【これはどっち?】『本気の不倫』と『遊びの不倫』の違いって?
「私と不倫関係にあるあの人は、本気なの?それとも遊び?」不倫相手に夢中になればなる程、不安になりますよね。今回は、不倫をする男性の本気と遊びの見極め方についてご紹介します!

男性が「遊び」でも「本気」っぽく見せようとするのはなぜ?

男性は、たとえ遊びの不倫であっても、さも本気の不倫のように見せるものです。だからこそ女性は、遊び相手と思われていても、本命なのではないかと見極めることができない事がしばしばあります。不倫相手との関係を続けるためには、相手にある程度のやる気を見せる必要があります。本気ではないと悟られてしまうと、女性が去ってしまう可能性が高まると考えるからですね。

そのため、不倫する男性は本心ではない言葉で、必死に女性をキープしようとします。「愛してる」「ずっと一緒にいたい」などの甘い言葉で女性を繋ぎとめておけば、永遠に不倫を楽しめる仕組みなのです。逆に女性から、「私のことどう思う?」と聞かれることもあるでしょう。その場合、遊びの不倫でもその場しのぎで「本気だよ」なんて言ったりもするのです。

会うタイミング

本気の不倫と遊びの不倫の違いは、会うタイミングで判断出来ることがあります。遊びの相手に対しては、いつも男性のタイミングやスケジュールに合わせたがり、女性の都合を無視することが多いです。一方、本気の不倫なら、つねに相手の都合に合わせる、または前もって予定を考えてくれるなど、女性に配慮した行動を取ってくれます。これこそが、不倫中の男性が示す本気サインと言えるでしょう。

遊びの不倫では、「自分の都合のいいタイミングで、適当にあえればいっか」という、身勝手な男性心理が働くので当日や前日に誘うこともしばしば。また、急なドタキャンも、本気の不倫ではないから出来る行動だと思って良いでしょう。「どうせ不倫だし…」「相手が自分に合わせるべき」だという気持ちがある故の行動なのです。

お金の使い方

男性のお金の使い方でも、本気の不倫か遊びの不倫かを判断することが出来ます。遊びの相手には、明らかに安く済ませようとするので、食事代やデート代を割り勘にするケースが多いです。ましてや、ホテル代も割り勘という場合もありますよ。なるべくコスパ良く楽しみたいという遊びの相手に対する安易な男性心理が、お金の使い方に出てしまうのです。

一方、男性側が本腰を入れた本気の不倫では、常に最高のデートで女性に楽しんでもらいたいと思うので、相手に使うお金を惜しみません。旅行に誘ったりすることや、旅費なども全額男性が支払うようなこともありますよ。さらに、誕生日などのイベントも豪華にしてくれるので、女性は常に大事にされていると実感するでしょう。

連絡頻度

男性がその不倫に本気かどうかは、連絡頻度によっても感じ取ることが出来ます。遊びの相手への連絡は、男性の方がかなり一方的であることが多いです。会う日程や時間が決まれば、それ以上の連絡はほとんどありません。女性が予定連絡以外で些細な会話を送っても、ろくに反応がないこともあります。会うための事務的なやり取りだけで他は一切関わりたくないと思うと、このような対応になってしまうのです。

しかし、本気の不倫は逆にどんな小さなことでも男性から連絡があったり、女性の話をよく聞こうとします。忙しくてもスタンプなどで簡単には済ませず、一つ一つしっかりと反応してくれるのです。連絡の内容やラリーを冷静になって見直して、本気の不倫か遊びの不倫かを見極めましょう。

会話の内容

会話の内容からも、本気の不倫か遊びの不倫か見極めることができますよ。遊びの相手には「愛している」「好きだ」といった言葉を、容易に連発することが多いです。常に愛していると言われると、その言葉の重みが無くなってしまいますが、愛の言葉を定期的に囁くことで、長くキープしようとしているのです。

中でも既婚者は、配偶者といつか別れるようなことを匂わせてくるケースがあるので、もし具体的にな日程や状況などを話さないのであれば、その場しのぎの言葉だと判断して下さい。一方本気の不倫では、愛の言葉を頻繁に使うことがありません。
何故なら愛の言葉は重いからこそ、ここぞというタイミングで使い本気であることを示したいと考えるからです。そもそも、遊びの相手には、会話や言葉の意味に重要性を持たせる意味などなく、行為だけで十分だと考えているのです。

嫉妬の有無

本気の不倫は一般的な恋愛と同じく、不倫相手に対しても嫉妬心を持ちます。不倫相手が男性と親しくしていたり、何等かの関係があると感じれば、メラメラとなってしまうことも。「他の男性と関係があるのでは?」「何してたの?」と探ってきたりもしますから、こういった質問があれば本命度は高いと言えます。ひどい場合だとSNSのチェックなど、本物の彼氏のように接する人もいるかもしれません。

嫉妬や束縛は裏切られたくない相手にしかしません。一方、遊びの相手には、嫉妬や束縛は無しです。こちらの体調が悪くても気遣う素振りもなく、一方的な都合で会おうとします。真剣に好意を持っていれば、相手の状況を考えますよね。こうした考えの違いでも本気度は分かるのす。

本気かどうかのチェック方法①連絡してみる

本気の不倫と遊びの不倫を確かめるには、連絡をした時の反応で感じ取ると良いですしょう。特に用事がなく、ちょっとした連絡をした時の相手の反応で、こちらに対する本気度が分かります。本気の不倫と遊びの不倫では、相手の接し方が違いますからね。連絡をした時、相手のテンションが高かったり会話が何気なく続く場合は本気度は高め。「特に用事はないんだけれど…」と言っても、本気の不倫なら相手は怒ることはないでしょう。

逆に、遊びの相手から用事もなく連絡がくると、相手はイラっとしたり、ひどい場合だと連絡に無視をする可能性もあります。他には、「用事が無いなら連絡はしないで」と言われたり、返事がそっけない感じなら残念ながら遊びである可能性が高いですよ。

本気かどうかのチェック方法②会話でも…

会話の内容や態度によっても、不倫に対する本気度を見極めることができます。例えば、少し前に会話した内容を再度聞いてみて、それについて覚えているかどうかをチェックしてみて下さい。本気の不倫では、相手が伝えた内容を何となくでも覚えていることが多いですよ。反対に「何のこと?」のように、話の内容を一切覚えていなければ、全くこちらに興味がないと判断しましょう。誰にでも言えることですが、大概、興味のない相手が発した内容は、そこまで覚えていないことが多いのです。

さらに、あえて家族の重い話や過去のことを伝えたり、聞いてみるのも良い判断材料になります。その際、面倒な素振りや自分には関係ないといった感じなら、脈はないと思った方が良いかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、不倫における本気と遊びの見極め方についてご紹介してきました。本気の不倫はいつでも不倫相手を優先します。しかし、遊びの不倫だと常に男性が中心で、連絡を待つだけの女性になってしまいがちに…。連絡や態度、会話の内容から相手に対する思いやりが分かります。不快に思ったら不倫関係をやめるのも一つの方法ですよ。

画像出典:istock

その他のおすすめコラム