【やってはいけない!】運気を下げる部屋・インテリアのNGポイント7選
「最近なんだかツイてない…」「何となく不調が続く…」そんなことはありませんか?もしかしたら、それはあなたのお部屋のインテリアが風水的に望ましくないからかもしれません。今回はやってしまいがちだけれど、実はNGな風水インテリアについてご紹介!

NG風水~玄関編①~

家における風水の基本は『玄関』から始まっており、玄関は仕事・恋愛・健康・金運など、「すべての運気に直結する場所」だとされています。最近では、セキュリティ面を考慮して表札をしない家も増えていますが、実は風水的には「表札がない家」というのは、「人が住んでいない家」といった意味をもつため、好ましくありません。

さらに、玄関をはいってすぐ正面の位置に鏡を置くのはNG。せっかく入ってきた良い気を反射してしまう恐れがある、と言われています。もし、どうしても鏡を置きたいというのであれば、正面ではなく出入り口から少しずらしたところに置くことをオススメします。

NG風水~玄関編②~

宅配など何かと物の受け取りが多い玄関。ついつい段ボールや不用品などを玄関にそのまま置く方も多いのではないでしょうか。しかし、ゴミをそのままため込むのは運気を下げる原因に。特に、紙類に関しては、悪い気を吸収しやすくするため、ため込まずにこまめに捨てた方が良いでしょう。

また、外から帰ってきた時の靴を、そのまま脱ぎっぱなしにするのも良くありません。ずっと履いていない「古い靴」なども、履く予定もないのに玄関に置きっぱなしにしてしまうと、悪い気が宿りやすくなります。サイズが合わない靴や似合わない靴は処分し、今ある靴はをっかりとお手入れするようにしましょう。

中には、靴箱の上をオシャレにしている方もいるでしょう。しかし、ドクロや剥製、ドライフラワーなども風水的にはNGなので気を付けて下さい。玄関を含む家の中では、こういった『生命が終わったもの』に関しては、飾っておくと陰の気が集まりやすくなってしまうとされています。

NG風水~寝室編~

風水における『寝室』は、新しい気をチャージするための神聖な場所。寝室内に鏡を置いている方もいらっしゃると思いますが、「自分が寝ている姿が映ってしまう場所」に鏡を置いてしまうと、鏡にエネルギーを吸い取られてしまう可能性があるので注意。ベッドの環境で言うと、一般的には『北枕』は縁起が悪いとされていますが、実は風水では『北枕』よりも『南枕』の方が縁起が悪いとされていますよ。なぜ北枕の方が良いのかというと、北枕は「水の気」を持っており、悪い気を流してくれる働きがあるからです。

さらに、自分の趣味が反映されやすい寝室では、ぬいぐるみを集めている人もいるでしょう。ただ、あまりにも数が多いと、ぬいぐるみに運気を吸収されてしまうため、もし置くのであれば「3つ程度」に留めておく方が無難でしょう。思い出があって長年飾っているぬいぐるみに対しては、洗濯するなど清潔に保つことを意識してみて下さい。

NG風水~キッチン編~

毎日使う水回りの一つ、『キッチン』。何かと汚れやすかったり、ゴミが発生しやすい場所ですよね。だからこそ、キッチンに置くゴミ箱は、是非『蓋つき』を使うようにしてください。蓋無しのゴミ箱ですと匂いも気になりますし、そこから悪い気が発生しやすくもなることも。

食べた後の汚れた食器を放置する、換気扇やコンロが汚れているというのもNG。そういった習慣は、どんどん運気を下げてしまいますよ。さらに、冷蔵庫の中も要チェック。賞味期限切れの食べ物やカビの生えたものはありませんか?衛生面における問題だけでなく、健康運や金運を下げてしまいます。

NG風水~トイレ編~

『トイレ』は風水の中でも、陰の気がとくにこもりやすい場所だとされています。紙類にあたる雑誌や本、カレンダーなどは外しておき、トイレットペーパーも必要最低限の数を置いておくようにしましょう。

インテリアとしては、トイレマットやスリッパには、アニマル柄や動物のワンポイントが入ったものは避けた方が吉。なぜなら、トイレは「水の気」をもっており、動物は「火の気」をもっているため、反発し合い体調を崩しやすくなる原因になるとされているからです。オススメは『パステルカラー』を基調としたインテリア。イエロー、ブルー、グリーン、ピンクなどなるべく淡い色だと、トイレとも相性がいいですよ。

他にもある!NG部屋の特徴①

基本的に風水では、『モノトーンカラー』は鬼門。陰の気が強く運気を下げやすいとされているので、インテリアのテーマとしては不向きなのです。もし、現在暮らしている部屋が白や黒を基調としたものであれば、全てを買い替える必要はありませんが、ピンクやイエローなど差し色のアイテムを追加してみると、運気アップには効果的です。クッションやゴミ箱など比較的小さいものや、生活していく上で必要な道具に取り入れるのがオススメ。

また、部屋の中に壊れたものや期限が切れたもの、枯れた植物などを置いたままにしておくのも望ましくありません。植物に関していえば、造花などではなく手入れは大変ですが、生花を飾っておくようにしましょう。

他にもある!NG部屋の特徴②

仕事運を上げたいと思っている方は、『書類の扱い』に注意してください。もうすでに用事が済んだもの、すぐに使わない書類などを溜まらせていると、それが運気の妨げになっていることもあります。普段使うバッグの中身も、こまめに綺麗にしておく必要がありますよ。ちょっとしたタイミングで出たゴミを入れたままにしている、帰宅後床に直接置くなども仕事運を下げる原因に。

恋愛運を上げたいのであれば、特に重要になるポイントは『メイクグッズ』にあります。化粧品にも使用期限があるので、ずっと使い続けているものやいつ買ったかわからないもの、壊れているものは避けて下さい。そういったものはいくら高価なものでも、使う度に悪い気を顔に付けているのと同じことになるので、こまめに買い替えるなどしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。全体として言えるのは、部屋が清潔に保たれている方が気分がよく、快適に過ごすことができるということ。そして、快適さこそが自身の運気を高めてくれるきっかけになるので、是非真似できるところからはじめてみて下さいね。

画像出典:istock

その他のおすすめコラム