モラハラ彼氏の心理を大分析!あなたの彼は大丈夫?

あなたはモラハラをご存じですか?
モラハラとは精神的に相手を傷つけること。ただ、モラハラは本人ですら気づきにくいと言われているんです。もしあなたの彼氏がモラハラだったら……? この記事でモラハラをはたらく彼氏の特徴をご紹介していきますから、参考にしてみて下さい。

モラハラの定義って?特徴は?

まず、モラハラの定義についてご説明しますね。
モラハラとは、モラルハラスメントの略。
殴る蹴るなどの暴力で相手の体を傷つけるのではなく、言葉や態度で精神的に追い詰める行為のことです。
精神的な暴力ですから、被害の程度がわからないというのがポイント。
例えば体を傷つけられたのであれば、お互いに「大変なことになった」という認識がありますよね。
ところが言葉や態度だけだと、加害者も被害者も気がつかないまま問題が深刻化する恐れがあるんです。
心の傷というものは目では見えないので難しいところですよね。
目に見えて被害がわからないので、周囲も気づきにくく、モラハラがひどくなってしまう場合もあります。
でも立派なハラスメント、暴力だということは覚えておいて下さい。

色々な種類のモラハラ

モラハラといっても様々な種類があります。
1番に思いつくのは暴言。
相手に対して乱暴な言葉を吐いたり侮辱的なことを言ったり。
喧嘩と見分けがつきにくいかもしれませんが、一方的に暴言を吐かれているという場合にはモラハラになりえます。
また、高圧的な態度を取って相手を服従させるという行為。
命令してきたり、下に見るような行動を取ってきたりする場合は、もうお付き合いしているとは言えないでしょう。
他にも無視をするという行為も立派なモラハラなんですよ。
機嫌が悪い時には話しかけても答えてくれない、電話しても全く出てくれないなど。
また、相手に借金をさせてでも貢がせたり、同棲しているのに全く生活費を出してくれなかったり、経済的に追い込むこともモラハラになります。

モラハラ彼氏の心理①

モラハラ彼氏の心理としては、人前ではいい格好をしていたい、という特徴があります。
プライドが高く、周囲からどう見られているのかを非常に気にしているんです。
ですから、周囲に人がいるときには良いカップルであろうとします。
他の人の前では少し控えめな人が多いですね。
そして家に帰って彼女と2人きりになった途端、ネチネチと嫌味を言ってきたり高圧的な態度になったりと、二面性があります。
普段の生活で溜まっているストレスを、自分に抵抗してこない相手に対してぶつけてくるんですね。
ですからモラハラ彼氏は周囲から見たら「なんであの大人しい人が!?」と思われることも多いんですよ。
ちなみにモラハラをする原因のひとつには幼少期に過保護、もしくはネグレクトがある場合も。

モラハラ彼氏の心理②

モラハラ彼氏には、疑り深いという特徴もあります。
特に愛情をもらうことには常に不安を感じています。
「好き」と言ってもなかなか信じてくれない場合、愛されることに不安を抱えているかも。
付き合っているときにも、彼女が本当に自分を愛してくれているのか信じられずにいます。
いつ自分は捨てられるのか、浮気されるのか。
そして愛情を確認するために、ワザと彼女が傷つくような言葉を吐いてしまうんですね。
そして、そんなひどいことをしてでも好きでいてくれるか、試そうとしているんです。
愛情を確かめるために相手を傷つけるという思考は普通ではないということ、お分かりでしょうか?
こういったタイプの人は過去に人間不信になるような経験をしている可能性があります。

モラハラ彼氏の心理③

モラハラ彼氏の心理としては、常に彼女を支配していたいと考えています。
ですから彼女を従わせるために、高圧的な態度を取ってくるんですね。
彼女側の行動としては、嫌われないように気を使うようになりますよね。
失望されないように、振られないようにと、何でも彼氏の言うことを聞いてしまうかもしれません。
どんなにひどいことを言われても、我慢するようになってしまいます。
そうやって彼女を精神的に追い詰めていき、自分の好きなようにできる人間を作ってしまうというわけです。
「自分は自由にしてもいいけど、彼女が同じことをするのは許さない」なんて心理になっているのであれば、立派なモラハラの特徴に当てはまっています。
それはもう、対等な立場ではないということですからね。

モラハラ彼氏の対処はどうしたらいいの?

もしあなたの彼氏がモラハラの特徴に当てはまっているとしたら。
無自覚の場合には、まずは自覚してもらいましょう。
あなたが傷ついていること、彼氏のしている行為はモラハラだということを伝えてみて下さい。
もしかしたら今後は態度を改めてくれるかもしれません。
ただ、あなたから言うのが怖いと思ってしまうのであれば、すでにあなたは彼氏に支配されている、危険な状態です。
付き合っているなら、お互い対等の立場でいるべき。
嫌だと思ったことは正直に嫌だと言いましょう。
たとえ彼氏は冗談だと思って言っていることであっても、あなたにとっては深刻な問題になる可能性だってあるんです。
また、あなたの反応を面白がっている可能性もありますから、嫌なときには相手にしないことも大切です。

あなたの彼氏は大丈夫ですか?モラハラに注意して素敵な交際にしましょう!

あなたの彼氏はモラハラの特徴に当てはまっていたでしょうか。
モラハラは表に出ない分、誰も気づかないまま後戻りができない状態にまで陥りやすいです。
嫌だと思ったことは勇気を出して「やめてほしい」と言ってみて下さい。
また、あなただけでは判断できない場合には、誰かに相談してみましょう。
あなた自身でも気がつかないまま、心の傷はどんどん大きくなっていることだってありえます。
どうか自分のことは自分が1番大切にしてあげて下さい。