浮気をしている男性がやりがちな隠し方・見破り方8選
浮気している人の隠し方を、知っていますか?実は、浮気している男性の隠し方には、ある傾向や特徴があるのです。
そこで今回は、浮気をしている男性がやりがちな行動と見破り方についてご紹介します。是非、参考にしてみて下さいね。

着信に出ない

浮気している男性は、パートナーと一緒にいる際に着信があっても出なかったりします。いるのに出ない状況というのは、その相手が出たくない人だから。例えば、「後で連絡するから!」とか「大した電話じゃない」などと何かと理由を付けて、電話に出ようとしなかったりしますよ。

パートナーの前で出ると、都合の悪い人からかかってきたサインということなので、浮気の可能性が高いですよ。変な言い訳や焦った態度があれば完全にクロです。

また隠し方のうまい男性は、仕事先の名前に浮気相手を書き換えるなど、巧妙な手口を使うことも…。しかし最近ならLINEなどのメッセージが来れば、ポップアップでスマホに表示されることもあるので、気を付けて観察していれば見破ることができるでしょう。

スマホを手放さない

以前はそこまでではなかったのに、スマホを肌身離さず持ち始めたら浮気をしているサイン。これは王道の隠し方で、浮気している人を見抜く上で一番チェックしたいポイントになります。

スマホを常に持っているのは、浮気相手からの連絡を待っているからというのと、電話やLINEがくることを想定し、パートナーにバレないようにしていることが考えられます。ひどいと、お風呂やトイレまでスマホをもっていくこともありますよ。

また、「スマホにロックをかけるようになった」「やたらとスマホばかりチェックしている」といった変化も浮気している人の特徴に…。浮気しているパートナーは無意識にやっているのがほとんど。スマホをチェックする頻度や持ち歩く度合いが、明らかに多くなったら注意して観察してみて下さい。

見た目・好みが変わる

浮気している男性は、見た目や好みが変わることもよくあるパターンです。浮気相手の好みになるよう、オシャレや清潔感に気を遣い始めるのです。例えば、浮気相手好みの服装や香りを身に着ける傾向にあり、「いつもと違う匂いがする!」と思ったら、それがきっかけにバレるケースも少なくありません。

ほかにも、今まで気にしなかった美意識に目覚めるのも、浮気している人の特徴です。よくあるのは服装や音楽、下着などの好みや趣味の変化。やたらと若者の情報や派手になってきたり、いきなり鍛え始めたら怪しんだ方が良いかもしれません。

さらにそれに伴い買い物も増えるので、クレジットカードの請求や手持ちのお金の無さも顕著に!気になったらカマをかけてみるのも一つです。

仕事を理由にした外出が増える

浮気している男性は、休日なのに仕事だと言って出かけたり、残業が続いていると言って、仕事を理由に誤魔化す傾向にあります。

確かに仕事だと言えば仕方ないと思えますが、これまで一度も出張や長い残業などもなかったのに、頻繁にしているのなら要注意。残業や出張と言いながら生き生きして帰ってきたり、明らかにオシャレをして出かけていくのはおかしいですよね。

また、パートナーの予定を細かく聞いてくることも、浮気をしている人にはありがちな行動です。パートナーの予定によって、その間に「浮気相手に会いに行こう」と考えていますよ。ですので、不自然に仕事が急に増えたり、やたらと「いつ帰ってくるの?」「何時になるの?」と聞いてきたら、他のサインも確かめるようにしましょう。

生活場所の雰囲気がいつもと違う

生活空間にちょっとした違和感や変化があると、浮気を疑っても良いかもしれません。明らかに誰かが来たような跡がある場合や、逆に散らかった部屋が妙にきれいになっているなども、浮気相手が来たことを隠すためにか多付いている可能性も考えられます。男性は普通に装っていても、こういった変化に関しては、女性の方がすぐに気づくことが多いと言われています。

例えば、開けっ放しのトイレが閉まっていたり、椅子や小物の角度・位置が違うなど、本当に少しの違いなのですが、何となく不自然に思ったら要注意。部屋の中以外では、車内の匂いや置いているモノの変化でもわかります。浮氣相手の中には、「匂わせ行動」としてわざと私物を置いていく人もいます。

浮気の嘘の見破り方①質問する

浮氣をしている人は浮気に関する質問をした際、特徴的な答え方をします。例えば、かなりクロに近いグレーの状態で、「浮気してる?」とストレートに聞いてみて下さい。

その時、ハッキリと否定しなかったり、やたらと饒舌になる場合、浮気している可能性は大でしょう。中には、「疑うわけ?」と逆切れしてきたり、不自然なほどに話を逸らしてくることも…。

ただしこのやり方は、ある程度証拠を握っていて浮気が確実だと思われる場合に、使ってみて下さい。反対に、浮気している人かどうか分からない場合は、このようにストレートな聞き方になってしまうと、本当に違う時だと大ゲンカになってしまいますし、2人の信頼関係にもひびが入ってしまいますからね。慎重に聞くように心がけましょう。

浮気の嘘の見破り方②他人の浮気話をしてみる

浮気しているパートナーかどうかをチェックするためには、他人の浮気話を出すことも効果的。例えば、自分の友人や芸能人の浮気話を出して、相手の反応を伺う作戦に出ましょう。

その時にやたらと動揺していたり、浮気している人の肩を持つようなコメントをするのであれば、相手もまた浮気しているかもしれません。反対に「不倫ってホント最低!」と徹底的に否定しても同調してくるならば浮気の可能性は低めだと言えるでしょう。

他にも、浮気の話をした途端に「話題を変える」「目線をそらしたり逃げるような行動」は、後ろめたい気持ちがある証拠。たとえ他人の話しであっても自分も浮気していれば、何となく全否定できないところがあるからなのでしょう。

浮気の嘘の見破り方③偶然を装って出会う

少し大胆かもしれませんが、思い切って相手の位置情報をチェックして、バッタリ出くわすやり方も有効です。位置情報に関してはアプリを入れる方法がありますが、それがバレてしまうと誤魔化されてしまうこともあります。

だからこそ時間と体力がある場合は、男性の家や職場近くまで行って、偶然を装って出会う方法がオススメ!いきなり出くわして驚くでしょうが、そこで嬉しい気持ちを全面的に出すのなら、浮気している可能性は低くなります。

ただし一方で、偶然出くわしたことに異常に焦っていたり、「なんでいるの?」などと機嫌が悪くなるなら、もしかしたら浮気など何かしら後ろめたいところがあるかもしれません。さすがに職場や家までには来ないだろうと思い、その周辺や同僚などと浮気しているケースも!

まとめ

浮気している男性の隠し方は、スマホをいつも手にしていたり外見に気を遣うなど、これまでとは違う行動をとり始めることがほとんど。

かなり男性側で気遣っていても、部屋や車、外見などちょっとした違和感があるので、どう頑張ってもバレるのがオチでしょう。少しでも怪しいと思ったらすぐに「浮気してるの?」と聞くのではなく、少しずつ証拠やカマをかけてみて下さい。

画像出典:istock

その他のおすすめコラム