「ストレスを感じた時」に試してほしいスピリチュアルテクニック7選
現代社会において、ストレスとの付き合い方は重要課題ですよね。あなたは上手く気分転換できでいますか?今回は、スピリチュアルな視点から、「ストレス解消法」についてご紹介します。是非、参考にしてみて下さいね。

そもそも「ストレス」って?

ストレスは日常生活の中において、不快に感じたことが刺激になり起こるものとされています。気分転換が出来ずに放置していると、身体だけでなく、脳やメンタルにも悪影響を及ぼすので、自分に合った対処法をいくつか身に着けておくといいでしょう。特にストレスが溜まりやすい人は、始めは小さな問題であったとしても、自分の中でネガティブ思考に陥り大きくしてしまう傾向に…。

もちろん、環境や個人によってストレスの溜まり具合は異なりますが、生活習慣や考え方を変化させるだけでも快方に向かう可能性は高まります。つまり、ストレスは自分でもある程度コントロール出来るということ!自分なりに継続しやすいリフレッシュ方法を見つけ、ストレスが大きくなる前に対策をしてみましょう。

自然に触れる

ストレスの解消法で効果的なのが、自然に触れること。やはり緑や自然を感じられる場所で過ごすと、身体も心も解放されどこか落ち着いた気持ちになれるので、リフレッシュ方法としては比較的取り入れやすいと言えるでしょう。
自然は、海・山・近所の公園など、自分がリラックス出来る風景であればどこでもOK。ストレスを自然が吸い取い取ってくれるため、その場にいるだけで普段感じている緊張や嫌な気持ちがスッキリします。

また、緑のある場所であれば、脳や目の疲労を緩和させる効果があるので、身体面でもいい影響を与えてくれるでしょう。やはり毎日、仕事や学校の往復だけの生活で過ごしていると、自覚がなくてもストレスは溜まっています。休日はできるだけ外の空気に触れて、気分転換をしましょう。パワースポットに行くのもオススメです。

運動する

あなたは日常生活の中で、定期的な運動をする習慣はありますか?やはり会社勤めの場合、学生時代に比べると体を動かす機会は減ってしまいがちですよね。実は、ストレスの解消法や対処法になるスピリチュアルテクニックには、こういった運動も含まれています。

運動といっても、ハードなものでなくて構いません。散歩やウォーキングなどといった軽い運動も有効的だとされていますよ。景色を楽しんだり音楽を聴きながらなど、自分が無理なく継続できるスタイルで、取り入れてみて下さいね。

さらに運動による効果は、気分転換だけではありません。程よい疲労感を生むこともできるので、質の高い眠りを実現させたり、血液循環機能が適度に上昇するといったメリットも期待できます。ぐっすり眠れるようにするためにも、運動は欠かせないのです。

音楽を聴く

音楽を聴くことでも、ストレス解消には有効的です。音楽は短い時間であっても気分をリセットできますし、ストレスによって脳や身体が疲れてしまうのを防ぐことも出来ますよ。自分が好きなアーティストのプレイリストを作ったり、オルゴールや自然音などといった精神を安定させるようなものを聴いてみるのもいいでしょう。

悲しくなった時や落ち込んだ時に聴く曲など、自分の気分によって分けるのもオススメ!やる気の出ないときにも、モチベーションアップに繋げることもできますよ。
音楽を聴くことのほかには、絵画や写真を眺めるなどの視覚的な刺激も、ストレスへの対処法には効果があるとされています。

好きな人・モノと過ごす

好きな人やモノに囲まれながら過ごすと、自然と落ち着きますよね。スピリチュアルテクニックとしても、親・子供・親友など、自分と深い繋がりのある人と一緒に過ごすことは、良いとされていますよ。
また人だけでなく、犬や猫などのペットも気持ちを癒す効果があるので、一人暮らしの方や物理的な問題によって中々人と会えない場合は動物に癒されるのも一つ。『アニマルセラピー』といった言葉もあるように、直接話さなくてもストレスを軽減させる働きがあるのです。

信頼のおける人と過ごす時間は、悩みを打ち明けたり話を聞いてもらうだけでも、冷静になれたりしますからね。あえて何も話さなくても、一緒に居るだけで気持ちが落ち着いていきますよ。

デトックスをする

身体の中に溜まった毒素や、疲労要素を取り除くことを「デトックス」といい、これもストレス解消法には絶大な効果があるとされています。

具体的には、『入浴』によるデトックスがいいでしょう。半身浴や全身浴でしっかりと汗を流せば、老廃物や疲労物質が汗と一緒に出ていき、心も身体もスッキリしますよ。血流や代謝を促す働きもあるので、ダイエット効果・美容効果も期待できます。さらに、『マッサージ』を受ける方法もオススメ。これもまた体に溜まった疲労を流せますし、マッサージを受ける際の雰囲気やアロマもまた気分転換になります。

ですので、いつもはシャワーで済ませるといった人は、是非湯船につかる習慣をつけてみて下さい。マッサージも自分の知らないうちに疲れが蓄積されていることも多いので、短時間でも受けてみる価値はありますよ。

一人の時間を作る

ストレスを溜め込まないためには、あえて一人の時間を作るというものも効果的。一人で過ごす時間は、自身の直感を磨いたり、自分を冷静に見つめるきっかけにも役立ちます。世界の国々と比較しても日本人は、自分を褒めることが少なく、どうしても謙虚に振る舞うのが美徳とされる傾向にあります。そして、そういった自己肯定感の低さがストレスをより大きくさせてしまっているなんてことも…。

特に、大人になってからは誰かに褒めてもらうといった経験も少なくなりますからね。時には、自分で自分を「すごい!」「よくできた!」と褒めてあげることも必要なのです。
一日の終わりに、その日あった良いことを思い出して締めくくるのもオススメ。なるべく良いイメージを描き、「きっと上手くいく!」と念じることでよりよい明日に繋げましょう。

その他

ストレス解消のリフレッシュ方法や気分転換には、『香り』を使うことも良いとされています。香水やアロマオイルなど、好きな香りに包まれたリラックス時間を作れば、心も身体も癒されます。中でも、鎮静効果のあるラベンダーや気持ちを軽やかにするサンダルウッドがオススメですよ。気分転換には、リフレッシュ効果の高い柑橘系を使ってみましょう。

また、『パワーストーン』もスピリチュアルテクニックとしてはベターな方法です。気持ちをリセットする作用がある水晶を身に着けたり、部屋に飾ることで気軽に気持ちを落ち着かせましょう!五感をほどよく刺激するもので、自分に合った方法を試してみて下さいね。

まとめ

ストレスは目に見えないものなので、溜まってしまう前にこまめに発散することが大事です。今回ご紹介したスピリチュアルテクニックは、日常生活に取り入れることが簡単なものばかり。軽い運動、好きな音楽・好きな人・モノで癒される時間を積極的に作り、なるべく自分の機嫌をとるようにしましょう。
さらに、あえていつもと違う行動や新しいことにトライすることもオススメ。趣味や自分磨きなどもストレス解消法になるので、是非色々試してみて下さいね!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム