マンネリカップル経験者が行った解消術ベスト3を発表。1位はなんと…
「最近、一緒にいてもつまらない」と感じることはありませんか。もしかしたらそれはマンネリ化しているのかもしれません。そこで今回はマンネリを打破する方法を紹介します。マンネリを感じているのなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

◆マンネリって?

「私たち、マンネリかも……」という言葉はよく耳にする言葉ですよね。マンネリと一言で言っても、なんとなくイメージできるだけという人が多いのではないでしょうか。マンネリとはマンネリズムという単語の略であり、「思考や行動がワンパターンになり、新鮮さがなくなること」を意味しています。

恋愛で言うと例えばデートのパターンが決まってしまったり、彼氏に新鮮さがなくなったりすることです。こちらがマンネリだと感じているときは、きっと相手もマンネリを感じているはずです。付き合った頃のときめきを取り戻すというまでは行かなくても、お互いの存在を新鮮に感じられる関係になりましょう。

マンネリ化しやすいカップルの特徴①一緒に過ごす時間が長い

マンネリしやすいカップルの特徴として、長い時間一緒にいることが挙げられます。例えば同棲をしていたり、毎日会ったりしているとマンネリを感じやすくなるようです。特に同棲はお互いの生活のすべてを相手に見せることになるので、ミステリアスな部分がなくなり、マンネリを感じやすくなるでしょう。

また、長い時間一緒にいることで、新鮮味が欠けてきます。お互いの存在に慣れきってしまい、油断してしまうこともあるでしょう。「素」を見せられるという安定した関係と言うこともできますが、お互いの悪いところが目につきやすくもなります。欠点ばかりに目につき、ストレスが溜まることもあります。このような理由から長く一緒にいることはマンネリを感じやすくなるのです。

マンネリ化しやすいカップルの特徴②短期間で関係を発展させてしまった

マンネリ化しやすいカップルの特徴として、短い時間で一気に関係を発展してしまったということが挙げられます。例えば告白をしてOKが出たその日に関係を持ってしまったなど、一気に距離を縮めてしまったカップルはマンネリ化しやすいのです。なぜなら一通りのことは経験してしまったので、一緒にする初めてのことがなくなってしまうからです。

そこでデートに工夫を持たせたりするとまた違ってくるのですが、なかなかそこまでできる人はいないでしょう。ですので、一気に距離を縮めるのはおすすめできません。好きな相手ですし、一気に近づきたい気持ちも理解できます。けれども、今後のことを考えて、少しずつ距離を縮めていきましょう。

マンネリ化しやすいカップルの特徴③会話が少ない

付き合っているうちにコミュニケーションが減ってしまったカップルはマンネリ化しやすいです。なぜならコミュニケーションが減るのは相手への興味が減ってしまったことの表れだからです。付き合いたての頃は相手のことを知りたくて、たくさん会話をするかもいしれません。けれども、月日が経つにつれて相手に慣れてしまい、コミュニケーションが減ってしまうのです。その結果、マンネリを感じることになります。

また、交際相手よりも友達の約束を優先してしまったり、会うこと自体が面倒くさくなったりし始めるとほかの異性へ興味を持ってしまうこともあるでしょう。ちょっとした浮気に走ってしまうのも、カップルのコミュニケーション不足から来ることが多いです。

◆マンネリになりにくいカップルって?

マンネリ化しにくいカップルはまず自分だけの時間を大切にしています。付き合っていると四六時中一緒にいたいと思うかもしれませんが、新鮮な付き合いを長く続かせたいのなら、お互いに自分の時間を持つようにしたほうがいいでしょう。お互いの時間を充実させることによって、二人で過ごす時間も濃いものになります。

また、自分も相手も常にバージョンアップしているので、いつまでも相手のことを知りたいという気持ちを保てます。そういう関係になるためには、寂しいと思うことのない、そして飽きることのない適度な距離を置くことが大切です。初めのうちは距離感がわからないかもしれませんが、お互いに試行錯誤して見つけていくといいでしょう。

マンネリを打破するには?ベスト3:一度距離を空けてみる

相手との距離をあえて取ってみることも、マンネリを打破する方法となります。一緒にいすぎて、相手を魅力的に感じられなくなってしまった場合におすすめの方法です。定期的に会っているのなら、ほかの用事などを入れて、あえて会わないようにしてみて下さい。

また、相手と会わない時間を自分のために使ってみましょう。きっとさらに魅力的な自分になれるはずです。そうすることで、久しぶりに会ったときにお互いに新鮮さを感じたり、成長ぶりを確認することができるでしょう。ただ、距離を置く理由を相手にきちんと伝えておかないと、浮気や心変わりだと思われてしまう可能性があります。マンネリを打破したいから会わないのだということを伝えるようにしましょう。

マンネリを打破するには?ベスト2:雰囲気を変えてみる

マンネリを打破するには積極的に自分を変えてみることがおすすめです。定期的に髪型や服装を変えてみたりしてみましょう。そうすることで相手に新鮮さを感じてもらうことができます。また、自分の気分転換にもなるのでいいかもしれません。同棲をしているカップルは新しい習慣を取り入れてみるとお互いに新鮮さを感じることができます。

例えば夕食後に散歩にでかけてみたり、二人でジムに通い始めたりするといいでしょう。マンネリ化していた生活に変化を起こすことがとても大切です。小さなことでいいので、新しい習慣を取り入れてみてくださいね。なお、マンネリ化すると相手への感謝の気持ちを忘れがちになります。感謝すべきところではきちんと感謝を言葉にするようにしましょう。

マンネリを打破するには?ベスト1は…? 新しい場所でデートする

マンネリを打破するには新しい場所でデートしてみると効果的です。マンネリを感じているカップルはデートがパターン化している場合が多いです。「毎週何曜日はこの場所で」と決まっていませんか。そうなるとマンネリを感じるのが早くなってしまいます。ですので、時には初めてデートした場所に行ってみて、付き合いたての頃の気持ちを思い出してもいいかもしれません。

また,友人カップルと一緒にデートしてみると、新鮮に感じることが多くあります。同棲をしているからデートに新鮮味を持たせるのは無理と思っている人もいるかもしれませんね。その場合、バラバラに家を出て、外で待ち合わせをしてみると意外と新鮮味を感じることができます。ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

マンネリ化しやすいカップルの特徴やマンネリを打破する方法をまとめました。付き合いが長いとどうしてもマンネリを感じてしまいますよね。「もしかしたらもう冷めているのかも」と感じることもあるはずです。もしそう感じているのなら、今回紹介したマンネリを打破する方法を試してみて下さい。きっと二人の関係に新しい刺激が加わるはずです。いつまでも新鮮なカップルでいるためには努力が必要なことを覚えておくだけでも違ってくるでしょう。

その他のおすすめコラム