ネットの出会いってアリ?SNSからはじまる恋愛で知っておくべき「大事なこと」
ネットの出会いってどうなの!? 顔も知らない人といきなり会うのって、ちょっと身構えちゃいますよね。 でも、メリットとデメリットをきちんと知ってれば「アリ」と言えるでしょう。 この記事では、SNSからはじまる恋愛で知っておくべき”大事なこと”についてご紹介いたします。

ネットでの出会いって普通?

「ネットでの出会い」について、あなたはどのようなイメージをお持ちでしょうか? 怖そう?危険?それとも、普通のことでしょうか。 ネットは使い方を間違えなければ、現実で出会いを探すよりも効率的に相性のいい異性と出会える手段となっています。 最近は、ネットでの出会いは昔よりもハードルが下がってきたんですよ。 ネットで出会って付き合ったり、さらには結婚したりした人も増えているんです。 ただ、以前よりは普通になってきたからといって、公に「ネットで出会いました」とはまだまだ言いにくい世の中かもしれませんね。 あなたの周りでどうやって知り合ったかわからない友達の中には、実はネットで出会った人もいるかも……!?

メリット1 普段で会えないようなタイプの人と出会える

ネットでの出会いのメリットとしては、普段は出会えないようなタイプの異性と出会える、というものがあります。 普通に生活しているだけでは知り合えない異性っていますよね。 毎日自宅と職場の往復で、趣味もあまりない……という場合、出会える異性のタイプは限られてくるのではないでしょうか。 しかし、ネットなら家にいるだけで、様々な異性を見つけることができるんです。 例えばあなたとは全く異なる仕事をしている人も、ネットでなら簡単に見つけられるでしょう。 他にもあなたの周囲にいないタイプの異性とも、ネットでは仲良くなれる可能性だってあるんですよ! 日常生活を送っていると、自分とは違うタイプの人と仲良くするのは難しいですが、ネットでは気軽に話せたりするんです。

メリット2 タイプの人を見つけやすい

あなたにとっての理想の異性像がハッキリしている場合。 現実で出会いを求めるよりも、ネットで探したほうがタイプの人はグッと見つけやすくなるでしょう。 それは、ネットの方が出会いを求めている男性が多いから。 現実であなたが出会える異性の数は限られています。 合コンや婚活パーティーへ行ったとしても、1日かけてやっと数十人から百人程度。 しかし、ネットであれば、あなたとお付き合いをするかもしれない異性が何万人もいるんですよ! ですからタイプの異性を見つけるのも容易になってくるんです。 とにかくすぐに恋人がほしい、好みの異性としか関わりたくない、と思っている場合には、ネットを使うと効率的にお相手を探せるはずです。

デメリット1 イメージと違う

ネットでの出会いのデメリットとして、会うまでどんな人かわからないという点があります。 ネットで知り合うと、最初は文字のやり取りから始まりますよね。 もし相手の写真を見せてもらったとしても、本当に本人なのか確信は持てません。 原型をとどめていないくらい、加工している可能性だってあります。 文字や声の様子で何となくの相手のイメージはつかめたとしても、実際に会ってみるのとは大違い。 相手の仕草や表情、癖まではネットでは確かめられないでしょう。 また、ネットでのやり取りが長いほど、相手に対して期待が膨らんできます。 ですから、せっかく会いに行ったのにイメージとかけ離れていてガッカリした、なんてことも。

デメリット2 会うときに緊張してしまう

やはりネットでの出会いって緊張してしまいますよね。 本当に相手はちゃんとした人なのか、もしかしたら自分は騙されているのではないだろうか……。 そして、自分の姿を見てガッカリされないだろうかと、心配にもなってしまいますよね。 ネットでの出会いは共通の知り合いがいないことが多いので、相手についてよくわからないために余計に緊張してしまうんです。 共通の友人がいれば、最初は3人で会うということもできますが、いきなり2人だと余計に緊張しますよね。 事前にどんなにやり取りをしていたとしても、やはり初対面のときは非常に緊張してしまうでしょう。 待ち合わせ場所に本当に現れるのかもわからないので、不安になってしまうかもしれませんね。

注意点1 会う前に確かめて!

ネットでの出会いで気を付けて頂きたいのは、会う前に相手がどんな人なのかを、なるべく詳しく確かめておくことです。 ネットでのイメージと実際に会ったときの印象が異なっているということはたくさんあります。 むしろ、イメージ通りだったということのほうが少ないくらいです。 少しでも会う前に相手をイメージしておくために、綿密なメッセージのやり取りは欠かさないようにしましょう。 ネットで知り合ってすぐに会うなんてことはNG。 しばらくメッセージを続けることで、遊び目的の人を排除することもできます。 また、会う前には写真を交換したり、電話で相手の声を聞いたりしましょう。 声や姿だけでも何となくは想像できますよね。 可能であればビデオ通話をするのもいいですね。

注意点2 初デートは慎重に!

可能性は低いとはいえ、中には悪いことを考えている人もいます。 ネットでなら気軽に会える上、自分のことも簡単に偽れるので遊び目的や犯罪などに使われやすいんですよ。 ですから、初デートはくれぐれも慎重に。 会うときには昼間、人通りが多い場所で待ち合わせるようにしましょう。 また、最初からお酒を飲んでしまうのは危険。 あなたを酔わせて連れ去ったり、席を外している間に飲み物に睡眠薬を入れられることもあります。 初対面ではアルコールはなしで、簡単なランチやお茶がオススメ。 カラオケなど、2人きりになる場所には絶対に行かないようにしましょう。 どんなに相手がいい人そうでも、初対面では心を許さないように。 付き合うまではあなたの個人情報もなるべく言わないようにしましょう。

さいごに

ネットでの出会いは、気を付けるべき点さえ守れば、非常に効率的に恋人が作れるでしょう。 普段周りには隠している趣味や本音も、ネットでは理解してくれる人もいるかもしれません。 ただし!くれぐれも、簡単には信用しないこと。 あなたに共感するふりをして近づいてくる異性もいます。 付き合うまでは、住んでいる場所や会社など、個人情報は言わないほうがいいかもしれませんね。 本当にあなたのことを思ってくれている人なら、あなたの不安だってわかってくれるはずです。