「恋愛運が悪い人」に共通する特徴と見直すべきポイント
「どうして私は恋愛において、こんなにもツイていないのだろう…」と思う方も多いはず。実は、恋愛運が悪い人には共通する特徴があるのです!今回は、恋愛運や男運が悪い人の特徴と、恋愛運を高めるためにできることについてまとめてみました。

不満や愚痴、悪口が多い

恋愛運が悪い人は、自ら恋愛運を下げる行動や言動をとっていることがほとんど。例えば、愚痴や不満、他人の悪口を日常的に言ってしまっていませんか?もし、当てはまっていれば、すぐにやめることをオススメします。
なぜなら、こういった不満や愚痴、悪口が多いというのは、恋愛だけでなくそもそも周囲から良く思われないからです。「一緒にいたら雰囲気が悪くなる」「自分も言われている」と思うと、信用できない…」なんてことを思われていると、とてもではありませんが異性との恋愛は難しいでしょう。

また、このような性格の人は、周りへの配慮にも欠ける傾向にあり、気遣いやフォローが出来ない人だと思われやすいですよ。自分から異性を遠ざけるのは勿体ないことですし、同性からの信頼も無くなるので注意しましょう。

ネガティブ思考

ネガティブ思考は恋愛運を下げてしまう原因になります。後ろ向きな考えをする方には、恋愛運だけでなく全体的な運気も味方してくれることはありません。ですので、すぐに落ち込んでしまうという方は、自分なりの気持ちの切り替え方法を身につけておくといいかもしれません。「私に恋人なんてできるはずがない」「どうせ私は…」といった言葉や考えをしていると、恋愛運は本当に悪くなってしまいます。

たとえ今は上手くいっていないとしても、「自分は恋愛運や男運が良いのだ」と思い込んだ方が、運気や出会いに恵まれることも。消極的ではなく積極的に、否定的ではなく肯定的に物事を受け取る力を身に着けましょう!明るい雰囲気を纏った人には、自然と人も集まってきますよ。

部屋がちらかっている

あなたの部屋は今、キレイに片付いているでしょうか?部屋が散らかっているのは、恋愛運にもマイナスの影響を及ぼします。「誰も来ないしいいや!」と思っている方もいるかもしれませんが、整理整頓されていない部屋は悪い運気が集まりやすいとされています。

特に水回りが汚れていると、恋愛でもっとも重要な「出会い」の運気が下がってしまうので要注意。婚活や合コンにトライする前にまずは、水回りをキレイにしておくといいでしょう。部屋がキレイだと心もスッキリしますからね。気持ちにもゆとりが生まれるので、仕事などあらゆる分野で余裕を持った行動をとることができます。
もしかしたら、それがきっかけで運命の人出会うなんてことあるかも!心当たりのある人や「何から始めたらいいか分からない…」方は、まず自身の環境から整えていきましょう。

男性の見た目やスペックばかりを重視する

男運に恵まれない人の特徴に、男性を見た目で決めたり、男性のスペックを重視することが挙げられます。もちろん、将来の結婚を意識する上では、こういった経済的な部分を計るための肩書きは大事なポイント。しかし、あまりにも男性の外側ばかりを気にしていると、実際には、都合のいい遊び相手としてしか見られないことも多いのです。

恋愛をするのには、見た目の好みを重視する人もいるでしょうが、やはり一番大切なのはお互いの相性や性格。考え方やこれまでの環境が似ているなどの共通点がなければ、いくら外見が良くてスペックが十分過ぎても長続きはしないのです。

特に、これから結婚を考えていきたい方にとっては、収入面と同じくらい内面もチェックしてほしいところ。その後の結婚生活や子供の教育などでモメてしまうことが多いと、ストレスになりますからね。

「恋愛運が良い人」って?

では、恋愛運が良い人はどのような特徴を持っているのでしょうか。まず一つは、ポジティブなこと。何事に対しても前向きに捉え、常に明るく笑顔なので人付き合いも良好でいるのが多いのです。周りを観察してみると、こういった人はいつも周りに人が集まってきていますよね。自然と周囲が集まるということは、それだけ恋愛における出会いや交友関係も広いということ。

また、こういった人は仕事もプライベートもアクティブに行動できているといった特徴もありますよ。些細なきっかけでもチャンスに変えてしまうので、良い意味で恋愛経験も豊富。たとえ失恋したりしたとしても一度は落ち込みますが、そこからすぐに次の人という風に切り替えられるのです。
性格自体はすぐに変えられませんが、笑顔でいることは意識次第で変わるはず。今日からトライしてみましょう!

恋愛運を良くするために①焦らないようにする

恋愛運を良くしたいと思っていても、焦りは禁物。早くしないとと焦ってしまうと、出会うべきでなかった残念な男性に出会ってしまうこともありますからね。せっかく結婚を前提に付き合っていたのに、遊び目的の男性と関わることになってしまったら悲しいもの。

反対に、恋愛に関してツイている人というのは、決して気をもんだりすることはありません。たとえ、結婚していなくても落ち着いて自分磨きや仕事に徹するのです。ですので、「なかなか現れない…」と無茶なアプローチをしたりするのではなく、まずは自分に集中して準備期間だと捉えましょう。

さらに、この独り身だからこそできる機関に、仕事や趣味に没頭してみるのもオススメ。向上心のある人や何かに熱中している人は、どんな人にも魅力的に映るものなのです。

恋愛運を良くするために②過去の恋愛と決別する

過去の恋愛への決別ができていないことが、あなたの恋愛運を左右してしまっているケースもあります。やはり、いつまでも過去の恋愛を引きずっていたり、辛い恋愛が忘れられないとなると、そもそも恋愛に対するコンプレックスやトラウマを抱えている場合が多いのです。そんな心持ちでいると、どうしても出会いに臆病になったりもしますし、そもそも恋愛をする覚悟ができていない可能性もあります。
昔好きだった人や以前付き合っていた人と、気になる人を比べるなどはNG。相手にとっても失礼ですし、自分の中で美化したりして理想が無意識に高くなっていることも…。

また、恋人がいる人や既婚者と不倫関係を築くことも、恋愛運が悪い人にありがちなパターン。決まった人がいる相手はなるべく避けるのが、幸せな恋愛を楽しむための一歩ですよ。

恋愛運を良くするために③自分磨きをする

「いつか、運命の相手が向こうから現れてくれる」と思って、何も行動しないまま待ってしまっていませんか?恋愛運を高めるためには、積極的な行動&自分磨きがマスト。日常的に様々な事にトライして自分を磨くことで、恋愛運が悪い人から良い人に変化していきますよ。なぜそのように言えるのかというとそれは、自分の内面や外見が磨かれて、その魅力が周囲に伝わるからです。

例えば、資格取得を目指したり、スポーツや習い事に集中するなどもオススメ!習い事の場で出会える可能性もありますし、外見が変化したりして周囲から注目されることも増えるかもしれません。恋愛において自分磨きは欠かすことのできないポイント。できることから始めて、昨日とは違う自分になりましょう!

まとめ

恋愛運に恵まれない人は、自分から運気を下げてしまうようなことをしていることがあります。特に、ネガティブ思考や愚痴・悪口はご法度。好かれるどころか嫌われてしまいますよ!
魅力的な人になるには、自分を内面から磨いて徐々に変化すること。新しい自分に生まれ変わることで、自然と運気が上がってくるはずです。今回の記事を参考に、できることから始めてみましょう!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム