポイントになります。親しき中にも礼儀ありの精神は基本です。男性といくら親しくなっていても、最低限の礼儀やマナーを守れる女性で居たいですね。

束縛をしてこない

彼女にしたい女性だけど、男性から「束縛されそうだな…」と思われると、たとえ恋人候補になれても本命彼女にはなれないことも。基本的に男性は束縛や干渉を嫌うので、本命彼女になってもしつこく干渉するとそれがきっかけとなり、恋人関係が一気に終わるケースもあります。

男性は、恋愛よりも仕事や趣味を重視する傾向にあるので、そうしたことにどれだけ理解してくれるかどうかを見極めているのです。「連絡などがやたらとしつこい」「付き合ったら絶対に束縛してきそう」と思われるとマイナス要素に。

ですので、ある程度、男性に対しては自由な時間を与えられる余裕があるといいですね。そのためには、男性の意見や行動を尊重することが大事。お互いに信頼し合っていれば、そんな心配事にもならないでしょう。

まとめ

男性が本命彼女に求めるものは意外にも多いのです。中でも、共通点が多く、様々なことに共感できる相手かどうかが、大きな決め手になるようですね。本命彼女になりたい方は、男性の考えや気持ちを理解して、お互いに共通点が多いことをプッシュしてみましょう。
たとえ、共通点がなかったとしても、聞き役となり常にその男性のよき理解者になることで、恋人候補になれるかもしれません。是非、今回の記事を参考にアピールしてみて下さいね!

画像出典:istock 

その他のおすすめコラム