「お料理合コン」は出会える!? メリットとデメリットって?
婚活の方法はいろいろとありますがその中の一つに婚活パーティや合コンがあります。 やはり異性との出会いがなければ、恋のチャンスも発生しません。 合コンも多種多様なスタイルが出てきていて、その中に今回紹介するお料理合コンがあります。

そもそもお料理合コンって?

お料理合コンとは「趣味コン」の一種です。
趣味を一緒に楽しみながらする合コンを趣味コンと言います。

お料理合コンはそのままで、男女が料理をしながら親睦を深める合コンのスタイルです。 料理教室などに集まって、先生が料理の指導をします。 そして男女混合のグループで協力しながら調理していきます。 何度かグループのメンバーチェンジをしながら料理することが多いです。 料理が出来上がったら試食します。 この試食時に歓談をして、男女の仲を深めていきます。
お料理合コンはだいたい2~3時間程度で開催されることが多いです。 しかし中にはパン作りを一から行うような企画もあって、メニューによっては時間がかかると半日がかりで行われる合コンもあります。

お料理合コンのメリット①料理上手な場合アピールしやすい

お料理合コンは料理上手の方は参加するとメリットが大きいです。
料理好きなところをアピールできるからです。 ほかの婚活パーティーでも料理好きや料理の得意なところはアピールできるかもしれません。 でも人見知りしてしまうような内向的な人は、なかなか自分から積極的にアピールできないでしょう。 おとなしい方でも、お料理合コンではおのずと料理の腕前の良さを男性に見せられます。

男性の中には料理のできる女性が好みという人も多いです。 一人暮らしが長いと、家庭料理にあこがれる人も少なくないからです。 このような男性に家庭的なところをアピールできるでしょう。
気になる男性がいてもし料理ができない人だったら、アドバイスすれば距離も近くなります。

お料理合コンのメリット②料理下手からのスタートでも上達できる

女性が婚活する際、料理できないのはマイナスかもしれません。
男性は女性の作った手料理を食べてみたいと思いがちだからです。 もし料理が苦手であれば、お料理合コンに参加するのも一つの方法です。
お料理合コンは、別に料理のレベルについて制約はありません。普段全く料理しない人でも参加できます。 お料理合コンに参加しても最初のうちは、何もできないかもしれません。
しかし何度も参加しているうちに、料理の腕前が上がってくるでしょう。 周りの人たちに刺激を受け、「料理を勉強してみよう」と思うからです。

「料理したい」「料理をうまくなりたい」と思っていても、料理教室に通うのに躊躇していませんか? そんな人はお料理合コンに参加するのがおすすめです。

お料理合コンのデメリット①料理スキルが高すぎると、引かれる可能性がある

料理上手な人がお料理合コンに参加することで、アピールできます。
しかしもし料理に自信があれば、やりすぎは避けたほうがいいでしょう。あまりに凝った料理を作ってしまうと、逆に男性が引いてしまう恐れがあるからです。 ホテルやレストランで出るような本格的な料理を出されると、味の感想をしっかり伝えないといけないなどプレッシャーを感じるかもしれません。

また料理上手な人は料理をすることに集中しがちです。 その結果調理中、男性から話しかけられてもロクに答えない可能性があります。
どんなに出来上がった料理がおいしくても、話をしてくれないと恋人候補から外されてしまうでしょう。 料理にこだわりがあっても、最初のうちはほどほどに相手のペースに合わせるように心がけましょう。

お料理合コンのデメリット②料理に無頓着すぎると、結婚相手として見られにくい

お料理合コンは料理ができない人でも参加できます。
しかし料理上手な女性の方がアピールしやすく、得意フィールドになるのは間違いありません。 料理が苦手、普段自炊しない女性はハンデになるでしょう。
男性の中には料理のできる女性とお付き合いしたい、結婚したいと思っている人も多いです。 料理に慣れていなくて、お料理合コンの際にあたふたしていると「彼女としてはなし」と判断されかねません。

もしお料理合コンに参加するのなら、ある程度調理慣れしておいた方がいいでしょう。 具体的には包丁の使い方や料理の切り方、調味料のはかり方などはジャンル関係なく必要なスキルです。
また料理に自信がなくても、一生懸命取り組みましょう。男性の中にはその頑張りにいじらしさを感じる人も多いからです。

最後に

お料理合コンは共通の作業を男女で行うので、距離が縮まりやすいメリットがあります。 料理が得意な人なら、自分の腕前を披露することで男性に興味を持ってもらいやすいです。
また男性の動きを見て、結婚した際に家事を積極的に行ってくれるかの判断もできるでしょう。 料理をしない、苦手という人はお料理合コンに参加できないのでは、と思うかもしれません。

お料理合コンに参加するためにあたって、料理のレベルは不問です。 それでも基本的な調理方法は理解しておいた方がいいでしょう。 下手なりに一生懸命に作っていると、男性から好感を持たれる可能性も高くなるでしょう。