エリートな人と結婚したい!『玉の輿』に乗れる人の特徴
「結婚相手なら高収入の男性がいい!」という女性は少なくありません。では、玉の輿に乗るにはどのようなところに気を付ければいいのでしょうか?
今回は、ハイスペックな男性が好きになりやすい女性の特徴についてご紹介します。是非、婚活中の方など参考にしてみて下さいね。

『玉の輿』とは?

世間的には、高収入の男性を結婚相手に選ぶ事を、「玉の輿に乗る」と表現します。しかし玉の輿とは元々、身分の低い女性が身分の高い男性と結婚した結果、その女性の身分も高くなるという意味だったのです。そして現在では、男性と女性の間の学歴や収入の差があればあるほど、「玉の輿婚」と言われるようになりました。

玉の輿だとされる男性の「仕事」というのは、おもに高収入が予想されるの職業や、入社困難な会社に勤めていることなどが挙げられます。具体的には、医師や弁護士、著名な広告代理店など。さらに、有名な資産家の息子や会社の経営者など、将来的に高収入を望める男性なども含まれています。
合コンや婚活の場に参加する女性の中には、男性の勤め先で収入をある程度予想してから、進展を考える女性もいらっしゃるのではないでしょうか。

『玉の輿』に乗れる可能性が高い場所って?

玉の輿に乗る人は、そもそも高収入の男性の近くで働いていることが多いですよ。合コンなどで確率的なものを狙うよりも、自ら働けば絶対的なチャンスに恵まれますからね。「入社なんて無理!」という方は、社員でなくても派遣としてでもOKなので安心してください。

さらに、こういった男性は向上心が高い特徴があるので、知的な人が集まる習い事や趣味を始めてみるのも一つです。時間とお金に余裕があるのなら、大学院に通うことで玉の輿に乗るチャンスを伺うのもアリでしょう。加えて最近では、条件付きの婚活イベントやネット婚活というものもあります。結婚相手の条件に高収入な人を入れて探せば、効率よく自分の理想の男性に出会えます。

『玉の輿』に乗れる女性の特徴①常識やマナーがある

ここからは、玉の輿に乗れる人の特徴についてお話ししていきます。まずは、常識やマナーがしっかりしていることは必須条件でしょう。そもそも、高収入なエリートは育ちが良い人が多く、教養なマナーや一般常識への意識も高いので、あなた自身も最低限のマナーなどは身につけておく必要がありますよ。
男女ともに元々交際のみ、遊び相手として考えてるのであれば外見の美しさだけで問題ありません。しかし、結婚相手として考えている場合は、価値観の一致が重要ポイントとなります。

やはりデキる男性も、自分と同じような考えや常識を持っている女性と一緒にいたいと思うもの。知識も通常の男性に比べると高いレベルを求められる可能性が高いため、玉の輿に乗りたい方はマナーやニュースのチェックなど、日常的な努力も忘れてはいけません。

『玉の輿』に乗れる女性の特徴②清楚で上品

玉の輿に乗る人には、清楚で上品な見た目であるといった特徴も挙げられます。なぜこういった女性を好むのかというと、ハイスペックな男性は、世間体を気にする傾向にあるからです。ですから、周囲から好印象な女性や、誰が見ても素敵な女性を結婚相手に選ぶケースが多いですよ。

もし、玉の輿に乗ろうと考えているのであれば、自分がオシャレだと思うものよりも、男性が好みそうな外見を目指してみましょう。例えば、女性アナウンサーや知的な有名人などの振る舞いや服装、メイクなどを真似してみるのがおすすめ。

反対に、人目を気にしないような身なりや体型の女性は、玉の輿には乗りにくくなってしまいます。自分磨きに手を抜いていると男性から見抜かれてしまうと、「向上心が低い人」といったイメージダウンに繋がるので要注意です。

『玉の輿』に乗れる女性の特徴③癒しを感じることができる

癒しを与えられる女性は、どんな男性にとっても好かれやすいでしょう。そして、それはハイスペックな男性も同じ。特に、高収入の男性が働く職場は、ハードでプレッシャーを感じる場所であることが多いので、女性にストレスを癒してほしい気持ちが誰よりも高いのです。忙しい時は絶妙な距離で見守り、疲れている時はしっかり癒すことができれば、将来を共に過ごす相手として考えるはず!

反対に、「仕事よりも私を優先して欲しいの!」と無理を言ったり、束縛するようなタイプでは、男性は疲れてしまいます。癒しを与えられる女性は、男性が疲れていることを事前に察して、優しさや気配りを欠かしません。例えば、料理や掃除が出来るなど家庭的な部分をアピールしてみるのも、効果的ですよ!

『玉の輿』に乗れる女性の特徴④自立している

意外かもしれませんが、玉の輿に乗るには自分自身が自立していることも大切。経済的にも精神的にも最初から男性頼りにしていないような女性は、ハイスペック男性にとって魅力的に見えるのです。特に、仕事や勉強に対するモチベーションが高いと感じられれば、お互いに高め合えそうだと将来性を期待するのです。

さらに、趣味や美容などといった、自分磨きも大事な要素。やはり努力するタイプは、満ち溢れたオーラや内からにじみ出る確固たる自信があるものです。玉の輿に乗りたいのであれば、外見だけでなく内面の努力も惜しまないこと。第一印象で好感に繋がるよう、つねに圧倒的な自信とオーラを身にまといたいものですね!

反対に、『玉の輿』に乗れない女性の特徴って?

では反対に、「玉の輿に乗れないタイプ」というのはどのような人を指すのでしょうか。まず、高収入の男性は、お金目当ての女性を嫌います。頭の良い男性ですから、自分のことをステータスなどでしか見ていなければ、すぐに気が付くでしょう。

また、いくら収入が安定しているからといっても、経済観念や貯蓄ができなければ、結婚相手としては外されてしまいます。あまりにも自分の収入に見合わない贅沢をしているような浪費家のタイプは、避けられる可能性が大きいので要注意!

さらに、女性らしさに欠けた言動も玉の輿に乗れない人の特徴にあたります。外見や身なりに対して無頓着すぎたり、下品な人とは一緒にいたいと思いませんからね。ふといた瞬間にも出てしまいやすいので、つねに意識することが大切なのです。

『玉の輿』に乗るメリット・デメリット

最後に、「玉の輿にのることのメリット・デメリット」についてお話ししましょう。まずメリットとしては、玉の輿に乗ると経済面での悩みはほとんどなくなることが挙げられます。例えば、子供の養育費や将来のことなど、およそお金に関する心配から解放されると、気持ちも楽になりますからね。

ただし、玉の輿婚にはデメリットもあります。あまりにも価値観や環境の違いが大きすぎると、どうしても相手に合わせなければいけなくなります。始めのうちや慣れるまでには苦労するかもしれませんね。加えて、ハイスペックの男性は魅力的だからこそ、不倫や浮気に走る可能性も高い傾向にあります。中にはかなりモテるタイプもいるので、結婚してからもそういった不安を抱えるケースも少なくありませんよ。

世間一般的には、「玉の輿=一番の幸せ」と捉えられがちですが、あくまで自分にとっての幸せを第一に考えることが大切なのです。

まとめ

玉の輿に乗る人の特徴は、女性の方も男性にふさわしい常識やマナーを持っていることが不可欠。一時的なものではなく、努力を続けるようにしましょう。

さらに、玉の輿婚に乗れたからといって気を抜くのはNGですよ。一般男性と比べて、男性に合わせたり我慢しなければいけない部分がたくさんあるなんてことも…。あなた自身が結婚相手に何を求めているのかを今一度考え、自分に合ったタイプを探すのが一番なのです!

画像出典:istock

その他のおすすめコラム