【復縁希望?】振ったのにまだ未練のある男性心理と対処法

「今更何?」という印象を持ちながらも、あなたはついつい男性に期待せずにはいられなくなってしまうのではないでしょうか。これから行動や言葉の裏に隠されている男性の本音を、1つずつ紐解いていきます。

振ったのに未練がある男性の理由

過去の行動と裏腹な態度を取る男性には、2つのパターンが考えられます。
まず1つ目のパターンは、別れたものの今に満足できずに過去を振り返らずにはいられなくなる男性です。
この男性は、積極的に元カノを好きというよりも過去の時間にただ身を委ねている状況でしょう。
特に新しい恋愛が上手くいかない時に、男性は思わず元カノに甘えたくなってしまうものなのですよ。
ただ過去を振り返った末に、男性が「やっぱり元カノが好き」と思い直す可能性は多いに違いありません。
そして2つ目のパターンは、勢いで別れてしまったために今も元カノを一途に想い続けている男性です。
後悔に苛まれた男性は、どうにかして元カノと接点を持とうとするものなのですよ。

振ったのに未練がある男性の行動

男性は振った元カノに対して、自分から積極的に「また付き合おう」とすぐには言えないもの。
だからこそ多少回りくどく、男性は元カノの周りをうろちょろし始めるのです。
その結果、繋がりを辿って元カノが今自分のことをどう思っているのか男性は調べるに違いありません。
もしこの時、あなたが元カレを好きなのであれば復縁のチャンスはいくらでも転がっているでしょう。
元カレの行動を逆手にとって、恋の駆け引きに使うこともあなたにはできるでしょうね。
どちらかと言えば、男性の方が女性よりも振った後にアレコレと考えてしまうもの。
女性の方が男性の心情を理解して、手の上で転がすかのように導いていけば良いのですよ。

振ったのに未練がある男性の復縁サイン

振った男性が「復縁したい」と思った時に、元カノに出すサインはやはりこまめな連絡でしょう。
その連絡をすることによって、男性は少しでも2人の間に復縁のチャンスがないかさり気なく探っているのですよ。
その際、過去の話を今更出してきて「あの時は良かったね」と元カノに同意を得ようとする男性は非常に多いでしょう。
ただとても遠回しに言葉を並び立ててくる男性であれば、元カノはついつい「どういうこと?」思い悩んでしまうかもしれませんね。
ですが連絡が頻繁にある時点で、あなたは心の中で密かな期待をしても大丈夫です。
「今の自分はどうしたいのか」と、常に後悔のない選択肢をあなたはつかめるように心がけていきましょうね。

振った男性から連絡がきた時の対処法

まずこのタイミングで1番大切なのは、あなたが男性との未来を今想像できるかということでしょう。
ただ単に「寂しいから」という理由で復縁すると、あなたは後後になって後悔してしまう可能性が出てくるのですからね。
もう好きでない場合は、きっぱりと心を鬼にしてあなたは断るのも1つの手ですよ。
「本当に好き」とあなたは思えた時に初めて、次の行動を起こすようにしましょう。
その際アレコレ深く思い悩む前に、あなたは男性が作り出す流れに身を任せてみるのです。
そうすればあなたの心の中には、過去の気持ちが溢れ出してくるに違いありません。
この段階まで達していれば、あなたはさほど悩むことなく男性と復縁を果たすことができるでしょうから。

最後に

女性が男性に対して「振ったくせに」と思わず悪態を付きたくなってしまうのも仕方がありません。
ですがいずれにせよ、1番大切なのはお互いの気持ちが今重なり合うかどうかでしょう。
心の奥に隠された本音をあなたはちゃんと読み取っていかなくてはなりません。
そうすれば男性が出すサインに対して、柔軟な態度をあなたは取れるようになりますよ。
あなたがしたいように、未来は形作っていくことができるのですからね。