季節ごとにチェンジ!開運に繋がる模様替え&インテリア風水
衣替えや模様替えの季節。インテリアを意識する人は多いと思いますが、この機会に「風水」の要素を取り入れてみませんか?
そこで今回は、ラッキーカラーや陰陽五行で四季に合わせた模様替えのヒントについてご紹介します。

~「春」の模様替え~

インテリア風水による模様替えをしたい方は、陰陽五行の気を活用して運気アップさせましょう。陰陽五行で春は「木」の気を持つとされています。また四季の中では特に、恋愛や仕事に関して発展するチャンスが入ってきやすいので、この時期に部屋づくりの見直しを行うのは非常にオススメです。恋愛運UPに効果的な春のラッキーカラーはズバリ、「ピンク」!

加えて、仕事の運気を上げたい方には「ブルー」や「グリーン」がいいですよ。人間関係を良好にしたい方は、「オレンジ」や「ブルー」の小物を身に着けていましょう。

部屋づくりでは、カーテンやベッドカバーといった、なるべく面積の大きいアイテムを新調すると、運気もガラッと好転すると言われています。是非、ラッキーカラーを取り入れてみて下さいね。

~「春」にオススメのインテリア風水~

四季の中で春は、陰陽五行で「木」の気を持つので、もし何か植物や野菜を飢えたいのであれば、種まきを3~4月に行って5月に開花させるようにすると開運しやすくなります。

また春は、明るい桜や梅が特に色鮮やかにキレイに索季節。ですので「花柄のアイテムを身に着ける」「実際に花を育てる」「お部屋の中で生花を飾ってみる」のも良いでしょう。

さらに、春は「香り」を吸収しやすい時期にもなるので、部屋や小物を良い香りにしておくことも大切。新しい出会いや恋愛運を高めたい方は、なるべく気分を上げる明るい色やピンクのアイテムなども積極的に取り入れましょう。普段、モノトーンのファッションが多い方は、バッグや靴、靴下に鮮やかな色のものをチョイスするようにしてみて下さい。

~「夏」の模様替え~

夏は四季の中で、美容運・芸術運・知識運が開花しやすく、陰陽五行では「火」の気に包まれる季節とされています。夏に模様替えをすると集中力が高まり、自分の魅力をより引き出すことが可能に…。

四季の中では、自分の魅力やしたいことに没頭できる時期にもあたるので、少しでも興味のあることはどんどん積極的にチャレンジしていくようにしてください。火の気は同時に、「土」や「木」といった他の五行にも影響させるため、「観葉植物」をインテリア風水として飾ってみると運気アップに繋がります。

具体的には、幸福の木やオリーブの木、パキラ、ミリオンバンブーといった品種を飾るのがオススメ。見た目にも涼しく見えますし、種類によっては育てやすいものもあるのでチェックしてみて下さいね。

~「夏」にオススメのインテリア風水~

夏は陰陽五行で「火」の気を持つ季節。気候面では湿気が多く、風水学的には「水」を連想させるため、陰の気が強くなりやすいと言われています。しかし、風の動きを怠らなければ運気アップに!夏の風物詩でもありますが「風鈴」などを飾れば、見た目も音も涼しいですし、空気の入れ替えも充分できます。

また、インテリア風水ではアジアン雑貨やリネン素材あれば、「火」の気を中和する働きがあるとされています。湿気の多い時期だからこそ、気持ちのよい雑貨や見た目に涼しげなアイテムを飾って、運気アップに繋げてください。
夏は、梅雨の季節とも重なってジメジメした印象がありますが、そんなときこそお気に入りのレイングッズで乗り越えるようにしましょう。

~「秋」の模様替え~

四季の中で秋は「金」の気を持っており、実りや豊かさ、健全さなどを表すものとされています。おもに秋の季節では、出世運や事業運、コミュニケーション運、金運がアップしやすく、投資関係などをスタートするのにはとても良いタイミングだと言えるでしょう。

また特に、「西」と「北西」の方角に良い運気が宿っているので、この方角にあるものを整理整頓しておくと運気アップに繋がります。もし、散らかっているのであれば、思い切って断捨離してみるのも一つ。

風水の要素をインテリアに取り入れるのであれば、見ていて自分自身の気分が高まりそうなグッズを置くのが良いでしょう。例えば、ゴージャスさを感じられるものや高級なものを飾ると、お金にまつわる運気も上がっていきますよ!

~「秋」にオススメのインテリア風水~

秋は「金」の気を持っていることから、金運アップに持って来いの季節。ですので、秋に模様替えや部屋づくりをする場合は「ボーダー系」のアイテムや、ラッキーカラーの「金」「黄色」で飾ってみましょう。風水では、「土から金が生じる」と言った考えもあるため、土を連想させる「陶器」などもオススメ。

また、9月は「土」の気が強いため、「テラコッタ」や「タイル」のような自然素材を取り入れてみるのも一つです。さらに秋の後半である10月11月になったら、「フルーツ」や「水玉」のアイテムを取り入れると、より金の気を強化するのに有効です。陶器や土から作られたものであれば、キッチングッズやガーデニングで使うものを新調するといいかもしれません。

~「冬」の模様替え~

四季の中で冬は、恋愛運・信頼関係に関する運、金運のといった運気との結びつきが強い時期だと言われています。また、陰陽五行で「水」の気を持つため、水を扱う場所は特にキレイにしておきましょう。中でも、キッチンやトイレは運気アップに欠かせない場所であり、汚れていると陰の気が強くなると言われています。

また寒さ厳しい冬は、「火」の気と対応している「赤」色のアイテムを取り入れると、体内から運気アップが期待できます。赤は見ているだけで体感温度も変わりますので、特に足元を温めることを意識してみて下さい。年末に一気に大掃除する方も多いでしょうが、忙しくなることも考慮すると、日頃から少しずつやってくおくと後々楽になりますよ。

~「冬」にオススメのインテリア風水~

冬は「水」の気を持つため、インテリア風水にも水の気を高めるものを取り入れがちですが、逆効果になるので注意が必要です。反対に冬に関しては、「木」の気を高めるアイテムの方が運気アップができると言われています。

例えば、観葉植物や木製の雑貨、色だと「グリーン」系のアイテムがオススメ。また、「金」の気との相性もいい時期なので、「パステルピンク」「クリーム」系の色のアイテムを取り入れれば、金運アップに!こういったアイテムは見ているだけでも暖かみを感じられますし、お店でも見つけやすいでしょう。

加えて、「ガラス製品」「サンキャッチャー」といったアイテムは、光を取り入れながら浄化を促す働きがあるので、特に日当たりの良くない冬の季節にはうってつけだと言えるでしょう。

まとめ

インテリア風水による模様替えや部屋づくりは、運気アップだけでなくその四季を彩りや五感から、心地良い刺激や空間を与えてくれます。四季によってラッキーカラーや陰陽五行の気は違うので、それぞれのシーズンでインテリアを変えて、気持ちや運気をチェンジしてみましょう。

また、インテリア風水をする場合は、部屋が散らかっていたり汚れていたりすると、効果はなくなります。断捨離や掃除をしてからアイテムを取り入れるようにしてくださいね!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム