『不倫予備軍』の男性に共通する5つのパターン
今の恋人が不倫しやすい男性なのか、そうでないのか女性としては気になりますよね。特に、その男性と将来的に結婚したいと考えているのであれば尚のこと。
実は、不倫予備軍の男性にはいくつか特徴があるのです!結婚後に後悔しないためにも、今からチェックしてみましょう。

熱しやすく冷めやすい

不倫予備軍の男性に多いのは、熱しやすく冷めやすい性格であること。一つのことを続けるのが苦手な男性は、同じ相手と長期的に過ごす結婚生活にも飽きやすく、浮気しやすいとされています。付き合っている時は情熱的でも、徐々に相手に対する愛情を失くしてしまうのです。もし、極端に冷めやすい面があれば、一人の女性と不倫するのではなく、複数の女性と関係を持つことも考えられますよ!

反対に、不倫しない男性は、趣味や仕事など、ねばり強く続ける根気強さを持っています。だからこそ、奥さんに対しても変わらない愛情を持ち続けることができるのです。
ですので仕事をコロコロ変えたりするなど、何事も長続きしない男性というのは、ちょっとしたきっかけで不倫関係を持ったりするので気を付けた方が良いでしょう。

寂しがり屋

寂しがり屋な男性もまた、将来不倫をする可能性が高いですよ。こういった男性は、結婚して奥さんが仕事で忙しかったり、育児で構ってもらえなくなると不倫に走る傾向が…。奥さんに構ってもらえない自分の心の寂しさを、別の女性で埋めようとしているのです。寂しがり屋な男性が不倫しないようにするには、なるべく一緒の時間を持つことが大事だとされています。

しかし、子供が生まれたことや育児がきっかけで、浮気や不倫をするケースはどうしようもありません。もし、将来子育てをしたいと考えているのであれば、今の時点で子供好きで育児にも積極的になってくれそうな男性、もしくは自立心のある男性かどうかを見極めた方がいいかもしれませんね。

容姿や若さばかり重視する

不倫予備軍の男性には、女性に対して容姿や若さばかりを求めるという共通点があります。女性の内面でなく外見ばかりを重視する男性は、自分好みの女性に出会う度に目移りするのです。結婚相手が自分のベストな相手だと思っていても、後から現れたタイプの女性に心を奪われてしまいます。

また、若い女性が好きな男性も不倫しやすい男性と言えますよ。女性は若ければ若いほど良いと考える男性とは、長い結婚生活を共にするのは難しいでしょう。これから恋人を作ろうとしている方も、すぐに若い女性と関わろうとしたり、面食い気味な男性には要注意。また、キザなセリフを使う男性も危険です。あなたの内面も含めて好きでいてくれる男性がベストですよ。

モテてきた経験がある

これまでにモテた経験が豊富にある男性もまた、不倫に走りやすいですよ。モテる男性というのは、コミュニケーション能力が高く、女性に対してもフットワークが軽め。そういったことから元々女友達が多かったり、女性の口説き方にも長け、なんなら女性から寄ってくるケースも多々あるのです。そして、結婚してからもこういった男性は平気で外の女性と関わるので、そのまま不倫関係になりやすいのです。

加えて、これまでモテなかったけれど結婚してから・付き合ってからモテ出した男性にも注意。なぜなら、そのような男性も今までの経験不足を埋めるために、できるだけたくさん恋愛をしようとするからです。
反対に、女性と話すのが苦手で、人見知り気味の性格であれば、不倫をする可能性はきわめて低いと言えるでしょう。

流されやすい・自制心がない

流されやすく優柔不断な男性も、不倫予備軍の共通点。頼まれた事を断れない男性は、女性から寄って来た場合も基本的に断れません。自ら不倫を誘う事はありませんが、女性からプッシュされるとそれがきっかけで、いつの間にか不倫に流れてしまうというのです。他には、女性からの「助けて欲しい」「寂しいから一緒に居て欲しい」などの言葉に弱い男性も注意が必要ですよ!

さらに、自分の理性や欲望に勝てない男性も不倫しやすいです。現実逃避型で嫌な事からすぐに逃げ出してしまう性格であれば、結婚生活につまづいた時などに不倫することも!これは金銭面においても言えることなので、自制心のない男性には気を付け下さいね。

不倫しない男性の特徴①日々が充実している

不倫予備軍とは無縁な男性に共通するのは、日々充実しているかどうか。趣味や仕事、子育てなど日常的に安定している男性は、そもそも不倫をしようとする気持ちがありません。また、物理的にも不倫をする時間がないとも言えるでしょう。「不倫は家庭を壊すこと」だとリスクをしっかりと心得ているからこそ、自分から危ない橋を渡ることはないのです。

また、奥さん第一で家庭が一番落ち着く場所であるため、不倫する必要性がないといったパターンもあります。こういった男性はたとえ、不倫に対して多少の憧れや興味があったとしても、実際に行動にうつすことはしません。こうした男性は、自分の欲望に対しても自制心があるので、「悪いことは悪い」といった理性や倫理観が働くのです。

不倫しない男性の特徴②不器用・恋愛経験が少ない

これまでに女性と付き合った経験が少ない男性もまた、不倫をしにくいとされています。職場に女性がいても上手く話をしたり、アプローチすることが出来ないので、そもそも不倫に発展することがないのです。確かに女性の扱い方が上手くなければ、女性からも寄ってくることは少ないですからね。

加えて、そもそも職場に女性が少ない男性、広い交友関係を築かないタイプの男性もまた、浮気とは縁遠いため安心できますよ。狭い人間関係の中で深く付き合っていく男性は、奥さんと出会って結婚出来たことを最大の喜びだと感じます。ですから、わざわざ不倫などといった関係を破綻させるような行動をとろうとはしませんし、これ以上の幸せを望まないのです。

不倫させないようにするには?

では、男性が不倫しないようにするにはどうすればいいのでしょうか?長い結婚生活において、男性の目移りを阻止するためには、日々の接し方に注意しなければなりません。例えば、男性を束縛・依存するなどはやめた方が良いでしょう。結婚していても、一人の時間や趣味・仕事など、それぞれが自立できる環境を作る事がベストですよ。やはり常にべったりの関係では、どちらかの気持ちが冷めていきやすいものですからね…。

もし、もともと男性の方が女性にゾッコンといった関係性であれば、不倫しをする可能性は低い傾向にありますよ。結婚しても男性が常に女性を追いかけてくれるスタイルなら、結婚生活は安定しやすいのです。

まとめ

不倫予備軍の男性に共通するのは、結婚しても他の女性に興味があるかどうか。仕事やプライベートが充実していれば、そもそもそういったきっかけすらありませんが、女性と親しくなりやすい性格・環境は非常に危険です!結婚相手に不倫しないことを求めるなら、男性の方が女性を愛していたり、一途でブレない性格の男性を選ぶようにすると良いでしょう。同時にお互いが良好な関係を維持できるよう、努力することも必須ですよ!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム