【本当はココを褒めて欲しい!】男性のテンションが上がる褒めポイントって?
気になる男性に振り向いてもらうためには、「褒める」のが一番。せっかくアピールしてるのに、全く好意に気づいてもらえないと寂しいですよね。今回は、『男性が喜ぶ褒めポイント』についていくつかご紹介していきます。是非、参考にしてみて下さいね。

見た目

『見た目』に関する部分を褒めることで、嬉しくなる男性はたくさんいます。ファッション、髪型、スタイルなど何かしら自分がこだわっている部分はありますし、そこを褒められて気分が上がらない人なんていませんよね。もし、ジムや筋トレなどで鍛えている人であれば筋肉そのものであったり、鍛えていることによって「カッコよく洋服を着こなしている」といったところを重点的に褒めると効果的でしょう。

また、ただ単に「かっこいいね」「イケメンだね」と伝えるよりも、「似合ってるよ」「センスが良いんだね」などと、できるだけ具体的に言ってみることも一つのポイントですよ。

仕事に対する能力

男性にとって「仕事」というものは、人生の大半を占めるものであり、自分を象徴する上で不可欠な存在。したがって、『仕事に対する能力』について褒められた時というのは、男性にとってこの上ない喜びに繋がるのです。もし、そういった面で褒めるのであれば、男性の仕事の能力、信頼しているという事実、仕事への姿勢などにフォーカスしてみて下さい。きっと「よく見てくれているな」「もしかして気があるのかな?」と思うはずです。

地位や名声を求める男性にとって、他人から「尊敬されている」と実感した時というのは、そのまま褒めてくれた相手への関心や好感にも変化するキッカケになりやすいのです。

価値観・性格

『自分の価値観や物事に対する考え方、自身の性格』について認められると、自分の本質を理解してもらえたのだと男性は思います。中でも、性格に至っては「〇〇なところが素敵」など、相手の行動についても触れながら褒めることで、社交辞令っぽさやわざとらしさが緩和されるでしょう。

自分の意見と合う女性というのは、男性にとって一時的なものではなく、長期的な付き合いや深い関係を築くことができそうだと判断する材料にもなり得ます。どんな時でも「そうですね」と肯定してしまうと逆に媚びている感じになってしまうので、くれぐれもバランスには注意して男性を立ててみて下さい。

ほかには…

具体的な内容でなくても、男性が嬉しいと感じる誉め言葉はあります。「一緒にいるとなんだか落ち着く」「楽しいね」「安心する」といった言葉は、特に、デート時など男性が相手の気持ちが読み取れず、不安な時に効果を発揮することでしょう。こうしたフレーズは素直に伝えることで、男性は「もっと大切にしたい」「ずっと一緒にいたい」と再確認するように。

また、ストレートに「ありがとう」というような感謝の言葉は男性に限らず、気分が上がりますよね。些細な事や相談に乗ってもらった時などには、是非笑顔で感謝を伝えてみて下さい。あなたの好感は確実に上がりますよ。

まとめ

どんな人でも褒められると嬉しいと感じるもの。しかし、あまりにも単純な言葉だったり、相手の何もかもを褒めてしまうと逆効果に…。相手が努力して手に入れたものや実績などを上手く褒めることで、自然とあなたへの興味にも繋がるものですよ。今回の記事を参考に、喜ばれる褒め方を目指してみて下さいね!

画像出典:istock 

その他のおすすめコラム