男性が本命の女性にしかしない話題6選&脈アリサイン
男性が話す内容によって、脈があるかないかがわかることを知っていましたか。実は男性が本命の女性にしかしない話題があるのです。そこで今回は男性が本命の女性にしかしない話題について紹介します。

自分の細かなこだわり・好み

男性が本命にしかしない話題として、「自分の細かなこだわりを話す」ということがあります。例えば「コーヒーは絶対に無糖しか飲まない」とか「このブランドの文具しか使わない」などの自分の小さなこだわりや好みを打ち明けてくるのは脈アリの証拠と言えるでしょう。なぜなら、自分の小さなこだわりを話すのは、女性に自分のことを知っておいてほしいということだからです。

そして、今後も長く一緒にいたいと思っているのです。逆に自分にとってどうでもいいと思える人には小さなこだわりなんて話しません。その場しのぎで合わせておけばいいと思うからです。このように自分の小さなこだわりを話すということは脈アリサインなのです。

プライベートのぶっちゃけた話

「プライベートのぶっちゃけ話を話す」のも男性の脈アリサインと言えます。例えば自分のコンプレックスだったり、悩んでいることだったり、そういう話は誰にもは話さないでしょう。ぶっちゃけた話は内容によってはとても恥ずかしいですし、相手が受け入れてくれるか不安になるものです。そこをあえて話すということは、あなたに心をひらいている証拠と言えるでしょう。

もし、あなたが男性に気があるのなら、「わかる」「私もそうだよ」と共感してあげましょう。きっと男性は自分一人が悩んでいるのではないと勇気づけられ、さらにあなたに好感を抱くはずです。このようにぶっちゃけ話をするというのは、あなたに自分を受け入れてもらいたいというアピールでもあるのです。

家族のことについて

男性が「自分の家族のことについて話す」のも脈アリサインです。自分の家族構成や実家に暮らしているか否かという話は、世間話をする上でよく話題に上がることがありますよね。ですが、家族にまつわる思い出話や小さい頃の思い出などは、誰にでも話すことではありません。このような話をしてきた場合は脈アリだと思っていいでしょう。なぜならプライベートな話になるので、あなただからと思って話している可能性が高いからです。

また、家族のことを知ってもらいたいという気持ちは、あなたとの将来を考えている可能性もあります。結婚を考えているからこそ、自分の家族について知ってもらいたいと思うのです。ただ、家族の話は男性から話してくる場合は問題ないのですが、気になるからといって自分からズカズカと踏み込んでいくようなことはやめておきましょう。

過去の武勇伝

男性が「過去の武勇伝を語る」のは、脈アリサインだと考えていいかもしれません。例えば仕事のプロジェクトを成功させた話だったり、あるいは学生の頃にトップの成績を残した話だったりするかもしれません。過去の武勇伝を話す男性はあなたに自分をよく見せたいと思っています。だからこそ、少し話を盛ってでも過去の栄光を話すのです。

また、男性は過去を美化する傾向がありますから、昔の自分はこんなにすごかったと思いがちです。ですので、あなたへのアピール材料として過去の武勇伝を話すのです。そして、あなたから褒められたり、ちやほやされたりしたいと思っているのです。このように男性が過去の武勇伝を語るのは脈アリサインとして考えていいでしょう。

恋愛のことについて

「自身の恋愛について詳しく話したり、聞いてくる」のも男性の脈アリサインと言えます。例えば「彼氏はいるの?」とか「元カレはどんな人だったの?」などと聞いてくる場合があります。興味のない相手にそんなことを聞くことはありません。こういう話をするのはあなたに近づきたかったり、付き合いたかったりする証拠と考えていいでしょう。

特に元カレの話になった場合に、「自分だったらそんなひどいことはしない」などと言ってくる場合は脈アリサインです。あなたも男性に興味がある場合は、「○○君が彼氏だったら良かったな」と気を持たせるといいかもしれません。その話から交際へ発展することもあり得るでしょう。

お金・住んでいる地域について

「お金の話をしてくる」のも、あなたに対する脈アリサインだと考えてよいでしょう。例えばいまの収入や貯金の話は誰にでもする話ではありません。それをあえてアピールするのは自分と結婚しても安泰だということを言いたいのです。ですが、お金の話はデリケートな話題ですので、あまり深く突っ込まないほうがいいかもしれません。

また、「自分が住んでいる地域」について話してくるのも脈アリサインだと考えていいでしょう。なぜなら自分が住んでいる地域に関して話すのは、相手によってはリスクを伴うからです。そこをあえて話すというのは、あなたのことを信頼していると考えていいでしょう。このようにお金や住んでいる地域の話題を振ってくるのは男性の脈アリサインだと考えて良いです。

◆話している時に見せる脈アリサイン

話しているときにわかる脈アリサインとして、「話しているときにイキイキしている」ということがあります。笑顔が多かったり、あなたの目をじっと見つめてきたりする場合、脈があると考えてもいいでしょう。脈アリの場合、あなたと話すこと自体が嬉しいので表情がイキイキしているはずです。会話の内容でも脈アリサインはわかるのですが、ぜひ表情に注目してみてください。

また、自分が覚えていないようなことまで、「男性が覚えてくれている」のは脈アリサインです。なぜなら好きな相手の話はどんなに細かいことでも覚えていることが多いからです。男性が自分が話した細かいことまで覚えてくれているようであれば、あなたに好意を抱いていると思って良いでしょう。

◆好感を持たれる聞き方

男性に好感を持たれる話し方として、「リアクションは大きくする」ことが大切です。リアクションが小さいと、「本当に話を聞いているのかな?」とか「自分の話に興味がないのかな?」とか思われてしまいますので、できる限りリアクションは大きくするようにしましょう。また、「さすがですね」「すごい」などの言葉で、男性を褒めるのも効果的です。男性を立ててあげることで、男性も喜ぶはずです。

もし男性のことが好きならば、笑顔で話を聞くことを心がけましょう。それだけでも男性は喜んでくれるでしょう。ただ、あまり興味のない相手の話にこのような反応をしていると誤解されてしまう場合があります。失礼にならない程度に反応を薄くすることで、相手にも気持ちが伝わることでしょう。

まとめ

男性が本命の女性にしかしない話題についてまとめてみました。「もしかしたらあのときの話題は脈アリサインだったのかも……?」と思った人もいるかもしれません。脈アリサインを見つけて、うまく対応することができれば、関係が発展するのも早いはずです。ですので、男性が見せる脈アリサインを見逃さないようにしましょう。今回の記事がぜひあなたのお役に立てることを願っています。

その他のおすすめコラム