恋愛したいのにできない……好きな人の作り方がわからない! 原因と作り方

好きな人の作り方がわからない!
大人になるにつれて、どうやって好きな人を作ればいいのかわからなくなってきますよね。
でも恋愛はしたい……。そんなあなたのために、好きな人が出来ない原因と、その作り方についてご紹介します。

好きな人が出来ない理由 1 異性と関わりが少ない

あなたに好きな人が出来ない理由として、そもそも異性との関わりが少ないからではありませんか? 社会人にとっては、1日の大半を過ごす職場に異性がいるかどうかが、恋愛をする上でも重要となってくるんですよ。 同性ばかりの職場では、異性の友人も作れずに出会いもないですからね。また、もし異性がいる職場だったとしても、少人数の会社だったり、年齢があまりにも離れている人ばかりだと恋愛も難しいでしょう。 同性が多い職種って、大学や専門学校の時点から周りが同性ばかりだったりします。ですから学生時代から異性の友人も少なかったかもしれませんね……。 そうすると、社会人になっても付き合いがあるのは同性ばかり、ということになるんです。

好きな人が出来ない理由 2 仕事、趣味に没頭している

あなたに好きな人ができないのは、仕事や趣味に没頭しているからかもしれません。 現在、もしくは今まで仕事人間になってはいませんでしたか? 能力が認められ、周りからも頼られるようになってくると仕事が楽しくなりますよね。もっと仕事をしたい!と思ってしまい、どんどん仕事を引き受けてプライベートの時間もなくなっているのでは……? そして、さて恋愛をしたいと周囲を見渡したときに、ほとんどの人にはパートナーがいる、という結果になってしまうんですね。また、熱中できる趣味を持っている人も、休日は趣味に充実しているので焦って恋人を作らない傾向があるようです。 逆に恋人ができたら趣味にも影響が出てしまうから、と遠ざけている可能性も……。

好きな人が出来ない理由 3 過去の恋愛の失敗がトラウマになっている

あなたにはトラウマになっている過去の恋愛はないでしょうか。そのトラウマが、あなたが好きな人を作る妨げになっている可能性があります。 例えば片思いをしていた相手にひどい振られ方をしたり、付き合っていた人に浮気をされてしまったり。もしくは、相手を傷つけるような行動をあなたがとってしまい、ひどい後悔をしたなど。 恋愛をしたいとは思っているものの、トラウマがあるせいで進めていないかもしれません。もし良い感じになりそうな異性がいたとしても、無意識のうちに離れてしまってはいませんか? また同じような失敗はしたくない、と考えてしまうんですね。あなたの方から逃げているばかりだと、なかなか好きな人も作れないでしょう。

好きな人が出来ない理由 4 理想が高すぎる

あなたの理想が高すぎるのかも。 あなたにとって好みの異性はどんなタイプですか? スタイルが良くて顔も整っていて、性格も優しくてお金持ちで……そんな人とは、簡単には出会えません。理想が高くなってしまう原因としては、恋愛経験が少ないか、もしくはしばらく恋愛をしていないから。恋愛経験が少ないと、現実をしっかりと見られなくなってしまいがち。 残念ながら、世の中には理想通りの相手とお付き合いをしている人はあまりいません。 「好きなタイプと恋人は違う」と言うように、きちんと理想と現実を離して考えているんですよ。また、しばらく恋愛をしていないと、恋愛に対する期待が大きくなり、理想もどんどん膨れ上がってしまうでしょう。

好きな人が出来ない理由 5 自分に自信がない

好きな人が出来ない理由として、自分に自信がないからかもしれません。 自分に自信がないと、「こんな自分が誰かに好きになってもらうことなんてあるのだろうか?」と不安になってしまうでしょう。 自分のことも好きになれないのに恋愛をしてもいいのかどうか、自信がなくなってしまうんです。そして、片思いをしても迷惑なだけだと、気になる人ができそうなときにも諦めてしまうんですよ。また、相手も好意的に思って近づいてきてくれている場合でも、「こんなに親切にしてくれるのは何か裏があるんだ」とネガティブに考えてしまい、関係も進展していきません。 好きな人を作るにはある程度お互い親しくなる必要がありますから、自信のなさがあなたと周囲の間に壁を作っているのかも。

好きな人を作り、素敵な恋愛をするために 1 付き合っている友人の惚気話を聞く

好きな人の作り方としては、まずは付き合っている友人の惚気話を聞いてみましょう。もしかしたらあなたは、「恋愛」が非常にハードルが高いものだと思っているのかもしれません。 また、恋愛に対して具体的なイメージが湧いていないかもしれませんね。ですから、身近な友人の話を聞くことで、まずは恋愛する気持ちになってみましょう。友人に「恋人との幸せな話を聞かせて」と言えば、嬉々として教えてくれますよ。ただ、恋愛の仕方は人それぞれ。 友人の恋愛観があなたに当てはまらないかもしれません。 その時に「やっぱり自分は恋愛できないんだ……」と落ち込むのではなく、1つのお付き合いの仕方だと思う程度にしておいて下さいね。

好きな人を作り、素敵な恋愛をするために 2 身に周りの良い人に目を向ける

灯台下暗しと言うように、もしかしたらあなたが気づいていないだけで、近くに良い人がいるかもしれません。 今まではあなたが恋愛モードじゃなかったから、見えていなかったのかも。ですから今一度、周囲にいる異性に目を向けてみましょう。 「そういえばあの人、いつも頑張ってるな」とか、「一緒にいると楽しいんだよな」という気持ちからでも構いません。まずは異性を恋愛対象として見ることに慣れていくように。 もしかしたら今まで関わりがなかった人の中で、あなたにとって理想的な異性が隠れているかもしれませんよ! 好きな人を作るには「恋愛モード」になっている必要がありますから、普段とは違った目線で周囲を見渡してみて下さい。

好きな人を作り、素敵な恋愛をするために 3 自分磨きをして自分に自信をつける

あなたが自信のなさから好きな人を作れていないという場合。自分磨きをして自分に自信をつけることから始めてみましょう。 いくら好きな人を作ろうと行動できたとしても、いざ良い関係になりそうなときに逃げてしまうと上手くいきません。 好きな人ができたら、お付き合いまでしたいですもんね。出会いは作ろうと思えばいつでも作れるので、まずは自分に自信を持ってから行動してみてもいいですね。それに、基本的には好きな人を作るには自分から動くことが大前提なのですが、時には相手からアプローチをしてくれて、そこから気になる異性へと発展する場合もあります。 ですから自分の魅力を磨いて、周囲の異性から好印象を持ってもらえるようになるといいですね。

好きな人を作り、素敵な恋愛をするために 4 趣味を広げてみる

出会いがないと嘆いているあなたは、趣味をもう少し広げてみてもいいかも。恋人ではなく「好きな人」の作り方を探しているあなたは、恋愛はしたいけど、不自然な出会いは嫌だと思っているのではないでしょうか? 自然に出会い、恋をしていきたいのであれば、趣味を通して異性と関わりを持っていくのがオススメ。テニスやバンドやサーフィンなど、男女の割合が揃っていそうな趣味を探してみましょう。 あなたが興味を持っている分野から攻めてもいいですし、全く畑違いの趣味を挑戦してみても、あなたの成長にも繋がるはずです。教室などの先生と生徒形式で進んでいくものから、サークルとして皆で教え合いながら活動しているものもあります。

好きな人を作り、素敵な恋愛をするために 5 自然体で過ごす

常に自然体で過ごすことで、あなたにとって良い出会いが訪れるでしょう。異性から好かれようと努力することは素晴らしいです。 あなたの頑張りは、必ず結果となって表れてきます。ただ、無理をしすぎないように。 自分を偽って相手と関係を進めたとしても、素敵な恋愛はできません。そのままの自分を好きになってくれる相手と恋愛をしたいですよね。また、無理をしているというのは意外と相手に伝わっています。 変に意識するよりも、自然体で過ごしていたほうがあなたが最も輝ける状態となっているんですよ。好きな人を作りたいと、常にギラギラしている人にはあまり近づいてこないでしょう。 あくまで自然に関わりを持つようになって、自然に好意を抱いていくことが素敵な恋愛をする上で重要なんです。

さいごに

大人になると、なかなか好きな人が出来ないですよね。 自分から異性のいる場所へと出かけてみたり、周りの異性と一緒に過ごす時間を増やしてみたり、あなた自身でも行動する必要があります。 好きな人ができるキッカケはどこに転がっているかわかりません。そもそも好きな人は、無理に作ろうとしてできるものではないですからね。ですからある程度リラックスした状態で、ただ恋愛へのアンテナは忘れずに日々を過ごしていって下さい。

カテゴリーから探す