【血液型別】「本命」と「遊び相手」にする行動の違い
全ての男性に当てはまるわけではありませんが、実は男性には「本命」と「遊び相手」というものが存在しており、それぞれに対する行動に大きな違いが見られるのです。
今回は、本命とそうではない相手に見せる行動について、血液型別にご紹介します。是非、参考にしてみて下さいね。

~「A型男性」の場合~

A型男性は基本的に真面目なタイプが多いので、そもそも本命と遊びを分けることは少ないでしょう。しかし、真面目なだけに本命相手とそうではない相手との違いは、かなりわかりやすい傾向にあります。本命相手には、上手く話せなかったり、何となく緊張している雰囲気を感じます。中には、不自然になりすぎてわざと本意ではない、意地悪な発言をしてしまうなんてことも…。

反対に、遊び相手に対してはそういったドキドキ感はないので、少し雑に扱うといった特徴があります。「会話していても適当な相槌をしてくる」「二人で会っても手軽に済ませようとしている…」なんて感じがすれば、もしかしたら本気ではないかもしれません。

~「B型男性」の場合~

B型男性は、恋愛においてはとにかく外見重視型。そして好きになったら、とにかくまっすぐに突き進むといった行動力があるので、好意には気づきやすいタイプと言えるかもしれません。そんな中、本命相手に対しては、やや控えめに出るといった特徴があります。やはり本命相手には、「嫌われたくない」「断られるのが怖い」といった弱気な気持ちがあるので、普段はフレンドリーに異性に接していてもどこか大人しさを感じるようであれば本気度は高め。

逆に、「やたらとボディタッチが激しい」「しつこいくらいにデートに誘う」「積極的なアプローチが目立つ」といった場合ほど、遊び相手である可能性は高くなります。

~「O型男性」の場合~

O型男性は、好きになった相手に対しては、支配欲が特に強くなるといった恋愛傾向があります。そして、それが本命相手であれば、より自分の男らしいかっこいい部分を見せようと奮闘するので、リードしようとしてくるでしょう。また、とにかく自分をアピールしたい気持ちが大きいので、相手が喜んでくれるのであれば、労力も時間もお金もすべて尽くそうとします。

もし、意中の相手から別の男性の話題をされれば、付き合ってもいないのに嫉妬したり、急に機嫌が悪くなったりもします。一方、遊び相手であれば、興味がないために自分が主導権を握るよりも、「何でもいいよ」といった受け身の対応をする傾向にあります。

~「AB型男性」の場合~

AB型男性は、基本的にマイペースであり、普段は自分のスタイルを変えようとはしません。しかし、恋愛においては別。特に、本命に対しては自分の予定を変更してでも相手に全力で合わせてきますよ。さらに本気で落としにかかると、ロマンチックな言動をしたり、かと思えば連絡が取れないようになったりと、恋の駆け引きや焦らしなども巧みに使い分けることができます。

一方、本命でない相手に対しては、普段と同様に自分のペースを貫こうとします。二人で会いたいと言っても「複数でならいいよ」と返したり、相手に対しても興味がないのでイメージチェンジをしても気づかない、ツッコまないといったことも…。AB型男性が発する、本命と遊びの違いはかなりわかりやすいと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「本命」と「遊び」相手に対する態度は、血液型によってさまざま。中には、判断しづらいサインというのもあります。
しかし、やはり遊び相手に共通して言えるのは、「何となく雑っぽく扱われること」。本命になるために努力するのも良いですが、あまりにも自分をぞんざいに扱ってくるようであれば、自分から距離をとって新しい恋に踏み出してみることも大切ですよ。

その他のおすすめコラム