『幸せ体質』の女性がやっている8つの習慣
いつも幸せそうにしている女性っていますよね。ほかの人と何が違うのでしょうか。そこで今回は、『幸せ体質の女性』がやっている8つの習慣について明らかにしていきます。是非チェックしてみてくださいね。

人間関係を大切にする

幸せ体質の女性は、『人間関係を大切にする人』が多いです。スマホやSNSでのやり取りだけではなく、直接人と会ってコミュニケーションを取ることを良しとしているのです。直接人と会うと、相手の外見や表情、テンションなど相手の感情を細かく汲み取ることができますからね。

よく対面で人と会っても、スマホばかりいじって相手のことをよく見ていない人がいますよね。しかしそれは、人間関係を大切にしていない証拠なのです。相手のことをよく観察している人は、相手の考えていることを汲み取ることができ、コミュニケーションをきちんと取ることができるので、人間関係のトラブルに悩むことも比較的少ないと言えるでしょう。人との繋がりを大切にできる人って、一人の人間としても素敵ですよね。

感謝する

幸せ体質の女性は『感謝すること』を忘れません。周囲の人や環境に感謝している人ほど、いざという時に助けてもらうなど運を引き寄せることができるのです。どんな些細なことであっても、親しくない人であっても人からしてもらったことに対してはしっかりと敬意を評するのです。こういった女性は普段から「ありがとう」ときちんと言葉にすることができるので、自然と周囲からの好感度も高まります。

「ありがとう」「ごめんなさい」という、人として基本的な言葉を口にすることは大切です。また、寝る前にはその一日に感謝の気持ちを持ちながら一日を終えると安眠にも繋がり、明日への活力にもなりますよ。寝る前に考えたことは翌日にも響くものですから、できればポジティブな気持ちで一日を締めくくりたいものですよね。

よく笑う

幸せ体質の女性は『よく笑います。』「笑う門には福来たる」というように、笑顔でいることは幸運を掴む人なら必ずやっている行動の一つなのです。笑うことで幸せホルモンを分泌することができますし、笑顔は人を惹きつける効果もありますよ。「自分はクールなキャラクターでいたいから笑わない」「面白くもないのに笑えない」という人がいますが、あまり思いつめずに笑ってみましょう。きっと明るい気持ちになれるはず。

また、泣きたいときは思い切り泣くことが大切。無理をして笑うのは逆効果ですからね。普段から楽しいことを考えたり、テンションがあがるものなどを見たりして、前向きな気持ちになることを習慣づけると自然と笑顔になることができるでしょう。

健康的な身体を保つ

幸せ体質の女性は『健康的な身体』をキープし続けようと努力します。幸せは健康な心身があってこそなので、健康面には特に気を遣っている方が多いでしょう。身体が不健康になると、メンタルまで病んでしまうことも…。メンタルまで弱ってしまうと、幸せに感じるということはあり得ないので、普段から健康的な生活をすることを心がける必要があります。

例えば、普段からジャンクフードばかり食べている方は、栄養バランスの取れた食事や適度な運動をしてみるのもいいかもしれません。しかし、ダイエットに夢中になりすぎて、極端に食べなかったり過度なストレスを感じるほど追い込んでしまうと、反対に精神的には良くありません。精神的・肉体的な健康は幸せのマスト条件なのです。

打ち込める趣味がある

幸せ体質の女性は、『打ち込める趣味』を持っていることがほとんど。なぜなら、打ち込める趣味を持っている人ほど他人に依存することが少なく、自立している人が多いからです。一人でも無心になって打ち込める趣味を持っている人というのは、気持ちの切り替えが上手です。ですから、たとえ仕事や人間関係で嫌なことがあっても引きずりません。

趣味は自分が打ち込めれば何でも良いのですが、特に身体を動かすことはストレス解消にも効果的です。趣味を通じて、常に向上心を持っていたり、自分磨きをしたりしている女性は、誰から見ても魅力的に見えます。いま、趣味がないと感じている人も何か小さなことから始めてみることで、気分転換や新たな才能の発見にもつながるかもしれませんよ。

精神が安定している

『精神的に安定している女性』は、幸せ体質だと言えるでしょう。こういった女性はまず、自分と他人を比べたり、他人を妬んだりすることが少ないのです。自分と他人を比べてしまうと、どうしても落ち込んでしまいがちですが、幸せ体質の女性は過去の自分と比べるので、「昔よりは成長した」とむしろ喜びを感じます。

また、幸せ体質の女性は他人の悪口や噂話を決してしません。他人の悪口や噂話をするような人には幸運は巡ってきませんし、第一美しくありません。幸運を引き寄せる女性はそれをわかっているからこそ、友人でさえそういった人を選ぶことがありません。「人は人、自分は自分」と切り分けています。自分がかけがえのない存在であることがわかっているので、自分のことをとても大切にできるのです。

おおらかに物事を考える

『おおらかに物事を考える人』は幸せを引き寄せます。決して固定概念や先入観で人や物を判断することはありませんし、柔軟な考え方を持っているので、多様性を受け入れられるという方が多いでしょう。また、他人を許すからといって、自分が我慢しすぎることもありません。適度に人を頼ったり甘えたりすることができるので、自分を必要以上に追い詰めないのです。

そして、こういった女性は『自分が疲れるほどスケジュールを詰めこまない』という特徴もあります。よくスケジュールに空白があると不安になる女性がいますが、その分疲労に気付いていないパターンも多いですよ。心身共に癒やす時間を意識的に持つようにして、いつも少し余裕がある状態が理想的ですよね。

ほかには……

幸せ体質の女性は、『自身の直感に従って生きる』ことを大事にしています。「何となくこれがいい」と思ったり、無性にそれをしたくなったり衝動的に感じたものを優先させています。そして、それが不思議な縁や幸運を運んで来てくれるものなのです。反対にむやみに考えすぎたり戸惑っていたりすると、かえって時間を浪費するだけになってしまうことも…。幸せ体質の女性はそれをわかっているので、本能的な部分に決定権を委ねています。

さらに、過去の失敗を引きずらなかったり、他人のせいにしなかったり、言い訳をしなかったりするのも幸せ体質の女性の特徴です。何かのせいにしていては幸せを掴むことはできないからです。人はつい何かのせいにしがちですが、もしそういった部分があると自覚しているのであれば、まずはそこから改めてみると良いでしょう。

まとめ

幸せ体質の女性がやっている8つの習慣をお届けしました。幸せ体質の女性は小さなことでも幸せを見つけることが上手いのです。そうなるためにはまず、幸せに対する感度をあげていくことが大切でしょう。「お店のレジの人から挨拶された」「散歩中の犬が可愛かった」などそういったことで十分なのです。ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

画像出典:istock

その他のおすすめコラム