年下男性が年上女性との恋愛で思うこと&脈アリサイン
好きな人が年下男性の場合、その男性に対する接し方が恋愛発展へのカギを握ります。恋愛心理さえ分かれば、脈アリサインも見抜けるので心配いりません!ここでは、年下男性の本音や恋愛成就への対策をチェックしてください。

年下男性の恋愛心理①異性として恋愛対象外なのでは…?

一般的な男性心理として、相手よりも自分が年上の場合、恋愛対象になりますが、自分が相手より年下の場合は恋愛対象にならない、といったものがあります。つまり、男性は、年下女性とは付き合えても、年上女性からは興味を持たれず、恋愛に発展しないのでは?と不安に思うのです。このように年下男性は、年上女性と接する際、自分に大人としての魅力があるかどうかを非常に心配します。

女性が年上では、簡単には付き合えないと思い込む為、年上女性が想っていても気持ちがすれ違ってかみ合わないことは多くあります。年下男性が心配しないようにするには、褒めて頼りにしていることをストレートに伝えるのがポイント。恋愛対象であることが分かれば、年下男性との距離が縮まります。

年下男性の恋愛心理②物足りない・釣り合わないのではないか?

年下男性の男性心理に、「自分が年上女性よりも経験値が少ないから付き合えないのでは?」と思うことが含まれます。年上女性を好きになっても、収入や包容力の点で釣り合わなければダメだと、最初から諦めがちなのです。しかし、この男性心理は思い込みなところもあるでしょう。

自分が年上女性でも、年下男性と一緒に居て十分楽しかったり、包容力があると思う瞬間もありますよね。物足りない、釣り合わないと思い込まれては、恋愛の歯車はなかなかかみ合いません。あえて、こちらからアピールしてみるのもひとつです。年下男性といる時に居心地の良さや楽しさを表現するのです。恋愛心理が同じだと思えば、相手の年下男性も安心してすぐに脈アリサインを出すでしょう。

年下男性の恋愛心理③敬語の切り替え時が分からない…

年下男性と年上女性の接し方の中で、どのように変えていけば良いのか悩むポイントがあります。それは「話し方」です。もともと上司と部下の関係では、いざ付き合った時に敬語をどこで崩せば良いのかわからなくなることも。お互いに話し方がぎこちなくなると、関係にも影響が出ます。その場合は、年上女性の方から気軽な言葉で会話を返してあげるのがベスト。

年下男性が、敬語を崩して話しやすくするためにあなたの方がリードしてあげるのです。年下男性の恋愛心理には、話し方を変えてもっと仲良を深めたいという気持ちがあります。そこをしっかりと理解してあげれば、お互いにリラックスしながら話せますよね。年上女性から心を開いてあげましょう。

年下男性へのアピール方法①大人の女性をベースに可愛らしさも出す

年下男性へのアピール方法で効果的なのが、大人の女性という固定観念を徐々に崩して可愛らしさに変えていくことです。最初は年上女性として、「しっかりした大人の余裕」を感じさせる態度でいましょう。年下男性と徐々に仲良くなるうちに、今までにない可愛らしさを出すのです。

大人の女性と可愛らしい女性とのギャップで、年下男性はますます年上女性に夢中になります。たまに弱い部分や、甘えを出してみるのがポイント!常にしっかりした女性では年下男性も疲れてしまうので、時には思い切り甘えてみましょう。「自分がしっかりして守りたい」という気持ちが年下男性から出ると、ますます二人の関係は深いものになりますよ。

年下男性へのアピール方法②若い人には無い包容力をみせる

年下男性との接し方で大事なことは、他の若い人には無い包容力を見せることです。例えば、仕事で年下男性がミスをした場合、悪かった部分だけ指摘して終わりではなく、次にどうしたら良いのか一緒に考えてあげましょう。

また、良かった部分も見つけてそこを褒めてあげると、年下男性の自尊心は傷つかずもっと頑張ろうと思うのです。的確なアドバイスによって年下男性がミスをカバーできれば、それは年上女性のおかげだと感じるでしょう。こうして、包容力のある女性に魅かれるような流れを作れば、年下男性の心はぐっと近くまで寄ります。年下女性の魅力はじわじわと伝わるもの。年下男性をリスペクトしながら足りない部分をカバーしてあげましょう。

◆年下男性の脈アリサイン①どんな会話でもガッツリと目を合わせてくる

一般的な男性の恋愛心理に、「好意を持っている女性に対してはガッツリと目を合わせて会話をする」ことが含まれています。これは、年下男性にも言えることで、相手の目を見てキラキラ輝いてみえたり、ガッツリ目を合わせていると感じたら脈アリサインと受け取って良いでしょう。男性は年上でも年下でも、自分から話す時に目をしっかり合わせるのは、その人のことを見たいからです。

逆に、このような男性は話を聞く時に目線を外したりします。好意を持っている女性が話しかけてくると、どんな男性でも緊張しますからね。些細な会話でもガッツリ目を合わせてくるかどうかを見極めてください。瞳の奥までキラキラしているのが分かるはずですよ!

◆年下男性の脈アリサイン②同じような動作をする

人は話を聞くときや行動を共にしているとき、「同じ動作をする人」に安心感を覚えるものです。これは、恋愛心理においても同じ。例えば、相手が飲み物を飲んでいる時に自分も飲んでいたり、自分が食べている時に相手も食べているような場合、お互いに暗黙の安心感を持ちます。同じ動作や動作のタイミングがあっていれば、それは脈アリサイン。

「相手と同じ気持ちになりたい」「相手と同じようなことをしたい」と思うからこそ、行動も似てくるのです。ですから、年下男性がこちらに脈アリサインを送っているかは、動作から読み取るのがベストです。こちらを気にしていればいるほど、面白いように同じような動作になるので、そこに注目してみましょう。

◆年下男性の脈アリサイン③積極的に話しかける

年下男性は、年上男性に比べて素直なところが可愛いですね。こちらを想っているかどうかは、その素直な接し方から発見することができますよ。例えば、年下男性が話をするときに距離が近い場合や質問が多い場合は脈アリサインです。少しでも近づきたいという気持ちから、年下男性は何度も積極的に話しかけてきます。

さらに、食事などをストレートに誘ってくることももちろん脈アリサインになります。ご飯の誘いやデートの誘いなども、年下男性はストレートなので分かりやすいのです。また、年下男性が年上女性に興味を持っているときは、しきりにその女性を褒めてくるなどのモーションをかけてきたりもします。こちらも素直に喜ぶと好感度はますます上昇しますよ!

まとめ

年下男性は、年上女性のしっかりした部分が基本的に好きですが、時に弱く甘えることにも魅力を感じます。年下男性に対しては、「一人の男性」として敬意を持って付き合うことがベスト。時に人生の先輩となりながら、支えてあげましょう。年下男性から脈アリサインを受け取ったら素直に応じてください。分かっているのに何故?と、勘違いして気持ちがすれ違わないようにしましょう。こちらも年下男性の好意を、温かく受け取るのです。

その他のおすすめコラム