身体の部位別!「体の不調」があなたに伝えたいスピリチュアルメッセージとは?
風邪や身体の痛みの症状の中には、原因が分からないといったものも多くありますよね。もしかしたらそれは、あなたに対する何かしらのお告げである可能性も!
今回は、そんな体調に関するトラブルに隠された、スピリチュアルメッセージについてご紹介します。体の不調は病気と捉えるだけでなく、改善方法もチェックしてみて下さいね。

「腹痛」

みぞおちのあたりが痛む、いわゆる「腹痛」の症状には、「何かしらの悩み事を抱えている」可能性がきわめて高いと言えます。腹痛は主に「感情」に問題がある際によく痛みとして現れ、特に辛い思いを抱えていると良くなりやすいとされています。もし、「下っ腹部分」に身体の痛みを感じる場合、「自身が誰かの犠牲になっている」と感じているサイン。

また、「誰かに従い続ける環境下にいる」「誰かから束縛を受けている」時にも、腹痛が起こるケースがあります。精神的に我慢を続けていても、身体の痛みはなかなか治りません。可能であればそのものや人から距離を置くなどして、自分を解放させてあげましょう。

「猛烈な眠気やだるさ」

薬の副作用や不調でもないのに、「猛烈な眠気やだるさ」があれば、大きな変化がこれから起こるといったスピリチュアルメッセージかもしれません。こういったものは、何も身体の痛みだけに限定されるものではありません。
特に夜更かしをした、体調が悪いわけでもないのであれば、こうした眠気やだるさがあれば、「今後の変化に備えて身体と心を休息させなさい」という意味だと受け取りましょう。自分だけでなく周囲の環境がガラッと変化することも踏まえ、休める時にしっかり休み、エネルギーをチャージしておいてくださいね。

ただし、長期的に身体や心を酷使し続けているのであれば、体が危険信号を送っていることも。意外と心身ともにストレスがたまっていることもあるので、思い切って睡眠をとる、気分転換をするなどして解消しましょう!

「頭痛」

風邪や病気でもないのに「頭痛」が起きたり、頭痛によってほかの身体の痛みがある場合は、物事の考え方を変える必要性があります。仕事やプライベートにおいて、一つの考えに固執しすぎていたり、柔軟な対応や発想ができていない場合に送られることが多いですよ。もし、低気圧といった原因などなければ、抱えている問題を直ちに考え直すことが大事です。

また、自身の思い込みで頑固になっている時や、他人の意見に耳を傾けていない時にも、頭痛は起こりやすいですよ。もっと周りの人たちの意見をよく聞き、取り入れるようにしてみて下さい。さらに外的な要因としては、身体がかなり疲れていたり、肩や目の疲労でも頭痛は起こります。特にデスクワークの多い方などは注意して下さいね。

「耳鳴り」

「耳鳴り」が気になる方は、自分の素直な気持ちや直感など、心の声が失われている可能性があります。精神状態が不安定なことを示すサインなので、風邪や病気ではなく耳鳴りが起こる場合は、メンタル面での不調を暗示してくれていると考えましょう。改善方法はズバリ冷静になること。心と頭の中を整理することで、物事の優先順位が見えてきます。

時には、心身共にリラックスする時間も必要なので、耳鳴りがひどい場合は思い切って休養を取るようにしてみて下さいね。身体の痛みや体の不調の中で、長く続く耳鳴りは鬱陶しいものです。もちろん、耳自体の問題も考えられますので、あまりにも悪化したら病院に頼ってみるのも一つです。

「喉の不調」

風邪をひきかけたわけでもないのに、「喉の不調」が起こる時もありますよね。喉に関わるトラブルが示すスピリチュアルメッセージは、現状の物足りなさや言いたいことが言えない状況を意味しています。抑圧された状況にいたり、何かや誰かに我慢することが続いていませんか?言いたいことが満足に言えないことはありませんか?
喉の不調に関する改善方法は、自身の本心と向き合うことです。スピリチュアルサインは時として身体の痛みを起こすことで、警告をしてくるケースもあります。

具体的には、「積極的な行動を起こす」「素直に感情表現する」といった方法で、自分の気持ちをできるだけ抑えないようにしてください。また、肺などの「呼吸器系のトラブル」は、相手への強い執着心や愛情に関する気持ちに繋がっています。友人やパートナーには素直に伝えてみて下さいね。

「風邪」

体の不調で「風邪」はつらいものですが、実は風邪をひくタイミングというのは、「心と体にたまった悪い物を浄化している時」を示しています。頻繁に風邪を引く人ほど、普段から無理をしていてもため込んでしまう傾向にあるので、できるだけ一人でため込まないようにしてくださいね。

さらに、風邪で鼻詰まりがひどい人であれば、心がネガティブになっているという証拠。もし発熱を伴うようであれば、大きなエネルギーを自分自身で抑え込んでいる状態にあります。いずれにせよ、原因不明の風邪や発熱が起きれば、よく休むことを心がけましょう!悩みや心配事があるのであれば周囲に頼ったりしてでもいいので、手放すように意識してみて下さい。

「吐き気」

「吐き気」は、過去に起きたことへの「やり直したい」「無かったことにしたい」という自分の本心を表します。また、自分がしてしまった事に対しての、「受け入れられなさ」や「後悔」」などといった意味もあります。一見、悪い方向に考えてしまいやすいですがこれは、「経験から学ぶ必要性」であったり、「学んだ事で未来を変えられる」という前向きなスピリチュアルサインでもあるので安心してください。

また、口内炎など「口に関するトラブル」は、「自分の発言に気をつけなさい」という警告。口に関する問題は自分が発する言葉と密接に繋がっているので、過去の発言の見直しや今後の発言に注意が必要です。大きなトラブルに発展してしまう前に、一旦冷静になってみることをおすすめします。

「腰痛」

体の不調で「腰痛」を訴える人は多いのではないでしょうか?腰痛のスピリチュアルメッセージは、何かに対する「失いたくない気持ち」もしくは「何かを手に入れたい」と強く願っているサイン。心のどこかで自分が手に入れるべきではないのでは?と弱気になっている可能性もあるので、自分の良い部分をしっかり認めて自信を持つことがベストですよ。

さらに、自分より立場が下の人に対して少々傲慢になっている際も腰痛として表れるので、思い当たる人は謙虚な気持ちを取り戻してみて下さい。その名の通り、「腰を低く」してみることで見える景色や、あなたの人間としての価値が変わってくるかもしれません。貪欲かつ周囲の意見も取り入れる余裕もあるといいですね。

まとめ

体の不調は外的な要因に関わらず、メンタルから来るケースも多いので、原因がハッキリしないときは特に今回ご紹介した、スピリチュアルメッセージを参考にしてみて下さい。心と身体は常に繋がっているので、自分でも気づかないうちにストレスが溜まっていた…なんてこともしばしばありますよ。

特に、「自分を変えたい」「環境が大きく変わる時」などに、体にも変化が起こりやすいとされています。早めに異変に気付けば、すぐに対応できます!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム