姓名判断|名前の画数が『31画』の人の特徴について解説!
人の名前と言うのは、その人の運気や性格を示すとされています。『総格』とは、苗字と名前全ての画数を合計したものであり、当人の生涯における運勢や人生傾向を表しています。
今回は、総格が「31画」の人について解説していきます。あなたの名前には一体どんな力が秘められているのでしょうか…?

総格の見方

名字と名前の画数を合計したものが総格です。一生の全体的な運勢や、人生にとって重要な意味を持ちます。

総格「31画」の人の特徴って?

協調性があり、人をまとめる力もある、そんな能力の持ち主です。誠実なため、周囲からの信頼を得ることができ、どのような仕事でも成功し、地位と名誉を手にすることができます。子供と健康運にも恵まれているため、堅実な家庭を築くことができます。特に女性は、結婚においてパートナーの運勢をも上げられる良妻賢母となるでしょう。あらゆる画数の中でも特に運気が良いとされており、金運や恋愛運、健康運などあらゆる運において良いことが起こるとされています。

総格「31画」の人の長所

誠実で、慈悲深く、優しい性格なため、誰からも愛されます。異なる意見を持つ人に対しても、それを受け入れ理解を示す寛大さがあります。また責任感が強く、他人のために動けるため、あなたの周りには自然と人が集まり、リーダーに抜擢されることも少なくないでしょう。年を重ねるほど運気が良くなるため、若い時の苦労は買って出るようにすると、晩年では大きく花開きます。性格は穏やかですが、とても芯は強いタイプなので、自分なりの信念を持って、トップを目指すとよいでしょう。

総格「31画」の人の短所

寛容さと包容力を持っているがゆえに、周囲からの期待に応えようとして無理をしすぎる傾向があります。重圧を受けすぎて、それがストレスになり、体調を崩してしまうこともあるかもしれません。他人のために動くことは素晴らしいですが、時には自分も労わることを忘れずにしましょう。自分の容量を知り、引き受けすぎている場合は、断る勇気を持つことも大切です。また、誰からも好かれるがゆえに、自分が気を遣いすぎる人に対しては注意してください。自分の体力と能力の限界を意識しておくようにしましょう。

総格「31画」の人がより良い人生を歩むためには…

着実に発展していけるため、努力の継続が大切です。若いときの苦労は晩年必ず活きてくるので、踏ん張ることを身につけましょう。もともと穏やかな気質なため、のんびりしてしまうことも多いですが、チャンスの時には思い切って勝負に出てみましょう。人や環境に恵まれやすく、頼られることも多いですが、無理をしすぎるのは禁物です。たまには休息を入れて、オンとオフをはっきりさせましょう。一緒に居てリラックスできる人と過ごすとよいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?『姓名判断』の総格について、今回は「31画」を持つ人についてご紹介してきました。姓名判断では、苗字と名前の合計のほかにも様々な組み合わせや流派によってもまた、異なる運勢やその人の運勢を占うことができます。今では、占いサイトなどでも気軽に受けられるものもあるので、是非試してみて下さいね!

▼「姓名判断」の結果を知りたい方は▼
あなたの総格・天格・人格・外格・地格を算出し
運勢の吉凶を完全無料で鑑定します。

「姓名判断」の本格占いはこちら

その他のおすすめコラム