もったいない…!「出会いを逃してしまう」女性に共通するポイント
せっかく素敵な出会いがあったとしても、実はチャンスを逃してしまう女性は多いのです。出会いをものにできない原因とは一体なんなのでしょうか?
今回は、出会いを逃す女性の特徴と出会いを逃さないためにできることについてご紹介します。

先入観で人をすぐ判断してしまう

出会いを逃してしまう女性に共通するのは、先入観が強いことが挙げられます。例えば、外見だけで人を判断したり特有の固定観念があると、すぐに人を判断してしまったり切り捨てることもあるので、それだけ選択肢を自分から狭めてしまっています。

出会いは「縁」ですからこういったもので簡単に男性を見極めた気になっていると、チャンスを見逃す結果に…。年齢差や肩書、ステータスで判断してダメだと思っても、実はあなたとの相性が良く、結婚相手としてもベストだったというパターンもありますからね。

確かに、自分の直感や第一印象の良し悪しは大事なポイント。ですが、もう少し周囲のアドバイスを聞いてみたり、その人の中身を知る努力をしてからなど、ある程度時間をかけてみてもいいかもしれません。

何かと卑屈になりやすい

つねに自分を卑下してしまう女性は多いですが、実は出会いを逃しやすい人でもあります。こういったタイプは「私なんか…」「どうせムリだよ…」といった言葉が口ぐせで、何かしら自分の中にコンプレックスや劣等感を持っていることが多いでしょう。

しかし、後ろ向きな言葉やネガティブなオーラを纏っていると、どれだけ美人であっても周りの男性はあなたに近づこうとしません。これでは、出会いを逃す女性になるのは言うまでもありませんね。「ずっと気を遣わないといけないのがめんどくさい」「一緒にいると、自分まで暗くなりそう」といった気持ちにさせてしまうので、特に異性と話をするときはなるべく笑顔で、前向きな言葉を選ぶようにしましょう。

案外、自分が思っているより周囲はあなたのことを高く評価していることもありますからね。普段からプラス思考になるように、こまめに自分を褒めてあげることも大切ですよ。

出不精である

出不精の女性は男女問わず、そもそも人との出会い自体が人より少ないため要注意です。こういった女性は、天気のいい休日だろうと家に引きこもって、新しい発見をしようとしませんが、それこそ出会いを逃す女性たる原因となります。

さらに、環境に対する変化を極端に嫌がる面もあるので、いつもの行動パターンをずっと変えないこともまた原因の一つに含まれている可能性も…。行動力を上げれば、おのずと出会いにも恵まれるでしょう。例えば、仕事関係や友人からの誘いに対しては、なるべく断らずに参加してみましょう。

ほかにも友達や知人に、「恋人が欲しい」「異性と出会いたい」とあらかじめ伝えておく方法も一つ。同じように出会いを求めている異性がいれば、優先的に紹介してもらうチャンスや合コンの誘いなども来るかもしれません。まずは外に出てみることから始めてみて下さい。

結婚や男性への理想が高すぎる

婚活や合コンに積極的に参加しているにもかかわらず、全く進展しないといった経験はありませんか?恋愛や結婚相手に対する理想が高すぎる女性は、せっかくの出会いがあっても結果に結びつきません。

例えば、出会った男性の前や周囲の人たちに向けて、「イケメンでスタイルがよくないと付き合えない」「高収入でないと絶対無理」などとふれまわったりしていませんか。そのような高すぎる理想をアピールしてしまうと、逆に男性は引いてしまいますし、たとえそういった人物がいたとしても、肩書だけで判断する人に対して好感を持つことはないでしょう。

そして結果的に、出会いをものにできなくなってしまうのです。出会いを逃さないためには、「譲れないポイントをある程度絞ってみる」「妥協や受け入れられる点はないか」などを、今一度精査することが必要です。

仕事や趣味などが充実しすぎている

恋愛以外の趣味や仕事が充実している女性も、程度が過ぎれば出会いを逃してしまう可能性は高いです。こういった方は一見、人との出会いの頻度は高いと思われやすいですが、そもそも恋愛モードになりにくいので、結果的に良い出会いがあったとしても、なかなかモノにできないといった傾向に…。

忙しいことは良いですが、出会いのために少し速度を落としたり、異性として見る努力も必要です。周囲の人の誘いに乗ったり自分から誘ってみるなどして、行動を周囲に合わせてみましょう。

また、経済的に自立してバリバリ働いている人は、周囲から「高嶺の花」と思われがちに。「あの人は一人でも生きていけそう」「何となく近づきにくい」と思われることもあります。仕事で活躍する一方、趣味や周囲との付き合いを広げることも大切ですよ。

恋愛に対するコンプレックスがある

出会いを逃す原因の一つに、そもそも恋愛に関してコンプレックスがあるというものが挙げられます。特に、過去の恋愛で辛い経験をしてしまった場合、男性に不信感を抱きやすいので、良い出会いがあっても深い関係にはなりにくいのです。

「ひどいフラれ方をされた」「浮気された」といったトラウマがあると、恋愛に対して消極的になり必然的に出会いを拒絶してしまうのでしょうね。無理に恋愛する必要はありませんが、もし再び恋愛をしたいと考えるなら、一歩を踏み出す勇気が必要です。男性にもさまざまなタイプがいるので、きっとあなたと相性の良い人が現れるはずです。

「いきなり恋愛モードになるのは…」という方は、まずは異性の友達か始めてみて下さい。同じタイプばかり好きになって毎回失敗している人は、思い切って逆のタイプの人と付き合ってみるのも一つですよ。

外見に無頓着すぎる

外見に無頓着な女性は、出会いを逃してしまう女性に当てはまるので注意してください。性格は良いけれど外見で損をしている方は実は多いのですよ。必ずしも容姿の良し悪しだけが良い出会いに繋がるわけではないですが、人と人との出会いでは第一印象は大事なので、まずは身なりを整えるところから始めてみましょう。

一番手っ取り早いのは、ズバリ男性ウケを意識した恰好をすること。清潔で女性らしいと思うような見た目に近づくには、雑誌やSNS等でファッションやメイクのチェックをするのがオススメ。お金のかけ方は人それぞれですが、こういったものにこだわると自然と自分にも自信がつきます。自信がつけば、それだけ異性からの注目されやすくなりますよ。

出会いを逃さないためには…

出会いを逃さないためには、常に周りにアンテナを張ることが何よりも大事です。出会いをものにできない原因は「自分の行動不足」「自分磨きが不十分」であることも多いので、良い出会いのためにはまず、自分の意識を変えるようにしてみて下さい。

例えば、友人から食事に誘われたら積極的に参加するなど、行動力を高めるだけでも出会いを逃してしまう女性から脱出出来ます!自分磨きではイメチェンのほかにも内面を充実させることも必須。趣味や習い事で自分を高めていけば、周囲に注目される存在になれますよ。

ただし、出会い目的で新しい事にチャレンジしないよう注意してください。出会い目的だと長続きしない可能性がありますからね。一人に焦点を当てるのではなく、広い視野を持ってじっくり距離を近づけるのがポイントです。

まとめ

出会いを逃してしまいやすい方は、行動と意識を変える必要があります。ほかにも、「こうあるべき」といった固定観念や「どうせ…」のようなマイナス思考、高すぎる理想を持っている方は改善する努力をしましょう。

人は第一印象が大事ですが中身も大事。関わってみると案外話しやすかったり相性が良い場合もあります。最初からダメと決めつけると出会いをモノにできなくなるので、柔軟なマインドを持ってみましょう!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム