<姓名判断>名前の画数が『50画』の人の特徴について解説!
人の名前と言うのは、その人の運気や性格を示すとされています。『総格』とは、苗字と名前全ての画数を合計したものであり、当人の生涯における運勢や人生傾向を表しています。
今回は、総格が「50画」の人について解説していきます。あなたの名前には一体どんな力が秘められているのでしょうか…?

総格の見方

名字と名前の画数を合計したものが総格です。一生の全体的な運勢や、人生にとって重要な意味を持ちます。

総格「50画」の人の特徴って?

総格が「50画」の人は、非常に豊かな想像力の持ち主ですが、環境や機会にあまり恵まれないところがあるので、普通の人とは違った波乱万丈な人生を送ることになるでしょう。成功と失敗を繰り返しながら、いつも最悪の状態は免れるといった少々複雑な運気の流れをしています。
恋愛運や結婚運はきわめて平均的ですが、50画の人は結婚相手によって人生のほとんどの運気を左右するとも言われるため、男女問わずパートナー選びには慎重になったほうがいいかもしれません。

総格「50画」の人の長所

何事に対しても好奇心旺盛に取り組み、たとえそれがどれだけ地味だったり難しいことであっても一切妥協することがありません。一見、内向的なイメージを与えやすいですが、内にはしっかりとした考えや根性を持っています。
独特な感性もあるので、芸術や創作といった分野で成功を収めることもあるようです。表面的な損得感情や生産性に乏しいものに傾かなければ、自然といいチャンスにも恵まれていくでしょう。

総格「50画」の人の短所

不安定な状況が続いてしまうと、つい嫉妬深くなったり、そこから立て直したりすることができなくなってしまいます。自分にとって環境が良くないと感じたら、思い切って仕事や学校、住まいを変えるのも一つの手です。また、そういった場面に陥った際、人やお金に依存しやすくなる傾向も…。
逆に人に依存してしまうことで、より状況が悪化してしまったり、ギャンブルなどにハマって自分自身で破滅に向かうこともあるので、要注意です。悪い時こそ前向きに、できるだけポジティブな考えを持つ人と関わるようにしましょう。

総格「50画」の人がより良い人生を歩むためには…

どれだけ運気を良くしようと工夫しても、どうしても崩れやすいのが50画の人の特徴。運任せにするのではなく、地道で確実な努力の積み重ねを信じるようにしてみて下さい。また、何事も高望みはNGです。
身の丈にあった幸福を追求したり、自分自身のへこたれやすさや心の弱さに向き合うことも大切。どれだけ大きな変化が周りで起きようとも、自分自身に思わぬ不幸が降りかかったとしても、簡単にブレない精神の強さを身につけてましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?『姓名判断』の総格について、今回は「50画」を持つ人についてご紹介してきました。姓名判断では、苗字と名前の合計のほかにも様々な組み合わせや流派によってもまた、異なる運勢やその人の運勢を占うことができます。今では、占いサイトなどでも気軽に受けられるものもあるので、是非試してみて下さいね!

その他のおすすめコラム