デートを重ねても告白してこない男性心理&女性ができる対処法
デートを重ねても、男性からなかなか告白されないときって不安な気持ちになりますよね。そんな時はまず、どうして告白されないのかを考えてみましょう。告白されない原因、さらに告白しない男性心理が分かれば、自ずと対処法も見えてくるはず……

告白をしない理由①男性側の状況

デートを重ねても告白されないケースで多いのが、男性に特定の彼女や結婚相手がいるケースです。男性にパートナーがいるのにデートに誘ってくるのであれば、それははじめからあなたのことを浮気相手や遊びとして認定されている場合があります。絶妙な距離を維持しながら、第二の彼女としてキープしているのです。

デートを重ねても告白されない原因が、パートナーがいるというのであれば致し方ないですよね。相手のことをよく知らない場合は、「自宅に招いてくれない」「いつも特定の時間帯で連絡がとれない」などで判断をしてみましょう。誰かと一緒に住んでいたり、彼女がいて時間がとれないからこそ連絡を断っているのです。

告白をしない理由②本気度が低い

必ずしもすべての男性が『デートに誘う=恋人になりたい』というわけではありません。特定の彼女を作るつもりがない男性や、恋人関係が面倒で身体だけの関係を築いて適当に付き合いたいと考える男性もいるので、デートしたというだけで判断しないようにした方が良いでしょう。中途半端な関係を何人もの女性と続けている場合もあります。

そういった男性は「誰を本命にするか決めきれない」「本命を決めなくてもいい」という心理があります。つまり、誰に対しても本気度が低いということです。始めから特定の彼女を作る事にこだわっていないのが告白しない原因になっています。さらには、複数の女性と付き合っているのを周囲に自慢したいだけという男性もまたこのタイプに当てはまるでしょう。

告白をしない理由③自信がないor自信がある

デートをたくさんしているのになかなか男性が告白しないのは、男性側に自信がないことが原因の可能性もあります。「相手の気持ちが分からない」「告白してOKをもらえる自信がない」などの理由で中途半端な関係が続いているケースもあります。おもに恋愛に対して奥手、消極的な男性によくありがちですね。そういった男性は女性の方から告白してくればラッキーと思っているので、自分からは告白せず様子見のスタンスでいることもあります。

また、もうすでに付き合っていると思い込んでいる男性もいます。告白すれば付き合っていることだと考えていないので、敢えて告白しないのです。もし、男性の本意が分からない場合は一度付き合っているのかどうかを素直に聞いてみても良いでしょう。

告白しない男性への対処法①好意を伝える

告白されない自分に、「どうして?」とイライラすることもあるでしょう。そんな時は、自分から告白してみるのも一つの手段です。自分から告白するのが恥かしい場合は、「〇〇君の彼女になる人がうらやましい」「彼氏が欲しいな」と言って、男性の反応をチェックしましょう。男性が自分に本気なら、その時に告白してくる可能性は大です。脈アリサインを見せれば男性も意識しますからね。

さらに、もっとストレートに「私の事、どう思う?」と聞いてみるのもアリです。告白されないことを不安に思うなら、思い切って聞くのもスッキリな対処法に!OKなら恋人関係に発展しますし、ダメであればすぐに他の恋を探すきっかけにもなるので、気持ちの切り替えがスムーズにできますよ!

告白されたい人がやってはいけないNG行動②束縛&デリカシーに欠ける言動

もし、あなたが過去の恋愛において束縛していたような経験があれば、あまり話さないようにした方が良いでしょう。例えば、「元彼の携帯をよく見ていた」「毎日頻繁に連絡を取っていた」など。こうした情報を事前に漏らしてしまうと、付き合いづらいと思われてしまいます。束縛が強いタイプは男性としてはあまりよく思わない人が多いので注意しましょう。

さらに、無意識に男性のプライドを傷つけるような言動をしてしまっていないかも振り返ってみて下さい。。男性は、基本的に女性から信頼されリスペクトされたい生き物です。否定的な言葉やネガティブな発言の使い過ぎも良くありませんよ。配慮に欠ける行動や相手の心に踏み込みすぎる言葉は、男性のみならず女性からも避けられてしまう原因になりますからね。

◆脈アリかを確かめる方法

なかなか告白されない女性は、そもそも自分に気があるかどうかをチェックしてみて下さい。例えば、クリスマスや誕生日などのイベントを狙って、こちらからデートに誘ってみるのです。クリスマスや誕生日は誰もが大切な人と過ごしたいと思うもの。そういった日にあえて誘うことで、乗ってきてくれるのであれば脈アリ、断れれば脈ナシと手っ取り早く判断ができるのです。

さらには、何気ない会話の中で好きな女性のタイプを聞いてみるのも効果的ですよ。そのタイプが自分に近いような内容を挙げてくるのであれば、遠回しに好意を伝えている可能性が高く、そのまま告白されることも。他には、返信の早さや内容などでも脈アリかを確かめられます。丁寧な返信や早い返信はこちらを気にしているものとして、プラスに捉えてください。

まとめ

告白しない男性心理は男性がこちらの様子を伺っているか、本気度が低いかの2パターンに分かれます。男性の行動や言葉から脈アリサインを読み取ることができれば、こちらも行動を起こせますね。中途半端な状態が続けば次のステップに進めません。
なかなか告白されない場合は、思い切ってこちらから聞いてみるのも良いでしょう。デートをする程の仲なら、少なくとも自分に何らかの好意があるということ。関係が良い方向に発展するといいですね!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム