誕生日占い|2月28日~3月6日生まれの人の性格と「裏の顔」
気になるあの人や自分でも気づかなかった『裏の顔』について知りたいと思ったことはりませんか?今回は2月28日~3月6日までの人の性格をお伝えします。あなたの身近な友人や恋人にも当てはめてみて下さいね。

2月28日生まれ

【基本的な性格】
バイタリティと行動力に溢れた、エネルギッシュな人。特に、興味を持ったことや好きなものに対しては、一直線にドンドンのめり込みます。反面、飽きっぽく心変わりも激しいので、ハマる期間は比較的短めと言えるでしょう。
知識や経験の広さはありますが、一つのことを究めるといったタイプではありません。長続きする趣味や仕事を見つけるのが、人生における課題に。

【裏の顔】
目立ちたいが故に危険なことをして、周囲を困らせます。

【恋愛相性について】
相性◎⇒12月20日生まれ 相性△⇒12月19日生まれ

2月29日生まれ

【基本的な性格】
想像力に優れた、強運の持ち主。4年に1度しかない「うるう年」の誕生日だからこその、神がかり的な運気の良さと感性を秘めた人物です。無意識の中で、自然と自分に降りかかる悪運を遠ざける行動をとったり、避ける能力を持っています。
素直で無邪気な言動を取ることも多く、周囲からは「少し変わった人」と思われることも。はしゃぎすぎないように注意しましょう。

【裏の顔】
自分に甘く、時には大人げない態度を取ってしまうこともしばしば…。

【恋愛相性について】
相性◎⇒12月19日生まれ 相性△⇒5月16日生まれ

3月1日生まれ

【基本的な性格】
芸術的センスに恵まれた、高い美意識の持ち主。「容姿」「礼儀」「気配り」などに対して自分なりのこだわりや理想の形があり、つねにそれに準じた行動をとります。
ロマンチストな面がありながらも堅実なので、恋愛はどちらかというと奥手気味。ただし、自分の感情を優先しすぎると、プライベートで問題が発生しやすくなるので、他人への配慮も忘れないようにしてください。

【裏の顔】
他人を受け入れる余裕に欠け、孤独になりやすい。

【恋愛相性について】
相性◎⇒8月11日生まれ 相性△⇒8月10日生まれ

3月2日生まれ

【基本的な性格】
目標達成に向けて、コツコツ努力できる人。また、家族や自分にとって大切な人に対しては、かなり誠実かつ献身的に尽くす傾向にあります。
一方、つい周りのことが見えなくなってしまうまでのめり込む面もあるので、若干柔軟性に欠けてしまうのがたまにキズ。決してリーダータイプではありませんが、付き合う人に恵まれれば良き関係が築けるでしょう。

【裏の顔】
執着心が強すぎると、家族でも取り返しのつかない結果になるので要注意。

【恋愛相性について】
相性◎⇒8月10日生まれ 相性△⇒7月25日生まれ

3月3日生まれ

【基本的な性格】
イメージをきちんと形にできる実行力を持った、アイデアマン。周囲への気配りもできるので、対人関係においても苦労することはあまりありません。
しかしひとつのことに集中しすぎると、周りが見えなくなったり、限界値を超えた目標や理想を自分に課して壊れてしまうこともあるので注意。気遣いもほどほどにしておきましょう。

【裏の顔】
基本的に自信がなく、ネガティブな感情に飲まれやすい。

【恋愛相性について】
相性◎⇒12月19日生まれ 相性△⇒5月18日生まれ

3月4日生まれ

【基本的な性格】
自分にとって本当に必要なものだけあればいいと考える、生粋のミニマリスト。そもそもの物欲も少なく、物だけではなく人に対しても数の多さを求めません。
「心許せる人が何人かいれば充分」と思うタイプであり、他人との距離も近すぎず遠すぎないように意識しているようです。一方、自己主張を苦手としており、人との関わりを自分から避けている傾向も…。

【裏の顔】
自分の世界に陶酔し、「何を考えているか分からない人」と思われがち。

【恋愛相性について】
相性◎⇒5月18日生まれ 相性△⇒7月23日生まれ

3月5日生まれ

【基本的な性格】
天使の心と悪魔の心を併せ持つ人。外では基本的に礼儀正しく常識人として思われることが多いですが、実は内ではかなり不安定な精神状態になっているといった、非常に複雑な性格の持ち主でもあります。
また、そういった揺れがちな自分の感情をコントロールすることもできないので、意外にもトラブルを起こしやすい。逆に、様々な人の感情を理解できるとも言えるでしょう。

【裏の顔】
悪目に出ると、自己中心的な行動を引き起こします。

【恋愛相性について】
相性◎⇒10月5日生まれ 相性△⇒9月13日生まれ

3月6日生まれ

【基本的な性格】
人に愛され、尊敬される魅力を持っている人。執念深いともとれる、類まれなる美への追求心があり、つねに新しい刺激を求めているようです。
自身の五感をくすぐられる何かがあれば、すぐに夢中になりつい周りが見えなくなることもしばしば…。いつでも自分のことを客観視し、コントロールする心の余裕を持つようにすると良いかもしれません。

【裏の顔】
欲望に支配されると、自己犠牲もいとわない危なっかしさがあります。

【恋愛相性について】
相性◎⇒10月27日生まれ 相性△⇒5月7日生まれ

その他のおすすめコラム