【牡牛座×血液型女性】の特徴&恋愛傾向について大解明!
星座ごとに性格が異なるというのはよく聞く話。しかし、血液型ごとに分けることでさらに細かい特徴が明らかになるのです!今回は『牡牛座の女性』に注目し、恋愛傾向や仕事などさまざまな角度から解明していきます。

【牡牛座×A型女性】の性格・恋愛傾向

常に他人を思いやれる心を持った、優しさに溢れている人です。決して目立つようなタイプではありませんが、普段のちょっとした気遣いやサポートに救われたり、好感を抱く人は多いはず…。派手な行動や何を選ぶにしても、あまり冒険や新しいことへのチャレンジなどはあまりしません。ただし、一度決めたことは最後まで貫いたり、それを決めるまでには長い時間を要するといった、粘り強さのようなものがあります。

恋愛面においてはかなりの慎重派。加えて受け身なところもあるので、自分からアプローチや告白をするという場面がほとんどないでしょう。控えめなところが異性からの人気を獲得し、実際に付き合うと恋人の後ろをついていきながら尽くす傾向にあります。

【牡牛座×A型女性】の仕事・マネーなど

少しずつ着実に結果を残していく、典型的なコツコツタイプ。職種だと研究員や教師に適性があります。人間関係で苦労をしやすく、ときには余計な派閥争いに巻き込まれるといったシーンもありますが、出世を優先させるより、あくまで自分のペースを維持することに徹すると上手くいくでしょう。

持ち前の真面目さがあるので、収入と支出のバランスは比較的安定しており、貯金も得意です。結婚など人生のイベントにおいても、その経済感覚が崩れることはほぼないですが、節制しすぎて「ケチ」っぽくなることも…。少し油断するとすぐに体型など見た目に出やすいので、特にスキンケアと暴飲暴食には注意して。

【牡牛座×B型女性】の性格・恋愛傾向

牡牛座の持つ温かさと、B型特有の活発さを兼ね備えた人。少々空想にふけってしまう傾向にありますが、行動力があるので成功するかは別として、現実のものにしようとします。独特のオーラを纏っており、周囲もあなたのミスに対しては基本的に寛容に許してくれるでしょう。しかし、あまりにも常軌を逸脱した行動や気分屋なところが目立つと、人が離れていくように…。

牡牛座にしては珍しく、恋愛は積極的。自分の魅力を熟知し、アピールする能力にも長けているので、恋愛経験も比較的豊富です。大恋愛の末や紆余曲折を乗り越え結婚、というパターンになりそうです。

【牡牛座×B型女性】の仕事・マネーなど

仕事よりもプライベートを優先させる傾向にあります。ですので、仕事において生きがいを見出したり、エネルギーを注ぎ込むといったことはないでしょう。「趣味を充実させるために仕事をしている」というスタンスで働いています。自分が楽しいことや興味を持てる分野をやっていくことが成功への近道に。

金銭感覚は常識的ですが、たまに高額なものを勢いで買うなど大胆な側面も持ち合わせています。自分なりに「ここにお金を掛けたい!」といったこだわりを持っています。かなりの健康体質にあたるので、余程の不摂生などがなければ特に問題はないでしょう。ただし、若干ホルモンのバランスが不安定傾向にあるので、婦人病などには気を付けた方が良いかもしれません。

【牡牛座×O型女性】の性格・恋愛傾向

穏やかな性格の持ち主で、常に周囲を和ませることができる人。同年代よりも少し大人びた雰囲気を持っている上、困っている人には必ず手を差し伸べる優しさがあるので、「頼りになるお姉さん」タイプと言えるでしょう。基本的にはおっとりとしているように見られがちですが、自分が大切にしている存在を傷つけるものには容赦はしないといった面も…。

「恋愛=結婚」という意識が強く、恋人にははじめから将来性があるかを重視しているようです。また、付き合ってからは少しでも不安要素があると、嫉妬や束縛をしてしまう傾向があります。結婚後は子育てに注力し、よき専業主婦になるでしょう。

【牡牛座×O型女性】の仕事・マネーなど

自分の向いている仕事に就くことができれば、才能をいかんなく発揮していきます。しかし、それを見極めるまでにはストレスに感じる場面が多く、様々な職を渡り歩くことになるかもしれません。早いうちから自分の得手不得手を知り、やりたいことなどをハッキリとさせておくと良いでしょう。

無駄遣いをすることもないので、基本的には金運にも恵まれています。ただし、衝動買いには注意して。特に高価なものはじっくりを時間をかけるように。自覚がないうちにストレスや不規則な生活を送ってしまいやすい傾向にあります。普段から身体をいたわるようにして、中でも気管周辺には気を付けて下さい。

【牡牛座×AB型女性】の性格・恋愛傾向

少しのことでは動じない、大人びた人。常に冷静かつクールなので、周囲の人たちからは「あの人に聞けば、解決する」と一目置かれる存在として注目されています。ですので、たびたび何かしらの相談やアドバイスを求められがち…。頭脳明晰で信頼も得やすいですが、神経過敏なところやスローペースなところがあるので、トラブルに発展してしまうこともあるでしょう。自己アピールが大切。

熱烈なラブコールをしてくる人から密かに想っていた…なんて人まで、かなり広範囲の異性にモテるタイプにあたります。冷静になろうとして中々恋愛に踏み切れないところがあるので、もう少し恋愛に対してフランクになってみて。結婚すれば、完璧に家事をこなすスーパー主婦になるでしょう。

【牡牛座×AB型女性】の仕事・マネーなど

傾聴力に長けており、自分では気づいていないかもしれませんが、実は接客業に向いています。中には、あなた目当てにお店に来るようなお客さんもいるでしょう。理性的な判断ができるので、仕事で成功を収めやすいタイプだと言えるでしょう。独特のカリスマ性とコミュニケーション能力の高さを活かした職がオススメ。

後先のことを考え計画的に貯蓄ができる、非常に収支のバランスが取れた金銭感覚の持ち主です。ただし、無駄を切り詰めすぎて必要な交際費まで削ってしまう部分もあるので、ある程度は仕方ないと思って割り切って。基本的には健康体ですが、ちょっとしたことでもケガや病気に繋がりやすいので要注意。睡眠と栄養はしっかりとるように心がけましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は牡牛座の女性を血液型別にご紹介していきました。牡牛座の女性の特徴としては、全般的には「おだやか」「控えめ」「しっかり者」といった傾向が強く見られます。金銭に対しても非常に現実的な考えを持っているので、生涯困ることはないでしょう。ただし、恋愛や対人関係においては、もう少し積極的になってみてもいいかもしれません…。

その他のおすすめコラム