【逆転できる?】脈なしサインの見抜き方と決着の仕方
そっけない態度に心が折れてしまいそうな時ってありますよね。 脈なし男性を想って心を痛めているあなたが少しでも前向きになれるような対処法をご紹介します。 あきらめるか、このまま想い続けるか…あなたはもう悩まないで下さいね。

脈なしサインの見分け方

興味のない女性に対して男性は無意識につれない態度を取ってしまうもの。 これをされたらあなたにまるで好意がない、というサインをいくつか挙げていきましょう。 一つ目はラインやメールの返信が遅いこと。まれに好きな女性から連絡をもらって文章を考えるのに時間がかかってしまった、なんていう男性がいるかもしれませんが、普通好意があれば真っ先に返信するものです。特に返信が遅いのにラインのスタンプだけ、なんてメッセージを送るのも面倒くさいと思われている可能性があります。

二つ目は男性の方からお金を出さないこと。男性は良い格好がしたくて好きな女性のためなら一度は奢ることがあるでしょう。何度か食事に行ったことがあっても全て割り勘、は脈なしだと思っていいサインです。

辛い脈なし片想いに決着をつけるには?

たとえ脈なしだとでも自分の気持ちに区切りをつけて前に進みたいですよね。片想いに決着をつけるには「脈なし」だとしてもあえて告白してみることもいいのではないでしょうか。ずっとモヤモヤしてしまうよりは男性の気持もはっきり聞けますし、気持の整理がつきスッキリと前に進めるでしょう。そんな勇気ない…という女性は、やはりその男性のことを一旦忘れて、新たな出会いが期待できる場所へ飛び込んでみることをおすすめします。振り向かない男性をずっと思い続けていたことで、あなたには精神的な刺激がなくなっています。

新しい趣味をはじめたり、新しい環境でさまざまな人と交流を持つことで視野が広がり、あなたの中でその男性の存在はだんだんと影の薄いものとなっていくでしょう。はっきりと想いに決着がつけられなくても、とりあえず何か新しいことに挑戦してみてください。

辛い気持ちは考え方で変えられる!?

片想いを諦めた時、これまで想い続けてきた気持ちを無駄にしてしまうのはもったいないことです。見方を変えてみるとあなたはこの期間人間的な成長も遂げられたし、女性的な魅力も増えたはずですよ。好きな男性を一途に見てきたおかげで、その人がどう思っているか、どう感じているか、という洞察力や直感も優れていったでしょう。そして、その男性を楽しませたり、自分に興味を持ってもらうための会話力も磨かれたことでしょう。

また、いつもきれいでいるための美的な努力を惜しまない意識など、次の恋愛でもこれらの力はあなたの魅力の一つとなりまた活かされていきます。この片想いも本当の運命の人と出逢うための練習だったと思うと、自分にとって無くてはならない大切な時間だったと思えますよね。

脈なしを脈ありに変えるには

今は脈なしかもしれないけれど、いつか絶対に振り向かせて見せる!という気合がある女性は、徹底的にその男性がどんな女性が好きなのかリサーチしてみるのもいいでしょう。その男性の友達にそれとなく尋ねてみたり、女性の友人なら自然な会話の中でその男性に好みのタイプを聞いてくれるかもしれません。

そしてもし、あなたがその男性の理想像に当てはまっていなかったとしても、決してガッカリはしないで下さい。あなたは最初はそんなフリをすればいいのです。男性の気持をある程度引き寄せてから、徐々に本当の自分を出していったとしてもある程度二人の間には信頼関係が出来ていますから、ずっと告白の成功率は高まると言えます。

まとめ

恋愛はたとえそれが片想いだとしても、「自分に笑ってくれた」「声をかけてくれた」など、たった小さなお相手のアクションで毎日をワクワクと楽しいものにしてくれますよね。 ただ、男性が脈なしのまま相当な時間が経ってしまうと最初の頃のモチベーションが保てず落ち込んだりイライラもつのるばかり…。 もし、そんな毎日に疲れてしまったら、潔く引いてみるのもいいかもしれません。 どちらにしてもこの辛い気持ちも恋愛へのステップの一つだと思うと気が軽くなりますよ。