【話題の婚活】「ネット婚活」で運命の人と出会うためのコツと注意すべき事

今時の婚活といえばネット婚活です。
婚活アプリや婚活サイトで相手を探すこともできますし、最近ではオンラインでの婚活パーティも登場し、まさにネット婚活全盛と言えるでしょう。ここでは大注目のネット婚活でよい出会いを手に入れるためのコツと準備をお伝えします。

「ネット婚活=危険」のイメージはもう終わりました

以前はネット婚活と言えば「危険」というイメージがありましたが、そんな時代はもう終わりました。
10年前、20年前とは違って今や1人1台はスマホを持っていますし、24時間ネットとつながっていると言っても過言ではないですよね。
「ネットをやる人=特殊な人」という構図がないため、ネットで出会うことに対する障壁もどんどん下がっています。
アメブロなども運営しているサイバーエージェント子会社の「タップル誕生」によれば、オンライン恋活・婚活市場は2019年までの4年間で4倍以上に規模が拡大(https://statdb.jp/facts/93)。

オンライン恋活・婚活を利用したい人がいるからこそ市場が大きくなることを考えると、オンラインこそこれからの婚活のメインともいえるでしょう。
また、ネット婚活アプリ・サイトでは身分証明書の提示が必要なケースも多く、ある程度の安全性が保障されている魅力もありますね。

ネット婚活をする前にやるべきこと、知っておくべき事

ネット婚活に興味があり、ネットで相手を探したいならまずは2つの準備が必要です。
ネット婚活の準備の1つ目が、自分の希望をはっきりさせておくことです。
数多くある婚活アプリ・恋活アプリは、明言しているかどうかに関わらず対象ユーザーや目的がある程度絞られています。
そのため、自分の目的をよく考えてからの方が適切な婚活アプリを選びやすいのですね。
すぐに結婚につながる出会いが欲しいのか、まずは気軽に知り合いたいのか、どんな年代の人と出会いたいのかをはっきりさせておきましょう。
ネット婚活の準備の2つ目が、婚活アプリ・サイトの規約や料金、入会条件をチェックすることです。
規約は案外忘れがちですが、アプリ・サイトで活動していく基本的なルールですので、1度は目を通しておきましょう。

ネット婚活で相手と出会うためのコツ

ネット婚活でよい相手と出会うためのポイントは2つです。

まず1つ目が、プロフィールにこだわること。
リアルでの出会いとは違い、写真とプロフィール情報だけで第一印象が決まってしまうネット婚活。
それだけに、相手に魅力を感じてもらえるプロフィール作りが必須となります。
写真は明るめで清潔感を感じられるもの、笑顔ならベストです。
また、プロフィール欄は詳細に書いておくと、相手が「合う・合わない」を判断しやすくなります。

2つ目が、文章で会話を盛り上げること。
ネット婚活では、最初のテキストメッセージでの会話を盛り上げられるかどうかが、実際の出会いにつながるかどうかを左右します。気になる相手とのやり取りでは相槌だけではなく、自分からどんどん質問してみましょう。

安全性は高まってきているけれど…利用する際の注意点

ネット婚活は以前より危険ではないものの、詐欺や犯罪被害に遭う可能性がゼロではありませんので、特に注意しておきたいことを2つお伝えします。

まず1つ目は、本名や自宅の位置を特定されないようにすることです。
最近流行のオンライン婚活パーティはテレビ電話形式が多いですが、背景から自宅を特定されるリスクがあります。
オンライン婚活パーティの背景はバーチャル背景にして、出会ってしばらくは本名を使わないようにしましょう。

2つ目は、理想的なプロフィールの異性には警戒心を持つことです。
詐欺師は美男美女、高学歴、高収入などでカモとなる相手を釣ろうとします。あまりにもハイスペックな相手とやり取りをするときには、多少慎重に相手を見極めていきましょう。
じっくりとメッセージのやり取りをしてから会う方がオススメです。

最後に

これからの婚活の王道になるとも言われるネット婚活の準備や婚活アプリ、オンライン婚活パーティでのコツと注意点をお伝えしました。

ネット上でのやり取りは無味乾燥に見えがちですが、その場の雰囲気に流されずに冷静に相手を判断できるメリットも持っています。
自分の望む恋愛・結婚をはっきりさせたうえでネット婚活に取り組むと、思っていた以上に素晴らしい出会いに恵まれる可能性も大きいので、ぜひ婚活アプリや婚活サイトを利用したネット婚活を始めてみましょう。