「2人きりの食事」に誘う男性の心理と隠された意味とは?
彼と2人きりで食事をすることになった!これって脈あり?気になる男性から2人きりで食事に誘われると、やっぱり期待しちゃいますよね。この記事では、男性から2人きりで食事に誘われる”意味”、女性が知らないその心理3選についてご紹介します。

脈あり?脈なし? いったいどんなつもりなの?

あなたは男友達と2人きりで食事に行くタイプですか?行くタイプかどうかって、人によって異なりますよね。最初に申し上げておきますが、「2人きりで食事に誘う」という行為は男性によっても意味が異なってきます。例えば男女関係なく2人きりで食事へ行くタイプの男性だったら、あまり深い意味はないかもしれません。

もし、滅多に異性と食事に行かないような男性であれば、脈ありの可能性は高いです。期待して行ったのに彼は全くそんなつもりはなかった……なんて結果になってしまうとショックですよね。彼がどう思っているのかは、彼の性格と誘われたときの状況で、ある程度判断することができます。この先で3つの心理をご説明していきますから、あなたが彼に誘われたときのことを思い出しながら読んでみて下さいね!

①同性と同じ感覚で接している

あなたに対して、同性と同じ感覚で接している可能性があります。男性の中には、女友達とも2人きりで気軽に食事できるタイプの人がいるんですよね……。彼は男女関係なく仲良くできる人ではないですか? もしかして、他の女性とも頻繁に2人きりで食事へと出かけてはいないでしょうか。その場合、あなたにアプローチをしているわけではないかもしれません。こういったパターンのときには、「あなただから」というわけではなく「たまたまあなたがいたから」という感じで食事へ誘ってくることが多いです。

例えば偶然あなたと帰り道が一緒になったり、予定が合うのがあなただけだったり。あなたも、同性の友人と食事へ行くときにはタイミングが合う人を誘いますよね。

②人として仲を深めたい

彼はあなたと人として仲良くしたいと思っているのかもしれません。わざわざあなたの予定に合わせて食事へ誘ってきてくれたという場合、あなたに対して興味を持っているのは確実。ただの時間潰しではないということはわかりますよね。

ただ、定食屋さんやラーメン屋さんなど、同性の友人と気軽に行くような場所だった場合、異性としてというよりは、まずあなたがどんな人なのかを知りたいという気持ちが大きいようです。これから脈ありになる可能性だって十分にありえますよ!もし彼のことが気になっているのであれば、まずはあなたの人柄をわかってもらうことから始めましょう。彼に「また一緒に話したいな」と思ってもらえたら成功です!

③あなたに気がある

彼はあなたに好意を持っていて、アプローチをするために2人きりで食事に誘っているのかも。判断するためには、場所と時間は重要となってきます。まず場所ですが、カップルが行くような雰囲気のあるお店ではないでしょうか?もしくは、個室など2人でゆっくりと話せるような空間。彼があなたとゆっくり話したい、そして良い印象を持ってもらいたいと思っていることは確実ですよ!

また、食事の時間帯にも注目してみるといいですね。ランチよりも夜の方が、脈ありの可能性が高いです。夜なら時間もゆっくりと取れますし、お酒を飲めばもっと仲良くなれますよね。そして、誰もいないときを見計らって誘ってきたのであれば、彼はあなたを意識しているかも。

遊び気分の場合も……あまり期待をし過ぎずに

男性が2人きりで食事に誘うのは、少し浮ついた気持ちでいる場合もあります。付き合うつもりはないけれど、あわよくばエッチしたいな、なんて思っているときですね。彼は女性慣れしているタイプではないでしょうか?もしくは、あなたの好意がバレていて、彼に振り回されているなど。あなたが断らないと知っているので、気軽に誘って来るんですね。

また、既婚者や彼女持ちの場合でも、遊び目的なのは確実ですよね。もちろん仕事の相談のため、ということもあるかもしれませんが、すでに相手がいる男性が女性と2人きりで食事へ行くときには、何かしらの期待をしています。2人きりだとゆっくりと話せますし、お酒も入るので、もしかしたら彼のペースに乗せられてしまうかもしれませんが、どうか遊ばれないように気を付けて。

男性の心理を見極めましょう!

男性に2人きりで食事に誘われると、真意がわからず困惑してしまいますよね。ただ、異性として好きかどうかはともかく、あなたに対して好意を持ってくれていることは間違いないようです。ですからあまり緊張しすぎずに楽しんできてくださいね。ただ、それが人としてなのか異性としてなのか、それとも遊び相手なのかは食事中の彼の言動から探ってみて下さい。本当にあなたのことが好きであれば、食事中にアプローチをしてくるはずですよ!

その他のおすすめコラム