鼎絢子の開運紀行~バレンタインデー恋に効く神社5選

鼎絢子の開運紀行。第二回目は恋に効く神社です。
実は神社に祀られている神様にはそれぞれ得意分野があります。たとえば太宰府天満宮や北野天満宮といった「天神様」は学問の神様として知られていますよね。じゃあ、バレンタイン直前の今、ここでは『恋に効く神社』は一体どこなのか…。そして恋の神様と言っても縁を結んでくれる神様もいれば縁を切ってくれる神様もいます。どの神社に行けば両想いになれるのか、恋のご利益アップに繋がるのかをお教えちゃいます。

福岡県 恋木神社

まず初めは福岡の「恋木神社」さん。こちらは全国で唯一、「恋命」※(こいのみこと)をご祭神してお祀りしている神社です。恋木神社の本殿へと続いている恋参道をはじめ、鳥居・灯篭・絵馬など境内のあらゆるところにハートがちりばめられており、行くだけでも恋愛運がアップしそうですよね。ハート型のお守りやハートの絵馬は実にキュートで、女性に大人気。お土産にされていく方も多いようです。毎年7月7日には短冊に願い事を書き、「恋むすび夫婦雛」を撫でて奉納する「恋むすび祭」が行われています。ぜひ、恋を求めるお友達と一緒に参拝してみてくださいね。

※恋命(こいのみこと)…菅原道真公の天皇・妻子を想う御心を祀ったもの。

東京都 明治神宮

続いては、言わずと知れた、関東を代表する「明治神宮」。実はここも恋のパワースポットなんです。
明治神宮にはいくつかパワースポットがあるのですが、その中でも特に2本の御神木「夫婦楠」の参拝は縁結びのご利益アップにつながります。もともと夫婦愛を象徴している大きなクスノキは、恋人や夫婦のご縁を深めるご利益や恋愛成就にも大きなパワーをいただけます。本殿で参拝をした後に立ち寄り、クスノキには触れないで前から拝殿に向かって参拝すると効果的だといわれています。大都会・東京の中で唯一自然を感じられる場所でもあるので、リフレッシュ効果も期待できます。

栃木県 太平山神社

3つ目は栃木の「太平山神社」。
こちら、「太平山」は縁結びの山ともいわれ、山頂にあるこの神社は古来より「縁結び」の神社としてもかなり有名です。全国各地から良縁を求めて人が訪れます。本殿の境内には80個以上のハートマークが隠されているといわれ、80個見つけると「良い愛」をいただけるとか。全部見つけるのはかなり至難の業です。笑
ハートを見つけた数と願い事を絵馬に書いて奉納すると、さらにご利益アップが望めます。神社内にもたくさんの神様が祀られているので、「縁結び」に限らずあなたのありとあらゆる運気を上げてくれることでしょう。

東京都 芝大神宮

続いては東京から。「芝」にある「芝大神宮」です。
こちらは縁結びの神様である「天照大御神」「豊受大御神」を祀る関東のお伊勢さま。恋人募集中、恋愛成就したい方、彼とゴールインしたい方、ありとあらゆる恋愛運をアップさせたい方にオススメ。「恋活」とは別に婚活女性専用の「結婚成就守」は全国的にも珍しいとされています。
「千木筥」(ちぎばこ)は箪笥に入れておくと良縁に恵まれ、女性として幸せな一生を送れるとされています。都内にあるうえ、神社ではめずらしくアクセスも良いのでぜひぜひ気軽に参拝してみてくださいね。

京都府 下鴨神社

最後は関西エリアから。関西エリアでおすすめなのが「下鴨神社」。
その中でも楼門の手前にある小さなお社「相生社」(あいおいのやしろ)は恋愛のパワースポットとして見逃せません。そこに祀られている御神木「連理の賢木」(れんりのさかき)は2本の木が途中から1本結ばれていることから縁結びのパワースポットとして有名です。縁が結ばれる自然のパワーが宿っています。男女の縁をはじめ、様々な縁結びのご利益があるといわれています。

また他の神社では見たことのない開運招福のレースのお守りがあったり、「媛守」という御守りは女性に関することにご利益のあるとされており、どれ一つとしてないデザインが特徴です。世界に一つだけの自分のお守りを選んでみて下さいね。