社会人って出会いない?本気で運命の人に出会うための場所とコツ

社会に出れば、新たな出会いは減っていきます。多少は職場でも人の出入りはありますが、職場の人との関係にはなかなかふみこめない面もあり、恋をするには不自由をしてしまいます。けれど、意外なところに縁は眠っています。

【社会人が出会える場所】飲みの席

社会人となり、表の顔と裏の顔の使い分けの必要性をだんだんと感じてきているでしょうね。プライベートな場所でほっとひと息ついているときこそが、出会いの宝庫となります。素の顔を惜しみなくさらけ出せることで、初対面の人とも自然と親しくなっていけるのです。

友人の友人、といった素性の知れた人を交えた飲みの席もいいですし、ふらっと入った立ち飲み屋などでも、自然と隣の人との会話も弾みます。
範囲を狭めることなく、さまざまな人との関係を進展させていくことで恋の可能性も広がっていくでしょう。しっかりとしたバーの常連になることも、新たな出会いに不自由することはなくなります。そこから先は、あなた次第となるでしょう。

【社会人が出会える場所】趣味の場・社会人サークル

知らない人とぱっと親しくなって出会いの輪を広げていくのもいいですが、じっくりとお互いのことを理解しあえるような場所が欲しいというのであれば、趣味の集まりは最適です。定期的に顔を合わせることとなるため、誰も不誠実な振る舞いは出来ません。そういった安心感があるからこそ、社会人サークルでの出会いはとても貴重なのです。

また、趣味が合うということは、性格的な相性が良い可能性も高いでしょうね。共通の話題にも事欠きませんし、無理をすることなく距離を近づけていけます。
お酒が入ると恋の進展が楽になる面もありますが、お互いが素面のときに観察しあうことで、長続きする縁に恵まれるのか趣味の世界のメリットなのです。

【社会人が出会える場所】職場・仕事関係

いやでも一緒に顔を合わせ続けるという面では、やはり仕事関係の人との恋愛は最強です。ただ、社内恋愛が禁止されている場合もありますし、うまくいかなかったときの気まずさは想像以上なため、よし悪しもあるでしょう。
けれど、学生時代を思い返すとわかりますが、同じ職場で一緒に過ごす時間が長くなれば、自然と惚れたはれたという感情のあれこれは発生してしまいます。常識をわきまえ、感情的にならない自信があるのであれば、やはり職場恋愛の可能性は無敵なのです。

いくらあなたが冷静であっても、相手がそうであるとは限りません。職場恋愛をするのであれば、相手の人の性格をよく吟味し、口が軽いとか感情が顔に出やすい人は避けましょう。

【社会人が出会える場所】合コン

出会いの王道と言えば、やはり合コンです。ある程度お互いの素性は知れていますし、安心して関係を進められる良い出会いの場と言えるでしょう。たいていお酒を飲みながら距離を近づけていくものですし、親しくなるのに苦労もありません。まとめ役の人も一緒にいますので、最初の緊張した状態でも気を使ってもらえますし、気楽に距離を近づけるでしょう。
何度も合コンを重ねることで、だんだんと初対面の人と親しくなるコツもつかめますが、あまり慣れた態度はとらないほうがいいかもしれませんね。多少かまととぶったとっしても、初々しい方が恋愛の場面では好かれます。せっかくの縁をつかむためにも、相手のリードに任せられる余裕を持ち続けてください。

【社会人が出会える場所】同窓会

同窓会も、出会いを求める人にとっては宝が眠っている場所でしょうね。共通の話題にはつきませんし、いくらお互いが年を重ねて魅力的になっていたとしても、垢ぬけなかった頃の記憶を共有しています。無駄な緊張をすることもありませんし、余計な見栄を張ることもなく、素直に距離を近づけていけるのです。
昔好きだった人にときめいたり、あるいは反対に、学生時代にはまるで興味をもてなかった人が輝いていたりと、次々と目移りしてしまうかもしれませんね。

定期的に同窓会をし続けることにより、他の可能性を探りつつもある程度の数の異性をキープできるとも言えます。運命の人と出会うためには、数をうち、大勢の人と距離を保つことが一番大切なのです。

【出会うためのコツ①】積極的に声をかける

あなたが出会いを求めているのですから、自分から積極的にその機会を求めることが大切です。焦っているとか余裕がないとか思われたくないという気持ちもわかりますが、かえって必死感を出したほうが周りも協力してくれます。直接的に気になる異性に声をかけ、距離を近づけていくことも大切ですが、そもそも気になる異性と出会えないことがあなたの悩みなのですから、誰彼構わずに紹介してもらえるよう頼んでいくことが大切なのです。

その際、どういう異性を求めているのかは必ず聞かれます。あまり高望みすると紹介してもらえませんから、無難な表現でとりあえず世界を広げていきましょう。紹介された人に恋できなくても、またその友達を紹介してもらうつもりで親しくなりましょう。

【出会うためのコツ②】自分から行動する

自分から行動するにあたり、たとえば、出会い系のアプリを利用するというのも一つの方法です。あまり軟派なアプリを使うのは危険ですが、結婚を前提にしている人用のアプリであれば、真剣に出会いを求めている人と知り合える一つのツールとして使えるでしょう。

また、今の時代ですから、SNSでの出会いも悪くありません。Facebookで昔の知り合いに連絡をとってもたり、Twitterで趣味の合う人とオフ会をしてみるのもよいでしょう。
ただ、インターネットを介して知り合う相手には、多少の警戒心は必要です。すぐに2人で会わないとか、密室は避けるなどと言う努力を惜しまないのであれば、あなたに合う異性との出会いも期待できるでしょう。

【出会うためのコツ③】周囲に相談してみる

既婚の友人などに相談することは、あなたの恋愛へのモチベーションを保つのにも役にたちますし、友人の配偶者の友人を紹介してもらえる可能性も期待できるでしょう。間違っても、あなたと同じ立場の友人に相談してはいけません。現状を愚痴りあうことは別に構いませんが、前向きに行動するときには、恋愛がうまくいっている友人に相談しなければ傷のなめ合いとなってしまうでしょう。
相談相手を目的によって使い分けて、出会いを求めることに疲れたならフリーの友達と愚痴りあって発散しつつ、前向きに出会いを求めるのであれば、恋人がいる友人に相談をしつつ誰か紹介してもらえるよう頼むといいでしょうね。合う人と引き合わせてくれますよ。

【出会うためのコツ④】自分を磨き続ける

なかなか出会いが出来ない社会人となり、あなたは焦りを感じてしまうかもしれませんね。ときには自棄になってしまい、いっそのこと諦めてしまおうかと考えたりもするでしょう。
でも、夢は必ず叶います。ただ、正しい努力をし続けなければ、その実現には時間がかかってしまうでしょう。ときには愚痴って自分を甘やかしながらも、普段から自分を高め、数少ない出会いをモノにできるようなあなたでい続けられるよう努力することも大切なのです。

天は自ら助くる者を助く、と言います。あなたが自分のための努力を惜しまず、出会いに対して積極的に振舞うのであれば、いずれは理想的な異性をあなたに出会わせてくれるでしょう。その日まで、頑張ってくださいね。

さいごに

これほどまでに出会いが激減してしまうとは、就職前には想像もしなかったでしょうね。それでも、あなたは腐ることなく貪欲に出会いを求め、自分の幸せを追求しようと努力しています。そういった姿勢は、必ず報われるでしょう。

ですから、ときには停滞したり、進捗に変化がない時期を経験し、やる気を失うときも訪れますが、決して負けないでくださいね。諦めたら、そこで試合は終了です。挑み続けることこそが、成功へ続く鍵なのです。