「あれ?これってもしかして…」自分のことを好きな人の特徴&見分け方|5つの秘訣

もしかして、好きなのかも? 
気のせいかもしれないけれど、気のせいじゃないかも……。 
勘違いだと恥ずかしいし、本当だったらもったいない。
はっきりさせたいあなた必見! 自分のことを好きな人の特徴&見分け方、”5つの秘訣”ついてご紹介いたします。

思わせぶり?脈アリ? 異性の行動

自分を好きなのかと思わせる言動をとる異性。
あなたの周りにもいませんか?
脈があるのか思わせぶりなのか……戸惑ってしまいますよね。
人によっても気持ちの表し方は違いますし、人との距離感も異性との接し方も違うでしょう。
一概に言えない部分もありますが、いくつかの例はたいていの異性に当てはまるアピールの仕方です。
ただし、世の中には変わったやり方で気持ちを表現する人もいるわけで、自分を好きな人かどうかを見分けるのは簡単ではありません。
ですから、ここではたいていの人に当てはまる方をご紹介していきますよ。
一つだけではなく三つ以上当てはまるようなら、あなたを好きな人であるという可能性は高まるでしょう。

特徴1 よく目が合う

よく目が合う人。
これは、いろんなタイプの人がいて、絶対にあなたを好きな人の特徴であるとはすぐ断言できません。
単純にあなたのいる延長線上に、興味をひくものがあったというだけの場合すらあります。
また、人と目を合わせないと会話しづらいという人もいるでしょう。
ただ、あまりにも目が合うことが多いのなら、自分を好きな人だと判断できそうです。
少なくとも、興味がない人をそう頻繁には見ないものでしょう。
よっぽどにらまれているといったことでもない限り、その人はあなたに興味を持っている人だと見分けられます。
特に、会話中やその人の身体が向いてる方向にあなたがいるのでないのによく目が合うのであれば、なおさらですよ。

特徴2 あなたについて聞いてくる

あなたの個人的なことを聞いてくる人が 自分を好きな人であるか見分けるのは、その人の性格と聞いてくる内容にもよるでしょう。
もともと人の個人的な話を聞きたがる性格だったり、話題がなくてなんとなく聞いている様子であれば、脈の有無はあまり関係ありません。
特に、付き合っている人がいるかどうかや休みの予定とはまるで無縁の質問である場合、それは単純な興味からかもしれませんよ。
逆に言えば、付き合っている人がいるかを質問されたり、休日はどう過ごしているのか、好きなものについてなどの問いであれば、あなたに関心が強いのがわかります。
さらに、あまり人のプライベートに容易に踏み込まないタイプの人であるなら、可能性は高いですよ。

特徴3 プライベートの誘いがある

それでは、プライベートの誘いがある場合はどうでしょう。
かなりの確率で、自分を好きな人だと見分けておいていいと言えます。
好きでもない相手と個人的に時間を共にしたいと思う変わり者でもない限り、まず脈ありですよ。
二人きりになりたい、私服を見てみたい、個人的にもっと近づきたい……そんな想いが透けて見えています。
特に最初の誘いであれば、何かとそれらしい理由をつけて誘ってくるでしょう。
「同性とか一人では行きづらい場所だから、付き合ってくれない?」
と、自分の予定に付き合ってほしいとお願いするパターン
それから、「その場所行ってみたいなら、今度一緒に行ってみない?」
と、あなたの興味に合わせて誘ってくるパターン の、たいてい二種類が想定できます。

特徴4 SNSでの会話が弾む

SNSでの会話が弾むかどうかは、これもまたその人の性質によるところが大きいでしょう。
SNS慣れしていて普段からノリのいい人であれば、あなたに限らず誰とでも同じように盛り上がれるかもしれません。
逆に、SNSが苦手なタイプの人であれば、どうも会話が弾まないなという印象であっても、実はその人の気持ちとしては盛り上がっていたりするのです。
ですから、SNSでの会話だけでは自分を好きな人を見分けるのは少し難しいと言えそうですよ。
ただ、少なくとも会話が弾んでいる以上は嫌われてはいないだろうという期待はできます。
といっても、相手の顔が見えないSNSでのやり取りでは、その本音のところは見えづらいのも事実です。

特徴5 褒めてくれる

あなたを褒めてくれる人が自分を好きな人か見分けるには、普段その人が周囲を褒めるタイプなのかどうかを知る必要があります。
普段あまり周囲を褒めないタイプの人であれば、脈があると見られるでしょう。
もしも普段から周囲を褒めるのがうまい人であるなら、これだけの要素でその人が自分を好きな人であると見分けるのは困難です。
ただ、褒めてくれる内容にも着目してみてください。
いつもあなたが他の人からもよく褒められる部分なのか、そうでないのかを考えてみましょう。
他の人が気づいていないようなあなたのいいところを褒めてくれるのなら、それだけその人があなたを見てくれている証拠ですよ。
あなた自身が気づいていなかった長所なら、なおさらです。

最後に

自分を好きな人の特徴 は、一つでは判断できないことが多いのがわかりますね。
また、行動単体で見るよりも、その人がどんな性格なのか、普段どういった行動をしがちかといった情報も並行して見ていくと見えてくるものがありますよ。
もしかして、自分を好きなのかな? と思ったとしても、暴走せずに見極めることが大切です。
それでも、ここで見てきたすべてが当てはまる! という相手であれば、自分を好きな人だと思ってしまってもいいかもしれません。

カテゴリーから探す