【コロナ禍の恋愛】「会えない」片想いの相手への対処法とやってはいけないこと4つ

片想い中の相手に会えないときが続くと、気持ちがモヤモヤしませんか?
特にこのご時世ですし、会うことができない時期が続いているのではないでしょうか?
「何をしているんだろう?」「どんなことを考えているんだろう?」とあれこれ思ってしまいがちです。
片想い中の相手に会えない場合の対処法とNG行動についてご紹介します。

【「会えない」片想いの相手への対処法】仕事や趣味に没頭する

片想い中の相手に会えなくて不安に感じるのであれば、何かに集中するのがおすすめです。
例えば職場に好きな人がいて会えない日は、いつも以上に仕事に没頭しましょう。
何か趣味があれば、趣味の時間に費やすのもおすすめです。何もしていないときに片想い中の相手のことをあれこれ考えてしまいます。

逆に言うとほかにやるべきことがあれば、一時的でも好きな相手のことを忘れられます。
片想い中の相手について何か良からぬことを考えてモヤモヤするくらいであれば、ほかのことに集中しましょう。
また仕事や趣味に没頭することで、自分磨きができるかもしれません。何か一生懸命行っている人は、周りから見れば魅力的だからです。
片想いの相手がもしかすると今後振り向いてくれる可能性も出てきます。

【「会えない」片想いの相手への対処法】 相手のSNS等を見て気を紛らわせる

片想い中の相手に会えない状態が続くのであれば、SNSをチェックしてみるといいでしょう。
今では多くの人がSNSをやっているものです。
あなたがSNSをしていればお分かりでしょうが、自分のプライベートなことについていろいろと書き込むでしょう。

片想いの相手のSNSを見ることで、いま彼が何をしているかがわかります。「今何しているのかなあ?」とか「どこにいるのかな?」と思ったら、SNSを見れば結論が出ますよね。
長いことあれこれ考えて、気持ちがモヤっとしません。あなた自身がSNSをやってみるのもいいかも。
今あなたが何をしているかSNSに投稿すれば、彼がチェックしてくれる可能性もあるからです。
直接会えない状況が続くようであれば、ネット上でつながりましょう。

【「会えない」片想いの相手への対処法】 出来る間柄であれば電話をする

片想いの相手の連絡先を知っているのであれば、電話をかけて話をするのは有効ですね。
実際に会えなくても声を聞けただけでもだいぶ安心するでしょう。たわいもない話の中でもお互いの近況について話ができれば、相手の状況もわかります。あれこれいろいろと彼のことを思ってモヤモヤするようなこともなくなるでしょう。

定期的に連絡を取ることで、相手に自分という存在を強く認識させられるかもしれません。
電話を会えない日に頻繁にとっていたけれども、あるとき連絡が来なくなったとします。そうなれば相手も「あれっ、どうしたんだろう」と思いますよね。
このように毎日のように連絡を取っていたのに、ある日パタッと電話がかからなくなると相手に意識させることもできますよ。

【「会えない」片想いの相手への対処法】 メッセージなどで親交を深める

片想い中の相手とLINEを交換していますか?
もしそうなら会えない日にはLINEで連絡を取るのもおすすめの方法です。別に特別なメッセージを送る必要はないです。
朝起きたときに「おはよう」、寝る前の「おやすみ」などのメッセージで構いません。定期的に連絡をとることで、自分自身に安心感を与えられます。もしかすると既読スルーされることもあるかもしれません。でもあまり気にする必要はないですよ。

男性はあなたのことが嫌いだからスルーしているとは限らないからです。男性は女性と比較すると、こまめに連絡を取るのが苦手。
だから「ああ、連絡きているな」くらいに思って、既読スルーしているケースも結構多いです。実際には会えなくても、LINEでつながる方法がありますよ。

【「会えない」片想いの相手への対処法】 同じアプリやゲームをする

片想い中の相手のことなら何でも知っているという人もいるでしょうね。
もし片想いしている彼が普段使っているアプリやゲームを知っているなら、それをして時間つぶしをするのもおすすめですよ。
「彼と同じアプリやゲームをしている」と思えば、何か時間を共有できている感じがしますよね。アプリやゲームをしながら、「彼はどんな気持ちでこれをやっているのだろう?」と考えるのも楽しいひと時になるかも。

そもそもアプリやゲームをすることでそっちに気持ちが傾きます。その結果、彼のことについてあれこれ考えることもなくなります。
片想いの彼に会えなくて、ついついいろいろなことを考えてしまうのであれば、アプリやゲームで気分を紛らわせましょう。

【相手に会えない時にやってはいけないこと①】しつこく連絡を取る

片想い中の相手の連絡先を知っているなら、連絡を取るのも1つの方法ですね。ただしあまりに執拗に連絡を取るのはNGですよ。
普通に考えて、頻繁に相手から連絡がかかってくると「ウザい」と思ってしまいますよね。そうなると彼のあなたへの印象もどんどんマイナスになってしまいます。
また彼が仕事で忙しい状態であれば、連絡を受けること自体が面倒に思ってしまうかも。「彼と話がしたい」「彼が今何をしているか知りたい」という気持ちはわかります。でもそれをあまり強く押し出してしまうと、ただの独りよがりになってしまいますよ。
彼のことも考えて、連絡を取ってもいいかを考えましょう。相手にとって迷惑にならないタイミングを考えて、連絡を取り合うことですよ。

【相手に会えない時にやってはいけないこと②】 SNSに多くリアクションする(いいね等)

相手のSNSを知っている場合、それをチェックするのは片想い中の相手と会えないときにおすすめの対処法です。
また時には「いいね!」などのリアクションをすれば、相手にアピールできるかもしれません。ただし相手がつぶやくたびにリアクションをするのは、逆にマイナスの印象を与えますよ。

常に自分が投稿すると「いいね!」が来ると、何かあなたに見張られているような感じがしてしまいます。
もしお付き合いすることになれば、常に監視されるなど束縛が強いのではないかと不安になってしまいますね。
またいわゆる「かまってちゃん」だと思われる可能性もあります。かまってちゃんだと認定されると、お付き合いしてもらえる可能性は低くなりますね。

【相手に会えない時にやってはいけないこと③】 マイナスなことを考える

片想い中の相手に会えない日が続くと、今相手が何をしているかいろいろと考えるかもしれません。この時マイナスなことを考えるのはNGですね。
「自分のことを嫌いになったのでは?」とか「ほかの女の人と遊んでいるのでは?」と思えば、気分も沈みますよね。
どんどんネガティブになってしまいますよ。またマイナスなことを考えると、片想いの相手に会えない間にどんどん気持ちが冷めてしまうこともあり得ます。

結果的にせっかくの恋愛のチャンスを自らフイにしてしまいますよね。彼のことについて、時には思いにふけるのはいいことですよ。でもプラス思考で考えることが大事。
ポジティブシンキングを続けることで、気分も明るくなります。それが表情にも出てくるので、彼にとって魅力的な異性になれますよ。

【相手に会えない時にやってはいけないこと④】 怠けて自分磨きをサボる

片想い中の相手に会えない日が続くと、気分も沈みがちに。そうなると何もやる気が起きないということもあるかもしれません。
だからと言って、本当に何もしないというのはおすすめできませんね。片想い中の相手に会えないときこそ、自分磨きを進めましょう。

男性にとって魅力的な女性になれば、彼が振り向いてくれる可能性もアップしますよ。
自分磨きの方法はいろいろとあるでしょう。スキンケアやダイエットなど外見に磨きをかける方法が一方であります。
他方で、資格取得のための勉強や仕事をバリバリやるなど内面を磨く方法もありますね。自分磨きをすることで、その方に気持ちが向きます。
彼のことについてあれこれ考えることもなくなり、気分もふさぎ込まずに済みますよ。

さいごに

いかがでしたか?
片想い中の相手と会えない日がしばらく続くと、いろいろな気持ちがこみ上げてきますよね。
もし電話なりLINEなりで彼とつながれるのであれば、連絡を取り合うと相手の状況がわかって、ネガティブになりませんよ。

連絡先をしならなければ、趣味なり仕事なりに専念しましょう。自分磨きすることでより魅力的な女性になって、恋愛成就する可能性を高めるのもありです。
彼と会えないときこそ、女性としてステップアップしてみるのはいかがですか?