【必見!】男性が嫌いな女性に取る行動4選

好きな人の反応をつい気にしてしまうあなた。そのせいでどんな行動をとるべきか正直あなたは分からなくなっているのではないでしょうか。そんなあなたに男性が嫌いな相手に取る行動と、嫌われないための心がけについてご紹介します。

男性が嫌いな女性に取る行動①話や連絡を事務的に返す

恋愛を進めていく上で、面と向かっての会話は関係を進める大きな1歩となります。
会話の中で目の前の異性がどのような性格であるか少しずつ探っていくのが恋愛ですから、話や連絡を事務的に返されるとあなたでも「好きな人に嫌われた?」と思わずにはいられないでしょう。
その話の流れから読み取れる男性の本音は、ズバリ 「これ以上深入りしたくない」というもの。事務的な会話の流れの中に、男性は一種の防御線を張っているのでしょう。
出会ったタイミングにも寄るので一概には言えませんが、関係を発展させるためには今以上の努力が必要となることは間違いありません。
男性の素っ気ない態度が続くなら、あなたは1度自らの態度を振り返りましょうね。

男性が嫌いな女性に取る行動②SNSでのフォロー等を解除する

SNSに載せられている写真や文章は、気になる異性のことをより深く知るきっかけになり得ますね。それにも関わらずわざわざ男性がSNSでのフォローを解除するということは、はっきり言ってしまうと「興味がない」と言うサインでもあります。ですが一応たまたま指が当たってしまったという可能性もあることを、あなたは頭の中にちゃんと入れておかなくてはなりません。
ボタン1つで出来てしまうフォロワーの解除ですが、そこには男性にとって様々な思いが隠されているのですよ。
SNSの場合、些細なことですれ違いも起きるためあなたはちゃんと気になる男性と直接話す時の反応も合わせて確認しておきましょう。早とちりは厳禁です。

男性が嫌いな女性に取る行動③こちらから投げかけた話題に対して反応が薄い

男性の反応を見ることによって、あなたは「好きな人に嫌われた?」という疑問に答えを出すことが出来るでしょう。特にこちらから投げかけた話題に対して男性の反応が薄いと、男女の間になかなか恋愛は生まれにくいのですからね。
話題の途中あからさまに面白くなさそうな表情を男性が浮かべているなら、危険信号と捉えても問題ありません。ですが他の話題に変えると男性の表情が変わるようなら、あなたは特別心配することはありません。しっかり恋愛の可能性があるかどうか診断していくことが大切です。
「聞いても聞かなくてもどちらでもいい」と1度でも男性に思われると、以降より厳しい態度が返ってくる可能性もあるのですからね。

男性が嫌いな女性に取る行動④露骨に避けられる

露骨に避けられるというのが、どのようなものかあなたは想像することが出来るでしょうか?
男女の目が合った瞬間、男性が何もなかったかのように俯かれたりあさっての方向を向くと恋愛の発展はないと考えても良いでしょう。適度な距離感が存在しているなら、多少職場で忙しくても感じが悪くならないように軽い挨拶くらいはあっても良いものなのですから。
それすらないということは「好きな人に嫌われた」と断定するしかありません。実際男性のそういった些細な態度の中に、言葉にならない本音が隠されているのですからね。
あなたがもしそういった態度に遭遇したら、次なる恋愛に向けて意欲を高めていけば良いでしょう。挫けている暇などありませんよ。

嫌われないための心がけ①誰にでも平等に接する

誰にでも平等に接するというのは基本的な人間関係の在り方です。それにも関わらず、影でコソコソ悪口やいじめのような行動を女性が取っているとそれだけで男性は「恋愛はなし」と考えてしまうのですよ。
女性の日頃からの周りへの対応の仕方を見ることで、男性はお付き合い後の想像を半ば無意識のうちにするのでしょう。利害関係の中でしか生きていけない女性と、男性は永遠の愛を育めるなどけして考えることはありません。
自分の身の振り方が周りにどのように見られているか、1度立ち止まってあなたは想像してみましょう。自己反省は時に男性との恋愛を進める大きなきっかけになるのですから。身の回りの出来ることから1つずつ始めていきましょう。

嫌われないための心がけ②人の大切しているもの・趣味を否定しない

あなたは「これだけは譲れない」という大切なものを持っているでしょうか。人によって差はあるものの、一般的に女性よりも男性の方がこだわりは強いもの。ある意味男性は何かにこだわることによって、称賛の言葉と特別感を演出したいのです。それにも関わらず女性が男性のこだわりを否定すると、関係がこじれてしまうのは目に見えているでしょう。
これまで良い関係を築いてきても1度気まずい雰囲気が生み出されると、お互いに「好きな人に嫌われたかも?」と思ってしまうのですからね。想像が想像を呼び、収拾がつかなくなることは間違いありません。
だからあなたは恋愛をする際、「?」と感じることがあってもけして言葉にしてはならないのですよ。

嫌われないための心がけ③ネガティブな発言を減らす

「どうせ」という言葉が口癖な女性っていますよね。例え同性同士だったとしてもそういった性格の人と「また一緒に時間を過ごしたい」などとは思わないでしょう。その気持ちと同じく、男性もネガティブな発言ばかりする女性に好意を持つことはありません。
「いずれそのネガティブな発言の矛先が自分に向くだろう」ということが、男性に易々と想像出来てしまうからですよ。
「心が重くなる」という印象を男性に与えると、無意識のうちに男女間の雰囲気はたどたどしくなります。
そして女性は「好きな人に嫌われた」と、更にネガティブになっていくのですよ。負の感情を積み重ねても、あなたが得るものは何1つないのですからね。

嫌われないための心がけ④その人だけに固執しない

「あなたしかいない」と無理矢理男性から迫られる状況を想像してみましょう。それだけで、あなたの心はどんどん重くなっていくのではないでしょうか。「まだお付き合いをしてもいないのに、束縛されたくない」という拒否感があなたの中に立ち上がってくるに違いありません。
それと同じく男性も、余りにも急に距離感を縮められると半ば反射的に「ちょっと待って」という反応をしてしまうのですよ。そして女性は「好きな人に嫌われたかも」と想像せずにはいられなくなるのです。多少男性の目から見て「好意を持ってくれているのかな?」と思わせるぐらいの距離感を女性が保つと良いでしょう。
そうすれば男性の本能は刺激されていくのですから。

嫌われないための心がけ⑤過度な頻度の連絡をしない

連絡の頻度はどんな人にとっても悩みの種でしょう。適度な連絡の頻度は、個人差がとても大きいために一概に何日に何回とは言えません。しかしはっきり断言出来ることは、過度な頻度で連絡をすると「ちょっと待って」と男性が感じるということでしょう。
特にまだ男性が連絡の返事をしていないのに、女性が不安を隠し切れずに続けて連絡してしまうことは恋愛の停滞を招きます。「人の状況を思いやれないのだろうか」という印象を男性は持ってしまいますよ。
「返事が遅いな」と男性が心に少し留めるくらいの頻度が、恋愛においては1番丁度良いでしょう。
もの寂しさを女性側がわざと生み出させることによって、男性は恋愛に生き始めるのですから。

嫌われないための心がけ⑥自分の良いところを磨き続ける

好きな人に愛されるための努力は、誰にでも必要となりますね。自分の良いところを磨き続けると、あなたは無意識のうちに自信を付けることが出来ます。はっきりと言葉にならない艶のようなものがあなたの周りを囲い始めるでしょう。
男性はそういった女性的な変化を本能的に嗅ぎ取る術を持っています。男性から遊びではなく本気の恋愛のためによく声を掛けられる女性は、1人残らずキラキラした瞳を持っていますよ。
そして心に余裕がある女性は、男性に自分らしさを思いっきりアピールすることが出来るのです。そういった女性は「好きな人に嫌われたかな?」と心配しません。
1つ「これだけは譲れない」というものをあなたは持つだけで良いのですからね。

さいごに

「好きな人に嫌われたかも?」と思いたくないのであれば、どんな時でもあなたは男性の立場になって考えることが大切です。その上であなたは、器用に自分らしさを男性にアピールしていきましょう。
感情的になり過ぎず、思考と行動の間に少しの間を開けられる客観性を持つことによって男女の恋愛の発展の可能性は無限大となっていきます。輝かしい未来はいつもあなたの前に開かれていますよ。後は気付くだけなのですから。