誕生日占い|1月10日~1月16日生まれの人の性格と「裏の顔」
気になるあの人や自分でも気づかなかった『裏の顔』について知りたいと思ったことはりませんか?今回は1月10日~1月16日までの人の性格をお伝えします。あなたの身近な友人や恋人にも当てはめてみて下さいね。

1月10日生まれ

【基本的な性格】
感情や空想に溺れることのない、超リアリスト。常に状況を冷静な目で見つめ、何事も白黒ハッキリとしたがる傾向にあるようです。仕事面などでは基本的に目立つことは少なく、どちらかというと影でリーダー役をさせるような立場になることが多いでしょう。
理性的な判断を求めるがあまり、人間味を感じられなかったり、無愛想だと評されることも。時には誰かに頼んで、リラックスすることも大切です。

【裏の顔】
ガードが固すぎて、「可愛げがない」「近づきにくい」と思われがち。

【恋愛相性について】
相性◎⇒4月29日生まれ 相性△⇒4月28日生まれ

1月11日生まれ

【基本的な性格】
得意分野に対する洞察力に優れたスペシャリスト。疑わしいことや少しでも怪しいと感じること、目先の欲望などに惑わされることなく、自分の信念のもと行動していきます。
ただし、自分の決断力を絶対的なものと信じて疑わない所があるので、反対意見は断固拒否します。もう少し、周囲の意志を尊重する姿勢や、異なる価値観を受け入れる柔軟さを持つようにしましょう。

【裏の顔】
献身的な面もあるのに、固定観念や先入観に縛られがち。

【恋愛相性について】
相性◎⇒4月28日生まれ 相性△⇒2月7日生まれ

1月12日生まれ

【基本的な性格】
自分の個性に誇りを持った努力家。若いうちから仕事などにおいてすでに生きがいを感じている人も多く、安定した仕事というよりもやや変わった職種に就きやすいかもしれません。
一見、不安定にも思われがちですが、自己プロデュース能力が高いので、どんどん自分を売り込んでいきます。仕事にストイックになりすぎず、プライベートにも目を向けてみて。

【裏の顔】
自分の世界に酔ってしまい、視野が狭くなりやすい。

【恋愛相性について】
相性◎⇒4月28日生まれ 相性△⇒2月9日生まれ

1月13日生まれ

【基本的な性格】
モチベーション高く、自分から人生を切り開いていく人。「いかに社会的に高い立場を得られるか」をライフワークとしており、そのためならどんな努力も苦労もいとわないといった執念深さを持っています。
度が過ぎると、たとえ結果を得たとしても満足することなく、一種の強迫観念に繋がることも…。目的達成に目が眩み周囲を蔑ろにしやすいので、心に余裕を持つようにすると良いでしょう。

【裏の顔】
プライドの高さが邪魔をして、周囲から孤立してしまうことも…。

【恋愛相性について】
相性◎⇒2月9日生まれ 相性△⇒2月5日生まれ

1月14日生まれ

【基本的な性格】
複雑な問題をまとめたり、整えることが得意な人。おもに生活面や仕事面においてその能力が活かされるでしょう。また、ややチャレンジャーなところもあるので、人を引っ張っていくようなリーダーとしても評価されがちですが、本人には全くその意志がありません。
しかし、一度決めたことに関しては妥協を許さない頑固な一面も…。無我夢中になると、周りが見えなくなるので注意。

【裏の顔】
危険な賭けや挑戦に、周りを巻き込みがち。

【恋愛相性について】
相性◎⇒2月5日生まれ 相性△⇒5月13日生まれ

1月15日生まれ

【基本的な性格】
人あたりの良さそうな外見とは裏腹に、内にただならぬ反骨精神や勇気を秘めた人物。特に、自分が不当な扱いをされたと感じたら、それがどんな相手であっても抗議し、立ち向かっていく強さがあります。
ただ単に反抗するのではなく、経験から学ぶ姿勢も持っているので、あらゆる難関を突破していきます。一方快楽を伴うものに弱く、食べ物や性的なものにハマりやすいといった面も。

【裏の顔】
来るものを拒まなさ過ぎて、自分を傷つけてしまうところがあります。

【恋愛相性について】
相性◎⇒2月9日生まれ 相性△⇒5月25日生まれ

1月16日生まれ

【基本的な性格】
目標に向けて努力を重ねることに、生きがいを感じる人。充実感や満足感を得ようとするがあまり、次から次へとアレコレ手を出して、結局どれも中途半端とならないようにしましょう。あまりにも現実的ではないものは、プランの練り直しをしてみてみて。
さらに、仕事一筋の人はプライベートや趣味といったところで楽しみを見つけると、運気アップに繋がります。

【裏の顔】
地道な作業が苦手で、派手で刺激的なことに目を奪われやすい。

【恋愛相性について】
相性◎⇒5月25日生まれ 相性△⇒2月5日生まれ

その他のおすすめコラム