既婚男性が「本気」になる女性の特徴と「本気度」の見極めかた
いくら遊びからの不倫だからといっても、既婚男性が女性に本気になる可能性は大いにあります。そして、既婚男性が本気になる女性には、いくつか共通点があるのです。
今回は、男性が不倫に本気になりやすい女性の特徴ときっかけ、本気かどうかの見極め方についてご紹介します。

奥さんにはない魅力がある

既婚男性が本気になる女性にはズバリ、奥さんにはない魅力があることが挙げられます。具体的には、「奥さんとは真逆のタイプの女性」や「奥さんが出来ないことが出来る女性」に本気になりやすいですよ。例えば、感情の起伏が激しい奥さんなら穏やかな女性、料理が苦手な奥さんなら料理が得意な女性…というように、既婚男性は奥さんとは正反対の部分を魅力だと感じ、つい本気の不倫にのめりこむのです!

さらに、それは性格や得意な事のような内面に限ったことではありません。女性らしさを奥さんから感じなくなった既婚男性は、奥さんよりも若かったり、色気のある女性に惹かれてしまう傾向にあるので、そこから一気に熱が高まることも!

アレコレ詮索してこない

ドライな性格の女性は既婚男性にとっては都合がよく、本気にもなりやすいでしょう。不倫をする男性の中には、肉体関係だけなど、意外にもあっさりした関係を求める人が多いのです。確かに、色々と私生活を聞かれてしまうと、バレるリスクも高くなりますからね。お互いを詮索したり依存しない関係性だと、気楽に付き合えますし、比較的長く付き合うことも可能になります。

反対に、奥さんや家庭のことに首を突っ込まれると、既婚男性は「面倒だな…」「離婚を催促されそう…」といった考えに…。不倫男性は、面倒な付き合いを嫌う傾向が強いので、詮索や束縛する女性には本気度が低いです。ただし、そんな付き合いも長くなると、自然と深い間柄になることもあるのです。

恋愛に対して積極的

奥さんにはない積極性があると、男性はつい不倫に本気になってしまうこともあります。なぜなら、男性は女性に対して、いつまでも女性らしくあって欲しいと願う生き物。奥さんに対しても、ずっと恋愛感情を持っていたいと思っていますが、女性は結婚して妻や母親になると、どうしても恋愛からは程遠い感情に変化します。

それに対して不倫相手の女性のような恋愛に積極的な女性は、つねに男性の目線を意識するので、不倫関係を持ちやすく既婚男性も本気になってしまいがち…。不倫の中でも、肉体関係に溺れさせるような魅力のある女性には、やはり男性を本気にさせる力があるのです。セクシーで色気のある女性に惹かれてしまうのは、男性の本能ですからね。

一途に尽くしてくれる

本気になる女性には、自分にいつでも一途に尽くしてくれる、可愛げのある性格の持ち主であることも挙げられますよ。なぜなら、男性は基本的に女性に頼られたい生き物。

でも、奥さんが子育てで忙しい場合、奥さんになかなかかまってもらえないのが現実。そんな時、男性を一番立ててくれる女性が傍にいれば、それがきっかけで不倫への本気度が高まることもあるのですよ。一見、控え目で真面目そうな雰囲気を持っていたりする女性の方が、意外にも実は不倫に深くハマりやすいといった傾向もあります。

ほかにも、「自分の奥さんよりも趣味や嗜好が合う女性」や、「家族構成や過去の境遇が似ている」などもまた本気になる可能性が高いですよ。奥さんよりも話がよく合うことから、男性はその女性に癒しや「誰よりも自分を理解してくれる貴重な存在」と感じるのです。

不倫が「本気」に変わるきっかけ

不倫が本気に変わるきっかけは、女性らしさや一緒にいる時の心地良さなど、「奥さんにない魅力をその女性から感じた時」です。いくら奥さんと長い時間を共にしていても、その生活に何も安らぎを感じなければ、逆にストレスが溜まりますからね。そんな時自分を癒してくれて、さらに奥さんといる時よりも楽しいと感じる女性が現れたら、どうしても本気になってしまうのです。

また、「奥さんや家族との関係が上手くいっていない」「家に自分の居場所がない」のがきっかけで、不倫に走るのもよくあるパターン。特に、家庭環境が良くない男性にとっては、不倫相手との時間が自分の居場所になるので、ますますのめり込みやすくなります!
加えて、「奥さんとの価値観が合わなくなった」「セックスレス」といったこともまた、不倫相手に運命を感じる条件に…。

本気度の見極めかた①デート時の対応

既婚男性の本気度を確かめるのにはいくつかの方法があり、デート時の対応もまたその一つ。例えば、男性側がデートコースを色々と提案して、相手が楽しめるように工夫してくれている場合、かなり本気度は高いと言えますよ。反対に、ホテルだけやデートにあからさまにお金をかけてくれないケースでは本気度は低く、身体だけの関係や都合の良い女性としてしか見ていない可能性が…。

本気かどうかの見極め方で重要なのは、相手の立場に立っているかということ。「相手への思いやり=本気度」になるので、思いやりを持って接しているかどうかを考えましょう。
他には、プレゼントの有無や次の予定の確認をしてくれるかどうかも見極めポイント。自分ではなく、相手に予定を合わせてくれるかも見ておきましょう。

本気度の見極めかた②離婚に向けて積極的

本気度の見極め方には、既婚男性が「離婚」に向けて、どれだけ具体的なアクションを起こしているかというものもあります。既婚男性であっても本気になると、奥さんとの離婚を考え、その女性との将来を真剣に考えるものです。例えば、「離婚調停をしている」「すでに別居を開始している」「〇月には離婚することが決まっている」など、男性から具体的な話が出ていれば本気度は大きくなります。

ただし、離婚を匂わせていても話がいまいち進んでいなかったり、単なる予定の場合は本気度は低めに。他には、メールやLINEの返事をマメに返してくれる、行為だけでなく雑談にもきちんと応じてくれる、相談にもいろいろ考えてくれるなどといった特徴もありますよ。

既婚男性との恋愛はリスクが伴う!

既婚男性が不倫に本気になればなるほど、後に大きなリスクとなって自分たちはもちろん、周囲を巻き込む問題へ発展することは避けられません。不倫がバレると社会的な信頼を失いますし、法的に慰謝料や損害賠償を請求される可能性も充分にあります。
特に社内不倫のケースでは、人間関係が壊れたり仕事自体を失うデメリットや、キャリアに傷がつくなど様々な困難が出てくるでしょう。

さらに、本気の不倫になるとやめるのも一苦労です。不倫をしている間は、「いつ奥さんや家族にバレるのだろう」という緊張感や後ろめたさ、罪悪感にさいなまれることになります。遊びであっても本気であっても、既婚男性との恋愛や不倫には相当のリスクが伴うことは忘れないようにしたいですね。

まとめ

既婚男性が本気になる女性は、奥さんにないものを持っていたり、心の隙間を埋めてくれる温かさを備えているかがポイントになってきます。きっかけは些細なものですが、徐々に距離が縮まり「もう手遅れ…」といった不倫関係に発展していくことも決して珍しくありません。
相手に対する接し方や思いやりのある行動をしているかなどで、男性が本気かどうかの判断をしてみましょう。ただし、不倫にはリスクがたくさんあるということも、事前にしっかり把握しておく必要があります!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム