【脈アリ?】酔ってラインしてくる男の心理を大解剖!!

夜遅くに男性からLINEが来るということはありませんか?
これは酔った勢いでLINEをしている可能性は高いです。酔ってLINEしてくる男の心理や本音について、ここでまとめましたので参考にしてみてください。

①寂しくなったから連絡した

酔ってLINEしてくる男の心理の一つに、さみしいからがあります。
お酒が入ると男性の中には、弱い部分が出てしまう人もいるようですね。特に一人でお酒を飲んだり、友達とお酒を飲んで別れた後だったり、さみしさが一層強まることがあります。

この時、誰かにかまってほしくて知り合いの女性にLINEをしてしまう人も多いです。特にこのパターンで多いのが、彼女と別れたばかりの時。
いつも以上にさみしさを感じるので、思わず女性にLINEをする人は多いですね。この時、あまり冷たくあしらわないほうがいいですよ。
一言など簡単なものでもいいので、相手を気遣うなど優しさを感じさせるような返信を送りましょうね。
簡単でも優しさを感じさせるLINEをもらうだけでも、男性は安心するものですよ。

②とにかく誰でもいいからかまってほしい

酔ってLINEしてくる男の心理の中に、かまってほしいという理由もありますね。男性の中にはお酒が入るとだれでもいいので相手してほしいと思う人は少なくありません。
別に特別用事がなくても、誰かと話がしたいのでLINEをしてしまうわけです。

このような男性の本音を見ると、別にLINEを送った相手に下心もないようですね。この手の男性は複数の女性に一斉にLINEを送っていることも少なくありません。
もし明らかに用事もないのに夜遅くLINEが来たようであれば、相手が酔っ払っていることを理解して対処しましょう。
特別な意味合いもないですから、気になる異性からLINEが来ても「脈ありかも」とあまり期待しないほうがいいですよ。

③下心がある

酔ってLINEをしてくる男の心理の中の一つに下心があるから、というのもやはり無視できませんね。
男性は酔っぱらうとムラムラしてくるという人も少なくありません。つまりLINEをして連絡を取り合って、あわよくばエッチも…というのが男性の本音ですね。素面の時には、なかなか女性をエッチに誘えませんよね。

ところがお酒が入ると気が大きくなるので、その場の勢いで女性をLINEで誘ってみることもありますよ。
このような理由でLINEをしてくる場合、いつもよりも下心が丸出しになっている傾向が。
もし下心が好けて見れるようなLINEが来た場合には注意しましょう。
脈ありだと思って、くれぐれもホイホイ付いていかないように気をつけましょうね。

④好きの気持ちが抑えられなくなったから

酔ってLINEしてくる男の心理の中には、本当にあなたのことが好きだからというケースもありますよ。
普段は恥ずかしくてアプローチできない人が、お酒の力を使ってLINEすることもあります。
もしこのような理由の場合、あなたへの好きな気持ちが抑えきれなくなってLINEをしている可能性もありますね。

もし酔っ払った時に繰り返し男性からLINEが来るのであれば、好意を持っているかもしれません。
また酔っぱらって気分がよくなると、好きな女の子の声を聴きたくなってLINEをしてくる場合もありますよ。
酔っぱらうと基本的に気分がよくなりますよね。しかも普段ならできないこともできてしまうほど大胆になります。
そこで気になる女の子に対して、LINEを使ってアプローチしてくるわけです。

さいごに

酔ってLINEしてくる男の心理の中にはここで紹介したように、いろいろな理由があります。
あなたのことが本当に好きでLINEしている場合もあれば、あわよくばエッチもという下心まるだしのケースもあるわけですね。

さらにはただ単に話し相手が欲しかったからという理由も。気になる男性からLINEが来た場合には、話をしっかり聞くこと。
その場の勢いに流されることなく、相手の本音を見抜くことが何よりも重要ですね。