どうして好きになるの…?『既婚者』に惹かれる5つの理由って?
結婚している男性であっても、不倫や浮気に走る女性にとっては魅力的に見えるもの。ではなぜ、既婚者と分かっていても、惹かれるのでしょう?今回は、既婚者が持つ魅力やどうして惹かれてしまうのかの理由についてお話しします。

女性の扱いが上手い

既婚者の特徴はズバリ、女性の扱いが上手いことにあります。妻という女性と日常を共にしているわけですから、距離感の保ち方などについて熟知しているのは当然なのです。

また、女性に好かれるためにはどうすればいいか、反対に何をしてはいけないのかについても理解しているので、より魅力を感じやすいのでしょうね。独身の男性とは違い、既婚者の男性は女性を優先させる術も身についています。ですから、「気が利かない」「気持ちを分かってくれない」といったトラブルなく、スマートに女性をエスコートできるので、不倫や浮気関係に発展しやすくなるのです。

さらに、パートナーと一緒に住んでいることから、女性特有の体調不良への理解も深く、どんな時に何をしたらいいかをきちんと弁えているところもまた、男性としての好感に繋がるのでしょう。

清潔感がある

結婚している男性の多くは、清潔感があります。もちろんすべての男性に当てはまるわけではありませんが、独身男性は身なりに対してアドバイスする女性が傍にいないので、中には女性ウケの良くない身なりをしていることもしばしば。

一方で、既婚者は奥さんのコーディネートだったり、きちんとしたアイロンがけシャツなどをしてもらっているので、自然と女性に好かれる恰好ができている傾向にあります。さりげなくサッとハンカチを差し出されたりすると、「かっこいいな」と思ってしまいますよね。

また、結婚をして家事をそれなりにこなせる男性もいますよね。料理や掃除ができると、それだけで好感度アップにもなりますし、気づいたらそこから浮気や不倫に走ってしまったなんてことも。結婚をしているからこその余裕や、気遣いができるとなると素敵に思ってしまうのです。

家庭を背負う責任感の強さ

結婚しているからこその、男性としての責任感の強さに惹かれるパターンもあります。家庭を背負う男性は、やはりそれなりに責任感のある人でなければ務まりませんからね。独身男性にはないオーラや信頼感があることで、既婚者と分かっていながら惹かれてしまう女性は少なくありません。

また、既婚者の特徴には、「男らしい」「頼りがいがある」ことも含まれます。例えば、育児に積極的に参加している、奥さんを大事にしているなんて話を聞けば、誠実なイメージにつながりますし、魅力的にも感じられます。

さらに、家庭を持ったり子供を養うことは、ある程度の覚悟や経済力がなければ出来ないこと。決断力の高さや余裕のある経済力といった面でも、既婚男性は独身男性よりも余裕があるように見えてしまうのです。

距離感が丁度いい

家族がいるからこそ、本気の恋愛になりにくいところもまた、不倫に走りやすい要因となります。特に、「結婚はまだ先で良い」「変に束縛されたくない」「カジュアルな恋愛を楽しみたい」と考える女性なら、そもそものめり込む心配がなさそうな既婚者との恋愛こそが理想だと考えることもありますよ。独身男性と違って、べったりとした付き合いになりにくいという点も、干渉し合わない関係が心地良いと感じる女性は既婚者を選ぶ傾向に…。

もし、独身男性と付き合うとなれば、やはり「結婚」の二文字は視野に入れなければいけませんし、それによって日々すれ違いやケンカに発展する可能性もありますからね。その点、既婚者との恋愛は先が無いのが前提で、自由な恋愛になるのは必然なのです。

「既婚者を好きになる女性」の特徴

では、反対に既婚者を好きになる女性の特徴とはどのようなものなのでしょうか。不倫に走りやすい女性の中には、「他人のものを手にいれたい」といった心理が隠されている場合があります。奥さんがいるのに、自分との時間を作ってくれているとなると、そこに優越感が生まれますからね。優越感や承認欲求をもっと満たしたいと思うからこそ、既婚者と不倫や浮気をしてしまうのです。

「隣の芝生は青く見える」と言うように、確かに他人の物は良く見えてしまうのも現実。手に入れたい征服感から既婚者に手を出す女性も少なくありませんよ!奥さんが知らない秘密を共有したり、自分だけが知る男性の素顔など、禁断の恋愛を楽しむ人もいます。すでに決まった人がいる既婚者だからこそ、不思議と惹かれていってしまうのです。

不倫をする男性心理って?

不倫や浮気に走る男性には、開き直って「男はそもそも不倫をする生き物!」と考え、不倫や浮気を正当化する男性もいます。また、元々性的な欲求が高い男性は、「いつまでも現役でいたい」という理由で、自分から積極的に女性に手を出すパターンも!既婚者でも一時的な恋愛感情を抱くのは、自分が一人の「男性」としてどこまで通用するのか証明したいから。

さらに、奥さんや子供との関係があまり良くなければ、「家庭という現実から逃れたい」「不倫相手といる方が楽しい」と感じて、いつまでも不倫を続ける人も中にはいます。既婚者に魅力を感じる女性と、不倫や浮気をしたい男性が出会えば進展も速く、ズルズルと続きます。

不倫をする男性が言いがちな「フレーズ」

女性の方から迫られるケースとは別に、男性の方から不倫を促す際には決まったフレーズを言ってくる事が多いです。例えば、既婚男性と二人きりになった時に「妻のことを女性として見られなくなった」など、結婚生活を否定するような言葉を使ってくるのも一つの特徴です。

中には、自分の欠点は棚に上げて、奥さんの悪口を言い続けるような男性もいますよ。そして、「私だったらそんな風にしないのに」「私だったら満足させられる」などと同情するようになり、既婚者にハマってしまうのです。

また、「妻とは、いずれ離婚するかもしたいと思っている」と言うことで不倫相手をつなぎ止め、いつまでも中途半端な関係を続けるケースもあります。不倫をする男性が言うフレーズは、その気がある素振りをすることで一時的にキープしたいというものが多く、本心かどうかを見極める必要があります。

既婚者を好きになるとツライ?

確かに既婚者には、独身にはない魅力がいくつもあります。しかし、不倫となるとリスクがつきまといます。既婚者の魅力は家庭があるからこそ。もし、不倫がバレてしまうと、社会的な制裁を受けてしまったり、自分だけが傷ついてしまうことも十分あるので、そういったデメリットについてはよく考えるようにしましょう。

不倫にハマりやすい女性の特徴は、「1対1の恋愛が上手くいっていない」「恋愛以外に生きがいがない」「仕事や趣味、プライベートが充実していない」ことなどが挙げられます。もちろん、たまたま好きになった人が既婚者だったということはあるかもしれませんが、実際に肉体関係を持ってしまうと、それなりに悩みや危険が伴いますので、慎重になる必要がありますよ。

まとめ

既婚者には独身にはない「余裕」があり、その余裕から生まれた魅力が、女性を虜にさせてしまいます。しかし、既婚者は既婚者であって、本命はあくまでパートナーなのです。もし、現在既婚者に好意を抱いている、もしくは不倫関係になりそうだという方は、不倫や浮気をすることのリスクや将来性の有無などをよく見極めるようにしてくださいね!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム