運命の出会いには「前兆」がある⁉運命の人の特徴と引き寄せ方も紹介
「運命的な出会いをしたい!」そう考える人は多くいます。しかし、運命の相手は意外にも近くにいてもうすでに出会っていた、という場合も多くあります。せっかく出会っていても、気づかなければ勿体ないですよね。そこで今回は、運命の人の特徴と前兆、引き寄せ方をお伝えします。

運命の出会いを示すサイン①環境などに大きな変化が訪れる

運命の出会いを確実に引き寄せるためには、まず自分が置かれている環境に注目して行動してみてください。環境に大きな変化があると自然と運気の流れが変わり、それがきっかけで運命の出会いをモノできることだって大いにあります。長年付き合っていた人と別れた、友人が遠くへ引っ越してしまったなどの環境の変化の後に運命の人がひょっこり現れることもありますよ。悪い事と引き換えに良い事が起こりやすいので、環境の変化は運命の人に辿り着く前兆だと前向きにとらえましょう。

また、自分を変えたいと強く思うことも運命の人に近づいている前兆です。急になんとなくイメージチェンジしたくなったら、運命の出会いが近づいている証拠。環境や自分の変化を見逃さないようにしましょう。

運命の出会いを示すサイン②生活への影響がある

何気なく過ごしている日常の生活の中にも、運命の人を引き寄せる前兆があります。例えば、体調が悪いわけでもないのに急に眠たくなるような時は、スピリチュアル的に人生の中で何か大きな変化が起きる前兆だと言われています。いつもと自分の感覚が違ってきたら、近々、自分の周りの環境が変わったり、新しい人に出会う可能性が高いと思っていてください。

さらに、眠っている時に「白い馬」が夢にでてきたら、その夢は近いうちに運命の人がやってくることを暗示しています。乗り物に乗っている夢は運命の出会いがある前兆なので、是非夢の内容にも注目してください。また、無意識で身の周りの物を捨ててしまいたくなる、大掃除をしてスッキリしたいと思ったら、それも運命の人を引き寄せているサイン。

運命の出会いを示すサイン③他にはこんなサインが…

運命の人との出会いは周りをよく観察することでも兆しを把握する事ができます。道路や公園、神社では『2羽の鳩のつがい』がいないかどうかを探してみて下さい。2羽の鳩のつがいは『結婚』に繋がる運命の人と出会う表れだとされています。そう遠くない未来にあなたに運命の人が訪れるかもしれません!

他には、習い事や副業や転職など自分の環境を変えた時にも、運命の人に近づく可能性が高まります。人間関係を広げるような行動は、それだけで運命の出会い方に結びつくので、転機はチャンスだと思ってくださいね。また、持っている御守りをなくしていないかも確認してくださいね。守りの役目を終えた御守りは無くなりやすいのです。

運命の人の特徴①

運命の人の特徴が分かれば、それだけで良い運命を素早く引き寄せることができます。もし、運命の人に出会った場合、初対面で何かしらの直感が沸くと思います。「他の人とは何か違う」「この先、この人と何かしら出会う機会が増えそう…」などと感じたらそれが運命の人なのです。また、初対面なのにどこかで会った気がするなど、何となく気になるといった場合もあなたにとって何らかの縁がある相手なのかもしれませんよ。

運命の人とは、必ずしも自分が好ましく思うタイプとは限らないのです。タイプでないのに「何故かその人のことを考えてしまう」「今、その人が何をしているのか気になってしまう」といったようなことが頭によぎれば、かなりあなたと気が合う相手であることも。特徴としては、何か引っかかるものがあるかどうかがポイント。相手のルックスやスペックなどの肩書ではなく、直感でピンとくる何かがあるかないかで判断してみて下さい。

運命の人の特徴②

自分と同じポイントで共感できる人も運命の人の特徴です。例えば、笑ったり怒ったりするタイミングが合う、不快や快適になるポイントが一緒など、通じ合うものが多ければ多いほど可能性は高まります。さらに、運命の人は言葉にしなくても気持ちが通じ合えるという特徴も持っています。自分の言いたいことを察してくれる運命の人は、一緒に居て心地の良い存在でもありますよね。通じ合う何かはその人の内部から発信されているとされています。

もし、運命の人であれば、その発信をうまくキャッチしあえるので、いつも快適な関係で居られるのです。心が通じ合えるのはこの先も大切なことなので、あなたが時間を共にしてストレスを感じない相手が周囲にいないか注目してみて下さいね。

運命の人の特徴③

相手の見た目で、運命の人の特徴を知ることも出来ます。実は、運命の人はどこか自分と似たパーツを持っていることが多いのです。何となく顔全体が似ていたり、パーツや雰囲気が似ているような人はいませんか?顔やパーツが似る相手とは、何かしらお互いに通じ合いものがあったり、惹かれあうものがあるのです。

さらに、実際には会っていなくても、過去に同じような場所へ同じような時期に居たという場合も、あなたとの結びつきが強い相手である可能性が大きいですよ。同じような行動パターンを無意識にしていることこそ、お互いの心が通じ合っているサイン。運命の人と思われる人の行動歴が自分と似ていれば、それは本物の運命の人だと思って良いでしょう。気になる人がいるのであれば、会話をする中で共通点がいくつあるのかを数えてみましょう。

運命の出会いの引き寄せ方①出会い

運命の出会いはもうすでに始まっている可能性もあります。出会い方としてはまず身近に目を向けてみること。職場や通勤中などのメンバーから運命の人の特徴を探します。そうすることで、意外と身近に運命の人が居る可能性もありますよ。

運命の人との出会い方で効率的なのは、できるだけたくさんの人と交流することです。最近ではマッチングアプリなどの便利なツールもありますし、友人の紹介も運命の人に辿り着くチャンスになります。異性とたくさん出会えるような生活にチェンジして、運命の人をキャッチしましょう。運命の人とは今日、突然に出会うかもしれません。その時に備えて身だしなみはバッチリ&常に自分を磨いておくことが大事です!

運命の出会いの引き寄せ方②行動

いつも同じメンバーでいるとそれは自分や環境を変えることにはならず、運命の出会いを引き寄せることが出来なくなります。たまには、いつも一緒にいるメンバーとは違うグループと関わってみる、普段話さないような人にも自分から積極的に話しかけるような行動を取りましょう。行動を変えることは運命を変えること。いつも通りではなく、運命の人に出会うためにあなたの方から勇気を出して環境を変えてみましょう。

加えて、一人の時間も楽しめるようになると、運命の人に出会った時に自立した(依存のない)関係に発展させられます。その他にはメールやLINEの返事をスマートに返す、忘れ物をしない、決めた目標に向かって努力してみるといったようなアクションも効果的なので、是非チャレンジしてみて下さい。

◆運命の人と出会えるのはどんな人?

運命の人と出会える人にはいくつかの共通点があります。一つは自分自身が常に楽しい日々を送っているかどうか。恋人がいなくても、仕事や趣味を充実感を感じていればポジティブな気が循環することになりますからね。前向きな気持ちこそ幸運を引き寄せるきっかけになるので、周囲から認められるような行動を日々心がけておきましょう。

反対に、運命の出会いを遠ざける人の特徴は、異性との交流が上手くない人です。別れた恋人とズルズル関係を結んでいる人や、複数の異性と交流している人は自分から運命の人を逃しているので要注意!

まとめ

運命の人との出会い方は、出会いの前兆に気が付いているかどうかが鍵です。運命の人の特徴にもあったように、自分と何か通じ合っているものがあるかどうかを読み取りましょう。さらに、その運命の人と両想いになるために、今から自分を磨いておくのも忘れずに。自立したスマートな女性を目指して、仕事や趣味、人間関係を充実させましょう。すべては自分の行動や環境次第なのです!

画像出典:istock 

 

その他のおすすめコラム