全て上手くいく!?「幸運を引き寄せる」7つの習慣
「幸運を引き寄せることが出来たらいいのに…」と思う方もいるでしょう。実は、ツイている人とツイていない人とでは、日常習慣の特徴に大きな違いがあります!運の引き寄せ方を知って、ハッピーになりましょう!

そもそも「運が良い人」って?

「どうしてこの人はいつも幸せそうなんだろう…」と運が良い人を羨ましく思うことってありますよね。運が良い人は、自分というものをしっかりと持っています。つまり、周りに流されずに自分を信じており、精神的に自立しているのです。

また、幸運を引き寄せることの出来る人は常にポジティブ。何事にもチャレンジして、積極的に行動しようとします。失敗を恐れず、たとえ失敗をしても落ち込んだりすることはありません。さらに、他人と比較して劣等感に悩むこともないので、「次はこうしよう」という風に自分のペースで自分と向き合うことが出来ます。

こういった積み重ねにより、運が良い人はつねに幸運が味方につくのです。ですので、今そこまでツイていない方も、幸運を引き寄せる人の習慣や特徴を知って真似することで、自然と運気UPが期待できるでしょう。

①健康的な生活習慣を送っている

幸運を引き寄せるには、ズバリ健康的な生活習慣を身につけること。運が良い人はバランスの良い食事を心がけ、適度に運動をしていることが多いですよ。反対に、運が悪い人は家から出ようとはしません。休日だからといってどこへも出掛けることなく、家でダラダラと過ごしてしまっていませんか?

また、日光を浴びることによって、幸せホルモンである『セロトニン』が活性化して、幸福を感じやすい体質になるといったメリットも!確かに、体調が悪いときは引きこもりがちで、ネガティブな感情になってしまいやすいですよね。
加えて、睡眠をしっかりとることも大事。自然の光を浴びるためにはまず、休日でも朝に目覚めることから意識してみましょう!散歩をしてみるとさらに気分転換にもなりますよ。

②夢や希望、目標を持って行動している

夢や希望、目標が明確で常にそれを叶えるために努力を惜しまない人は、自然と運がついてきますよ。何も人に自慢できるような、大きなものでなくて構いません。強運体質の人とは、大なり小なり「こうなりたい」といったイメージと行動力があるものなのです。自分の理想に近づくよう、つねに頑張っている人にこそ運は味方するのですよ。

実現させたいのであれば、自分がなりたいもの、したいことを紙に書いてみましょう。視覚化することにより、なりたい自分に足りないものが見えてくるはず…。そこを改善してやるべきことを一つ一つ攻略していくことで、より夢や目標が叶う可能性が高まります。たとえうまくいかなかったとしても、何かしらの学びがあるはずですよ!

③気遣いや感謝を忘れない

幸運が舞い込む人はつねに周囲に感謝し、気遣いを忘れることがありません。人に対して丁寧に接することができ、「ありがとう」の言葉を欠かさない人は周囲からの評判も良いですし、いざとなった時にそういった人たちが助けてくれることもあります。見返りを求めることなく、他人の幸せを喜ぶことができる人はその分、自分に幸運が返ってきやすくなるのでしょう。

逆に運が悪い人は、いつも周囲の悪口や愚痴を言うことが習慣になっている人。対人関係においても、信頼させることはありませんし、自然と人は離れていきます。自分のことしか考えず、他人の幸せを妬むような人は幸運が逃げていくだけの毎日を送ることになります。

④自分の時間を大切にしている

あなたは自分の時間を大切にすることができていますか?幸運の引き寄せ方に必要なのは、自分を客観的に見つめてやるべき事を見極める力。例えば、将来役立つような資格取得のための勉強や、趣味に没頭してみるのもオススメですよ。特に美容やダイエットなど、自分がキレイになるために向上心を持って努力することは、恋愛運UPにも繋がります!

また、自分を大事にすると共に周囲を大事にできるとなお良いでしょう。周囲の些細な変化に気が付いて対応できる人は、人として魅力的に感じますからね。自分の中に余裕があれば、自然と周りのこともよく見えるもの。まずは、自分を労わることから始めてみて。

⑤笑顔を絶やさない

ツイている人には、いつも笑顔で明るい雰囲気があります。笑顔は自分だけでなく周りも照らすことができるので、こういった人の周りにはいつも沢山の人が集まります。たとえ落ち込むことがあったとしても、自分の気持ちを上手く切り替えるためにも、まずは笑ってみましょう!ポジティブなオーラをつくりだすことで、徐々に運気も上がってきますからね。

しかし、運気を遠ざけてしまう人は、辛いことがあった時に必要以上にネガティブになりすぎる傾向にありますよ。他人の幸せを自分の幸せのように喜ぶことができるかどうかも大事なポイント。自分よりうまくいっている人を恨んだり、妬んだりするのはNGですよ。

⑥簡単にあきらめない

幸運を引き寄せる人は、一度や二度の失敗で決して簡単に諦めることはありません。何事もねばり強く努力出来る習慣を持つ人に、運は味方するものなのです。運が悪い人との違いは、プラス思考かマイナス思考かという点でも大きく分かれます。

例えば、新しいことに関わる時、「自分なんて…」「どうせ失敗するし…」なんて思ったりしていませんか?周囲から「諦めた方がいいよ」「無理だよ」と言われても、具体的なアドバイス以外は聞き流した方が吉。何でも一人でやる必要はないのです。時には周囲にサポートを求めながら、前向きな気持ちでチャレンジしてみましょう。周囲とのコミュニケーションもまた、運を引き上げるのに効果的ですよ!

⑦その他

運を味方につけるには、目の前にある目標や課題に向かって、着実に努力するのが大事。どれだけ頑張っても、時には報われないこともあるでしょう。しかし、良い結果でも悪い結果でも、そこから何かしらの学びや収穫があったと感じられる人こそ、本当の意味で成長できるのです。反省をすることは良いですが、過去に対して後悔するのはNG。「次はこうしよう」「ああしてみよう」と試行錯誤したり、チャレンジする心を忘れてはいけませんよ。

さらに、自分が強運だと感じる人や、憧れを抱く人と行動を共にすることもオススメ。その人が普段行っている習慣や特徴をつかんで是非、真似をしてみましょう。幸運の引き寄せ方のヒントが隠されているはずです。

まとめ

運が良い人と悪い人の違いは、気持ちや考え方に大きな違いが見受けられます。幸運を引き寄せるには、ポジティブが第一条件!悪いことがあっても気持ちを切り替えて、乗り越えていこうとする気持ちが大切です。また、困難でも、目標を明確にして突き進んでいく向上心も持ちたいところ。周囲に運が良い人がいれば、その人をじっくり観察して同じように幸運をつかんでみましょう!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム