ほくろ占い|ほくろの位置で分かる!あなたの特徴&運勢
占いの世界では「ほくろは血の苗」という言葉があります。血液は人体のあらゆるところにエネルギーを送るものであり、「ほくろ」はそのエネルギーが表面に噴出してできたものと捉えられているのです。
今回は、そんな「ほくろ」が示す、その人の運勢や意味についてそれぞれご紹介していきます。

「生きぼくろ」と「死にぼくろ」って?

ほくろにおいてよく聞く、「生きぼくろ」と「死にぼくろ」の見分け方についてお教えします。

「生きぼくろ」とは…
①黒い
②盛り上がっている
③丸い形

「死にぼくろ」とは…
①茶色い
②形がいびつ
③ツヤがない
④平らっぽい

この項目を踏まえて、自分にあるほくろが「生きぼくろ」「死にぼくろ」なのかを是非、チェックしてみてくださいね。ここからは、ほくろがある場所ごとに、それぞれの意味についてご紹介していきます。

眉間にあるほくろ

眉間の中央にあるほくろは「印堂」と呼ばれ、強運を掴む相といわれています。基本的に、頭脳明晰だとされていますが、一方で調子に乗りすぎるといった面があります。また気が強く、良い時い悪い時の波が激しいところがあるので、心の安定を図り自暴自棄にならないよう気をつける事が大切です。

眉尻にあるほくろ


眉尻にあるほくろは「天倉」と呼ばれ、金運に恵まれる相と言われています。ただ、出費も多いのでお金は貯まりにくいでしょう。もし、死にぼくろであれば、浪費傾向にあるため気をつけましょう。

眉頭にあるほくろ

眉頭のにあるほくろは「交友」と呼ばれ、文字通り交友関係が広く良縁に恵まれるとされています。ただし、感情的になりやすいため自制することが課題になるでしょう。死にぼくろの場合、逆にトラブルメーカー的な人に困らされるかもしれません。

額の中央にあるほくろ


額の中央にあるほくろは「司空」と呼ばれ、つねに新しいものを求めるところがあります。このほくろがある人は、個性も強いので出世運や金運に恵まれるでしょう。生きぼくろだと、万人に好かれますが、死にぼくろとなると対人トラブルに巻き込まれることも…。

髪の生え際にあるほくろ

生え際にあるほくろは「天中」と呼ばれ、どちらかというと、周囲の人間に支えられて目標や夢を達成する傾向にあります。また、幼少期に恵まれない家庭で育った人にもこのほくろがあるパターンもあります。特に、母親との関係で苦労が多いですがその分、忍耐力は強いでしょう。

まぶたにあるほくろ

まぶたの上にあるほくろは「田宅」と呼ばれ、財産を引き継ぐ相と言われています。ここにほくろがある人は、親や親族の財産の相続によって、お金持ちになる可能性が高いでしょう。死にぼくろの場合、受け継いだ財産を失うことになってしまうおそれがあるので要注意。

目頭にあるほくろ

目頭にあるほくろは「夫婦座」と呼ばれ、運命的なパートナーと出会える相だと言われています。このほくろがある人は、いつまでも夫婦円満で過ごすことができるでしょう。ただ、死にぼくろの場合、その持ち主自身が浮気症であることがあります。交際相手がいたとしても別の異性に興味を示すようです。

涙袋にあるほくろ


涙袋にあるほくろは「男女宮」と呼ばれ、子供運や男女の性生活に関する相です。別名「泣きぼくろ」とも呼ばれており、感情豊かで感受性が高い人が多いとされています。生きぼくろだとモテる相ですが、死にぼくろの場合、浮気や不倫をしてしまやすいとされています。

小鼻にあるほくろ

小鼻にあるほくろは、金運に関する場所にあたります。一般的な人よりも、ややお金の縁が強い半面「一発当てて大当たりしたい」という気持ちがあり、大きく稼いだとしてもその後、散財してしまうので気を付けましょう。

鼻先にあるほくろ

鼻先にあるほくろは、恋愛運と金運の相。基本的に恋愛への関心が強く、出費が激しいとされていますよ。生きぼくろの場合、不倫など身を滅ぼすほど恋愛にのめり込むことはありませんが、死にぼくろの場合、晩年に経済面で困ることがあるかもしれません。

鼻柱にあるほくろ


鼻柱にほくろがある人は、40歳~60歳くらいの中年期につまづきが起こりやすいとされおり、意地っ張りな性格ゆえに、人間関係でのトラブルが起きやすい傾向にあります。

上唇にあるほくろ

上唇にほくろがある人は、恋愛と食べる事に積極的な人が多い相です。美味しい食べ物のためなら出費も惜しみません。さらに、恋愛面では特にこだわりがないタイプであり、好みの相手がいればたとえ相手にパートナーがいても気にせずアタックします。死にぼくろの場合、特に恋愛トラブルに巻き込まれてしまいやすいともされています。

下唇にあるほくろ

下唇にあるほくろは、かなり消極的で恋愛ベタなところがあります。相手からの誘いがないと動けないほど受け身ですが、近づく相手には愛想良く振る舞うため好きでもない相手から追いかけられるといったことも…。

唇の下にあるほくろ~中央~

おもに衣食住の「住」をあらわす場所。先天的なところで強運体質であり、ややレベルの高い暮らしができるでしょう。もし、お金に恵まれない家庭に生まれても、お金持ちとの縁があったり、仕事でチャンスをつかむことが出来そうです。特に、「眉の下」にほくろがあると、自分の力で成功を掴んでいく気持ちがかなり強い傾向にありますよ。

唇の下にあるほくろ~右側~


食べることが好きで、なおかつ食べ物に困らない相。比較的裕福な人生を送れるため、グルメな人にも多いです。また、食のセンスがあるので、食に関する職業に就くと成功しやすいでしょう。ただし、太りやすいところがあるので注意して。

唇の下にあるほくろ~左側~

おもに衣食住の「衣」をあらわす場所。美意識が高く、ファッションや髪型など自分なりのこだわりが強い人です。外見に恵まれる人が多いため、どこか他人を惹きつける力があります。
ただし、恋愛においても相手に同等のレベルを求めるので、異性を見る目が厳しいところがあります。

あごにあるほくろ~中央~

顎の中央にほくろがある人は、決断力に優れた人。自分の意見や意思をしっかり持っており、仕事もできます。ただ死にぼくろの場合、働きすぎで体調を崩してしまうおそれがあるようです。

あごにあるほくろ~右側~

顎の右側にほくろは、リーダーシップの素質がある相。部下の面倒見もよく、母性にも溢れています。死にぼくろの場合、それがおせっかいにつながり、嫌がられてしまうことも…。

あごにあるほくろ~左側~


顎の左側にほくろがある人は努力型。大器晩成タイプで、すぐに実を結ぶわけではないですが、必ず努力が花開きます。一方、死にぼくろの場合、努力が報われにくく不満やストレスに感じてしまうことも…。努力を継続する術を身に着けておくと良いでしょう。

頬の中心にあるほくろ


頬の中心にほくろがある人は、愛され上手な人。別名「人気ぼくろ」とも呼ばれています。

頬の下側にあるほくろ

頬の下にあるほくろは、気配り上手な人に多い相だと言われてます。どちらかというと縁の下の力持ちタイプで、表裏なく人をサポートしていきます。死にぼくろの場合、そういった優しさが時として仇となることもあるので、注意が必要です!

さいごに

「ほくろ」は生まれもった運勢をあらわすもの。たとえほくろを取ったとしてもそれほど運気は変わりませんが、印象も自分の気持ちも大きく変わることがあるので、そこから運気が変動することはあるかもしれませんね。ほくろ占いが盛んな台湾では、縁起の悪い位置にほくろがあると、赤ん坊のうちに取る風習なんかもあるそうです。
今回は、ほくろの場所別に運勢と意味についてご紹介してきました、是非、友人同士や自分のものにも目を向けて、楽しんでみて下さいね!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム