「都合のいい女」の特徴と終止符を打つための対処法をパターン別に紹介!
「都合の良い女性」とよく耳にしますよね。「もしかしたら自分もそうかも……」と思っている人もいるかもしれません。実は都合の良い女性を卒業する方法があるのです。

「都合のいい女」ってどんな人?

「都合の良い女」とは、まず自分の要望を何でも聞いてくれる人のことを指します。例えば深夜に呼び出しても来てくれたり、男性側の都合で何とでもできたりする女性のことです。2つ目にご飯を食べたら割り勘ではなく、お金を払ってくれたり、お金に困っている時にお金を貸してくれたりする女性のことも都合の良い女と言えるでしょう。

「困ったら、こいつに頼めばいい」と思われている女性は、自分では「頼りにされている」と勘違いしている場合が多いです。最後に女性が一方的に男性のことが好きで、強く意見を言えないということも挙げられます。強く意見を言おうものなら、男性はすぐに離れていってしまう……そんな恐怖感から都合のいい女になってしまうのでしょう。

男性から見て「都合のいい女」の特徴

男性から「都合の良い女」と見られてしまう女性の特徴は、まず押しに弱いということです。男性が強く言えば何でも言うことを聞いてしまう女性は「都合の良い女」として扱われることが多いでしょう。そして、自分の意見を持たなかったり、言えなかったりする女性も、「都合の良い女」として扱われてしまいます。なぜなら男性の思い通りになってくれるからです。

さらに、寂しがり屋の女性も、男性が離れていくのをとても嫌がるので、何でも言うことを聞いてしまう傾向があります。男性が自分の寂しさに本当に寄り添ってくれるわけではないのに、男性へ依存してしまうのです。男性にとって、そういう女性は「都合の良い女」以外の何物でもありません。また、男性に対して積極的すぎるのも、男性に余裕を生んでしまい、「都合の良い女」となるでしょう。

こんなことされてない?「都合のいい女」チェックリスト

以下のチェックリストに当てはまる場合、「都合の良い女」になっていることが多いです。ぜひチェックしてみましょう。

・急に誘われる
・ドタキャンが多い
夜、会うことが多い
・会話やLINEの返事が雑、一言くらいしか返してくれない
・付き合って間もないのにデートがワンパターン
・付き合っているのを隠したがり、誰にも紹介してくれない

いかがだったでしょうか。これらのことが1度ではなく、日常的に行われているのであれば相手の男性はあなたのことを「都合の良い女」として扱っている可能性が非常に高いと言えるでしょう。また、他に本命の彼女がいたり既婚者であることも考えられますので、要注意です。

パターン別「都合のいい女」卒業方法①金銭を要求する相手

金銭を要求してくる男性の「都合の良い女」からの卒業方法を紹介します。まず「お金がない」と言われたら、「私もー」「同じだよー」などと同調しましょう。「私も最近仕事がうまく行っていない」とか「仕事が減った」などと理由をつけてみましょう。男性は金銭を要求しにくくなるはずです。

また、お金を貸す代わりに「今度ご飯を奢ってよ」などと条件をつけるのもいいでしょう。男性はだんだんあなたからお金を借りるのが面倒くさくなるはずです。そして、ほかにお金を貸してくれるような女性のところへ行ってしまうでしょう。ここで大切なのが、男性を誰にも取られたくないからお金を貸すという発想を持たないことです。金銭を要求する男性はあなたのことが好きではありません。目を覚ましましょう。

パターン別「都合のいい女」卒業方法②「今すぐきて」と呼びだす相手

「今すぐ来て」と呼び出す相手の「都合の良い女」から卒業する方法を紹介します。まず「今すぐ来て」と呼び出す相手は、失礼極まりない図々しい人間だということを認識しましょう。なぜならあなたの時間を自分が自由に使えると勘違いしているからです。もしあなたが「都合の良い女」扱いされているのでなければ、「今すぐ来て」などと言えないはずです。

もし、「今から来れない?」と連絡が来たら、電話であれば応対しない、LINEなどのメッセージであれば既読無視や未読無視をするようにしましょう。そして、後日「なんで来ないの?」と問い詰められたのであれば、「仕事中だった」「疲れて寝ていた」と毅然とした態度で言ってみて下さい。断られた回数が重なることで、相手の方も「この子に言っても来てくれないな…」と諦めてくれるかもしれません。

パターン別「都合のいい女」卒業方法③身の回りの世話をさせようとする相手

身の回りの世話をさせようとする相手の「都合の良い女性」を卒業する方法を紹介します。まずそういったことを女性に強要する男性はマザコンの傾向が強いので、あなたのことをまるで母親のように頼りにするのです。こういう相手の「都合の良い女性」を卒業するには、とにかく男性のお世話をしないことがポイントになります。

何か家事を頼まれてもやってあげるのはやめましょう。「自分のことは自分でやって」と相手に告げるのも良い方法です。あなたが家事をやらなければ、男性が暮らしていけないということはありません。ご飯の炊き方や洗濯機の回し方など、男性もわかるはずです。男性が甘えてきても、心を鬼にして自分でやらせるようにしましょう。

パターン別「都合のいい女」卒業方法④自分に自信をもつ

「都合の良い女性」を卒業するには自分に自信を持つことが大切です。これはとても根本的な解決方法になります。「都合の良い女性」になってしまうのは、自分に自信がないから、相手の言いなりになっているからです。「○○くんと付き合えているんだから、これくらいは言うとおりにしなくちゃ……」なんて思ってしまうのは自信がないからです。

自信をつけるための方法として、まずは外見を徹底的に磨き、仕事においてもスキルアップすることです。実力をつけることによって、あなたは自分に自信を持つことができます。そうすることで、例えば都合よく呼び出されても、「なんで私が行かなきゃいけないの?」と思えるくらいに強気でいられます。「都合の良い女性」でいるのが悔しいのなら、とにかく力をつけましょう。

相手に大切にされるには?

相手に大切にされるには、自分を安売りしないことが大切です。「都合の良い女性」になってしまう女性は、男性に対して自分をまるで大安売りかのように売っている女性が多いです。もっと自分のプライドを大切にして、安く売るのはやめましょう。安く売るのをやめるには嫌なことははっきりと断ることです。断ったくらいで機嫌が悪くなったり、離れたりする男性はそれまでの男ということなのです。

「離れていってしまっては寂しい」と思うかもしれませんが、ぽっかり空いた心の穴は新しい誠実な恋で埋めるようにしましょう。世の中には誠実な男性がたくさんいますし、探せばいくらでも出会うことはできます。「都合の良い女性」と扱われないためにも、自分の価値を低く見積もらないようにしましょう。

まとめ

「もしかしたら都合の良い女性になっているかも……」と思っている人もいるかもしれません。もし都合の良い女性になっているかもしれないのなら、全力で卒業するようにしましょう。今回紹介した方法をひとつひとつ試していけば、今よりも状況は良くなるはずです。そして、何より大切なことは自分を大切にすることです。自分を大切にできれば、都合の良い女性になるなんてことはありません。今回の記事があなたの役に立つことを願っています。

その他のおすすめコラム